EasyApacheを使用してApache / PHPモジュールを有効にする方法

Last Updated:2023年07月17日| コメントを残す

このブログで配布する bbPressテンプレートファイルmb_strimwidth 関数を使用したことがあるが、いくつかの WordPress サイトでエラーが出ると知ら来、この関数を削除しました。 知ってみると mb_strimwidthが標準関数であるため、いくつかのWebホスティングサーバーでエラーが発生しました。 この場合、 mb_strimwidth 関数を使用するには、 MBSTRING モジュールを有効にする必要があります。 (すべての mb_* 関数は Multibyte String (内部名 - mbstring) という PHP 拡張で提供されます。)

次は、海外のWebホスティング Bluehost VPSを基準にEasyApache 3を使用してApache / PHPモジュールを有効にする方法について簡単に説明します。

  1. これを行うには、WHMに「root」としてログインする必要があります。 Bluehostでcpanelにログインした後 Performance > Access Management - root  セクションで先に rootパスワードを設定するようにします。
  2. root非番を設定した場合 http://www.example.com/whmに接続します。
    - Username: root
    - Password: 前に設定したパスワード
  3. WHMにログインしている場合は、左上に見ると検索ボックスがあります。 検索ボックスに「EasyApache「と入力します。検索結果からEasyApache 3またはEasyApache 4を選択します。(EasyApache 3がインストールされている場合はEasyApache 4を選択できません。)
  4. しばらくすると、最近保存した設定と一緒に選択可能な設定が表示されます。 Previously Saved Config 下のプロフィールから 歯車のアイコン(Customize Profile)を選択します。
    previously-saved-config
  5. デフォルトのままにし 次のステップをクリックします。
  6. Exhaustive Options Listをクリックします。
    徹底的-オプションリスト-IN-bluehost
  7. 有効化するApache / PHPモジュールを選択します。 例えば、 mb_strimwidth 関数を使用するには、 MBSTRING モジュールを選択します。
    mbstring-module
  8. 一番下の「Save and Build「」をクリックします。

ビルドが完了すると、選択したモジュールが有効になります。


コメントを残す

コメント