ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

Enfold テーマを使用して、サイトを再リニューアルしました

Last Updated:2019年2月19日| コメントを残す
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

최근 Newspaperと同様のマガジンのテーマであるPublisherにサイトをリニューアルしましたが、十日程度に戻って Enfoldに変えました。 Publisherで提供されるレイアウトと機能は非常に優れたものです。 しかし、 視覚的な作曲家が気に入らず、細かいバグが少しあって、昨日の夜遅く、数時間かけて Enfoldにマガジン形式で飾ってみました。 ところがテーマを変えるとすぐPublisherでのバグを修正したアップデートが発表されましたね。(笑)

Enfoldを使用して感じたのは、多目的のテーマである Enfold 自体がサポートするマガジン関連の機能がマガジン専用のテーマで提供されるものより多くの不足していることでした。 おそらく人気 WordPress テーマである Avadaを使用した場合より容易ではないかと考えますね。 しかし、個人的には Enfoldで提供されるすっきりとしたレイアウトが好きな方です。 そして何よりも、Visual Composerを使用するよりも、サイトがたくさん軽くなった感じです。

Enfold ライフスタイルのブログデモ
Enfold ライフスタイルのブログデモ

そしてシュナウザーが Enfold ロゴを利用して、自分なりに一生懸命(?)のロゴを作ってみました。 (Photoshopのよくする方見れば羨ましいです。)今後のより良いロゴを作成することができれば、それを変更するにしてまずは(おそらくしばらく)がロゴを使用することになると思われる。

本来は エレガント Themesで提供される 余分というテーマを使ってみようかと思っていたが、XNUMXつXNUMXつのサイトに使用しようとElegant Themesを購入することは経済的な負担になりそうだったので、以前購入して遊んでいた Enfold テーマに突然急旋回しました。

最近本業(翻訳)のために、かなり忙しい時間を過ごしています。 忙しい中、このようなことに気をつけるならないが、突然気まぐれをブリョソが苦労をしていますね。

メモ:



コメントを残す

コメント