海外ホスティングSitegroundメーデー割引イベント進行

  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

韓国では、5月1日に労働者の日をやっていかが、米国では9月第1月曜日は労働者の日(Labor Day)に指定されています。

したがって、今年は9月4日、米国のLabor Day、すなわち労働者の日です。

労働者の日を迎えて、海外のホスティングの一つである Sitegroundは9月1日2時(CDT基準)から9月6日(水曜日)午前2時まで特別割引イベントを進行するとします。 韓国視覚的には9月1日午後4時から9月6日午後4時まで行われます。 (アップデート: 9月11日午後4時まで延長されました。)

250x250 compressor  - 海外ホスティングSitegroundメーデー割引イベント進行

今回のセールでStartUpは 3.95ドルで2.95ドルで、GrowBigは 5.95ドルで4.55ドルで、GoGeekは 11.95ドルで8.95ドルで割引された価格で利用することができます。

Siteground sale price compressor  - 海外ホスティングSitegroundメーデー割引イベント進行

割引価格は期間を1年に選択した場合のみ適用され、2年あるいは3年は本来の価格が適用さね。 この場合、1年使用した後に、他のホスティングに乗り換えても大丈夫のようです。

個人的にはブルーホスト、a2ホスティング、iPage、サイトグラウンド(Siteground)などいくつかの海外のホスティングでホストされているサイトを管理しています。

このブログの場合 Bluehost VPS共有ホスティングより上位の商品を利用しています。 ブルーホスト共有ホスティング(Shared hosting)の場合、最初に不安して使用が消極的られるが不安段階を経て安定になると、それなりの使用に耐えるようです。 VPSは、共有ホスティングより安定的で速い速度を提供していますが、共有ホスティングよりコストが高い方です。

a2ホスティングの場合、サイトの速度が接続する時間に応じて異なって出ますね。 ある時は非常に迅速にロードになりますが、ある時はロードするために10秒かかることもあります。 (私の管理するサイトのみグランジしれません。)a2ホスティングは、テスト用に使用したり、あまり重要でないブログに適合して会社のサイトには適していないようです。

Ipageをは、海外のホスティングの中では安価な方に属しており、昨年までの速度が遅い方でした。 しかし、PHP 7 / PHP 7.1がサポートされ速度が大幅に改善されました。 iPage共有ホスティングの短所は、URLにハングルを使用することができないということです。 注意する点は、ルートにワードプレスをインストールすると、不安になることができます。 サブフォルダにインストールすると、まともなようです(参考).

Sitegroundは 共有ホスティングの場合、トラフィックは他の海外のホスティングの共有ホスティングと同様に無制限ですが、商品に応じて、Webストレージ(スペース)とVisits(訪問数)に制限があります。

Webスペースは制限があっても、比較的多めが訪問数の制限があるため、月にセッション数が10だけ超えるサイトは、共有ホスティングを利用することができず、代わりにこのブログのように Bluehost VPSを利用することがはるかに割安です。 (より安価に利用するには、Vultrような仮想ホスティングを利用することができます。しかし、直接Linuxとワードプレスをインストールして、サーバの設定をヘジュオヤするので、初心者には無理があります。)

通常のサイトでは、セッション数が月に10だけ超えないことです。 Sitegroundは、このような制限のためか、速度と安定性で、比較的有望感じられます。 高速で安定しSiteground共有ホスティングを参照してみてください。



1のコメント

  1. Siteground( https://www.thewordcracker.com/go/siteground )70%割引行事を11日(月曜日)まで延長するとします。

    応答