Google Analyticsで「冗長ホスト名」というメッセージが表示される場合

Last Updated:2016年11月24日| コメントを残す

はじめ

グーグル・アナリティクスは、サイトの統計情報を総合的に確認することができる優れたツールです。 私 WordPressでJetPack統計を使用している途中、Googleアナリティクスで変えました。 ジェトペクは限定的な情報のみを提供し、しかもジェトペクは重いプラグインなので、サイトへの負担を多くします。

今日Google Analyticsにアクセスしてみると、Analytics通知で重複ホスト名「メッセージが表示されます。

重複ホスト名

WordCracker属性で重複ホスト名で送信されたデータを受信して​​います。

詳細をクリックしてみると、次のような案内が表示されました。

重複ホスト名エラー

つまり、wwwが付いたホスト名とwwwが付いていないホスト名、二ヶ所の重複してデータが転送されているそうですね。 ところが、このブログは現在無条件www.example.comのようにwwwが付くように設定されています。 301リダイレクトを設定する問題ではないようです。

インターネットを検索してみると、ほとんど www.example.comexample.comのようにwwwが付いたホスト名をwwwが付いていないホスト名に変えてくれるフィルターのみ紹介していますね。 私はその逆の場合に該当するが言葉です。

フィルタで調整する

この問題をAnalyticsで解決するには、フィルタをXNUMXつ作成する必要があります。 上の絵が現れたら」フィルタ調整「をクリックすると、フィルタの作成画面が表示されます。またはGoogle Analyticsにログインした後 管理>すべてのフィルタ>フィルタの追加を選択して、フィルタを追加することができます。

グーグル・アナリティクスのフィルタを追加する

wwwがホスト名をwwwがないホスト名に変更する

wwwがホスト名をwwwがないホスト名に変えるフィルター(たとえば、www.example.com - > example.com)を作成するには、次の図のように設定してくれればされます。

グーグル・アナリティクスのホスト名の重複メッセージを解決する

  • フィルタの種類:カスタム
  • 検索と置換を選択
  • フィルタフィールド:ホスト名
  • 文字列の検索:^ www \。
  • 文字列の置換:(ビウォヅム)

wwwがないホスト名をwwwがホスト名に置き換え

wwwがないホスト名をwwwがホスト名に変えるフィルター(例えば、example.com - > www.example.com)を作成するには、次の図のように設定してくれればされます。

ホスト名の重複を解決する

  • フィルタの種類:カスタム
  • 検索と置換を選択
  • フィルタフィールド:ホスト名
  • 文字列の検索:^ドメイン名\ .com $
  • 文字列の置換:www。ドメイン名.com

上記の二つのいずれフィルタを設定して保存するようにします。

Apacheサーバーでホスト名の重複の問題を修正する

301リダイレクトの問題がある場合は、まずホスティング会社に問い合わせてみると、いいことがあります。 .htacess ファイルで次のコードを使用するようにします。 (ただし、場合によってはうまくいかないことがあります。この場合、ホスティング会社に問い合わせするようにします。)

wwwをnon-wwwにリダイレクトする(例えば、www.exmple.com - > example.com)

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^example.com [NC]
RewriteRule ^(.*)$ http://www.example.com/$1 [L,R=301]

non-wwwをwwwにリダイレクトする(例えば、example.com - > www.example.com)

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^example.com [NC]
RewriteRule ^(.*)$ http://www.example.com/$1 [L,R=301]

Nginxの場合 この記事の「Fix Redundant Hostnames for Nginx」の部分を参照してください。

以上、Google Analyticsで「冗長ホスト名」というメッセージが表示された場合は、回避策について説明しました。


コメントを残す

コメント