HeidiSQL: Host 'IP アドレス' is not allowed to connect to this MariaDB server エラーが発生した場合

Last Updated:2023年12月27日| , | コメントを残す

Cafe24はセキュリティ上の問題のためphpMyAdminツールを提供しません。 Cafe24からDBにアクセスするには、phpMyAdminを直接インストールするか、MariaDB、MySQL、Microsoft SQL Server、PostgreSQL、およびSQLiteHeidiSQL用のクライアントであるHeidiSQLを使用できます。

phpMyAdminに慣れている場合は、次の記事を参照してください Cafe24からphpMyAdminをインストールできます。

HeidiSQLプログラム経由 Cafe24のDBサーバーに接続しようとすると、接続に失敗しました。 Host 'IP アドレス' is not allowed to connect to this MariaDB server「エラーが発生することがあります。

HeidiSQL 接続時にホスト IP アドレス is not allowed to connect to this mariadb server エラーが発生した場合

HeidiSQL: Host 'IP アドレス' is not allowed to connect to this MariaDB server エラーが発生した場合

phpMyAdminはftpにアクセスしてphpMyAdminインストールファイルをアップロードする必要がある面倒です。 Cafe24セキュリティ上の問題のために提供されていないツールをインストールすると、潜在的なセキュリティ問題が存在する可能性があります。

HeidiSQLのようなMySQL、MariaDBクライアントを使用すると、より簡単にデータベースにアクセスできます。

"Host 'IP アドレス' is not allowed to connect to this MariaDB server" エラーが発生してディビに接続されない場合、 Cafe24 アカウントにログインして自分のIPアドレスを登録する必要があります。

Cafe24でMySQL外部IPを登録する

Cafe24で外部IPアドレスを登録するには Cafe24にログインしてから 私のサービス管理»ホスティング管理»基本管理»サービスの使用状況に移動します。

MySQL外部IPアクセスを設定 セクションで 設定する ボタンをクリックして新しいIPアドレスを登録できます。

DBパスワード 入力ポップアップが表示されます。

HeidiSQL: Host 'IP アドレス' is not allowed to connect to this MariaDB server エラーが発生した場合 6

WordPress サイトを運営している場合は、wp-config.phpファイルでDBパスワードを確認できます。 FTPを介してWebサーバーに接続し、ルートフォルダにあるwp-config.phpファイルをテキストエディタで開き、DB_PASSWORD部分のデビパスワードをコピーして貼り付けてください。

HeidiSQL: Host 'IP アドレス' is not allowed to connect to this MariaDB server エラーが発生した場合 7

MySQL外部IPアクセスを設定する ポップアップで外部IPアドレスを登録します。

マイコンピュータに接続されているインターネット回線のIPアドレスをGoogleまたは Naver など検索エンジンで「マイIPアドレス」で検索して確認できます。

Cafe24で現在接続しているインターネット回線のIPを確認してすぐに登録できるようにインターフェースを作成したら、簡単に自分のIPアドレスを登録できますが、そのような機能がないので面倒でも私のIPアドレスを確認して入力してから、 등록 ボタンをクリックして登録してください。

私はIPアドレスを登録する過程で数字がXNUMXつ間違っていたため、「ホスト 'IPアドレス' is not allowed to connect to this mariadb server」エラーが発生しました。 できるだけコピーして貼り付ける方法で入力すると、エラーを減らすことができます。

登録してから再度接続しようとすると、DBへの接続になります。 Cafe24を利用する場合、次の記事を参考にHeidiSQL接続画面で接続情報を設定できます。

HeidiSQL: Host 'IP アドレス' is not allowed to connect to this MariaDB server エラーが発生した場合 9

クラウドウェイズを利用する場合でも、同様の方法で設定してDBに接続できます。

HeidiSQL: Host 'IP アドレス' is not allowed to connect to this MariaDB server エラーが発生した場合 10

ユーザーはDBユーザー名、パスワードはDBパスワードです。 ポートは通常3306です。

クラウドウェイズの場合、MySQL Manager ツールを使用して簡単にデビにアクセスできますが、クラウドウェイズアカウントにログインできない場合にこの方法でアクセスできます。 クラウドウェイでもIPアドレス登録プロセスが必要です。

クラウドウェイでMySQL接続を許可するIPアドレスを登録する
  1. HeidiSQLでDBに接続するときに「ホスト〜is not allowed to connect to this mariadb server」エラーが発生した場合、IPアドレス登録が不要かどうかをチェックします。
  2. IPアドレスを登録してもエラーが発生する場合は、登録したIPアドレスが正しいことを確認してください。 登録の過程で数字が間違っていることがよくあります。

参照


コメントを残す

コメント

割引ニュース
DiviレイアウトAI発売記念割引!
AIで画像、テキスト、コーディング、フルページレイアウトを生成可能
ベストセラー WordPress テーマDivi
0
仕事
0
시간
0
0
期間限定
You This Coupon Code in Checkout
Click the code to Copy