グーグル・アナリティクスで今日の統計を確認する

Last Updated:2016年08月02日| | コメントを残す

グーグルアナリティックス(Google Analytics)でダッシュボードを作成したいウィジェットを追加して設定すると、統計が通常過去30日間に表示されます。 しかし、今日または昨日の統計だけを確認したい場合があります。 例えば、今日Googleは、 Naver などを通じてどのように多く流入することを確認することが、このような場合に該当するものです。 この場合、ダッシュボードの右上にある日付の範囲で、目的の日付範囲を指定することができます。
Google Analytics  -  date range

目的のダッシュボード画面で右上に表示すると、日付範囲が表示されます。 普通」過去30日「」と指定されています。上の図に示す日付範囲の部分をマウスでクリックします。

Google Analytics  - 今日の統計を確認する

これにより、上の図のように「期間」を選択できる画面が表示されます。 特定の日付が必要な場合は、カレンダーでクリックしてください。기간「ドロップダウンから 「今日」、「昨日」、「先週」、「先月」、「最近7日」、「過去30日」 など、あらかじめ設定された日付範囲を選択できます。 」오늘「を選択して」適用「」をクリックすると、ダッシュボードが更新され、今日の統計が表示されます。

今日の統計を」フィルタ「を使用して指定しようとするとうまくいきません。代わりに、上記の方法を使用して、今日または希望する日付の統計を簡単に確認できます。

メモ:


コメントを残す

コメント