[海外のウェブホスティング] SiteGround - ブラックフライデーの70%割引イベント

Last Updated:2019年08月30日| 2のコメント

海外Webホスティング割引

海外のウェブホスティングサービスの場合種類が多くて選択するのが容易ではないようです。 SiteGround最近恐ろしく浮上している新興強者ホスティング会社とね。 知っている方が、実際に SiteGroundを使用している1年に50ドル程度のレベルであり、した5ヶ月使用して問題になったことはないですね。

海外ウェブホスティングを検討しているブラックフライデーを迎えて割引イベントを進行する SiteGroundを考慮してもよさそうです。 11月25日午前3時(EST基準)から11月29日午前3時(EST基準)まで最大70%割引とね。

ESTは米国東部標準時を意味するが、時差をざっと計算してみると 午前3ば、韓国時刻で午後5時くらいであることです。

SiteGround 共有サービス上の図は、 SiteGroundで提供される共有ホスティングサービスプランです。 共有ホスティングだ訪問することができ(セッション数)と、Webスペースの制限がありますね。 (トラフィックは制限を設けないとします。)おそらくのでサービスが大丈夫なようです。 Bluehost などは、共有ホスティングの場合、特定のユーザーが過多に資源(リソース)を使用すると、全体が不安定になる傾向があります。

ブラックフライデーを迎えて海外のウェブホスティング会社の一つである SiteGround最大70%割引イベントを進行します。
ブラックフライデーを迎えて海外のウェブホスティング会社の一つである SiteGround最大70%割引イベントを進行します。

個人的には Bluehost VPSと Bluehost Shared Hostingは、 SiteGroundを使用しています。 現在、このブログがBluehsot VPSでホストされており、 他のブログから Bluehost 共有ホスティングを利用しています。

* 추가:最近 Sitegroundでサイトを移転して管理する作業を担当しています。 Siteground 共有ホスティングでサーバーの位置を「シンガポール」に指定した状態で速度がまともに出てくるようです。

ちなみにこの記事に含まれているリンクをクリックして、Webホスティングに加入すると、私は少しのコミッションを受け取ることができます。 しかし、私はコミッションのために特定のサービスをお勧めしません。 下の参考文で Bluehost와 SiteGroundについて詳細に説明したので、参考にしてください。 特に このリンクをクリックして、 Bluehost 共有ホスティングに加入すると、月1ドル割引された月の最低2.95ドルからサービスを利用することができます。

メモ:


2のコメント

コメント

  1. ブラックフライデーを迎えてイベントをたくさんするようです。
    Newspaperも50%セール言っていた一日より我慢てもする物足りなさが残りますね。ㅜㅜ

    応答