ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

海外ホスティング Bluehost VPS /専用サーバーで同時接続者数を増やす

Last Updated:2022年2月21日| 2のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

数年前、一時的にサイト障害が発生しました。 当時 Bluehost 担当者に問い合わせてみると、訪問者数が増えながらメモリ設定が不足して発生した問題という回答を受けました。 それで、メモリサイズを256MBから512MBに増やすことで問題が解決しました(参照).

海外ホスティング Bluehost VPS /専用サーバーで同時接続者数を増やす

訪問者数の増加により問題が発生したため、 Bluehost 担当者はメモリ制限サイズだけでなく、最大接続者数の設定も増やしたと述べました。 当時は、最大接続者数を何人に増やしたか尋ねませんでした。 それから、ふと何人のユーザーが同時に接続できるかどうか疑問になりました。

그래서 Bluehostに連絡して、何人まで同時にサイトにアクセスできるかどうか問い合わせてみました。 サポート担当者の話によると、 Bluehost VPSの場合...

Normally、there is no limits。 But we can not provide the exact numbers of people to access website at a time。

通常の制限はありません正確に何人のサイトに同時接続が可能かどうか特定できないですね。

おそらくサーバーリソース、サイトの最適化などにより収容可能な接続者数が異なるようです。

同時接続者数を増やす方法についてのお問い合わせしてみると my.cnf ファイルの設定を変更すれば良いとですね。

ユーザーの最大接続数を増やすには、SSHで接続した後、 の/ etc フォルダに移動します。 次に my.cnf ファイルを開きます。

max_user_connections=xx

max_user_connectionsの値を必要に応じて設定します。

VPS /専用サーバーの同時接続者数の増加

設定を変更した場合保存してエディタを終了します。

次のコマンドを実行して、サーバーを再起動します。

サービスhttpdが再起動

直接この作業を行ってもされるが、 Bluehost VPSを利用する場合、ライブチャットを介して同時接続者数を増やしてもらうと、任意の値にのばしてやることです。

適切なmax_user_connections値の設定(更新)

최근 Bluehost 共有ホスティングの訪問者の増加のためにサイトがダウンしている問題のためにVPSに移行するのを助けたことがあります。 サイト移行後のPHPバージョンの変更(現在 PHP 8.1まで適用可能)やPHPオプション値を調整するなど、追加の措置を講じました。 そして max_user_connections 設定について Bluehostにお問い合わせいただくと、次のような答えをいただきました。

By default, it set to default. There is no limit it VPS server. However, we recommend to set it to 500 as excessive connection will negatively affect performance

この値はデフォルト値(50)に設定されていますが、VPSサーバーでは制限はありません。 しかし、過度の接続はパフォーマンスに悪影響を及ぼすため、このオプションを500に設定することをお勧めします。

SSHにrootユーザーとしてアクセスしたら、次のコマンドでmy.cnfファイルを変更できます。

# cd /etc
# nano my.cnf

max_user_connectionsエントリに適切な値(500など)に変更してから ^Xを押すと、値を保存するように求められます。 その後、「Y」と入力すると値が保存されます。

最後に、次のコマンドを実行します。

# service httpd restart

メモ:



2のコメント

コメント

    • 苛性サーバーホスティングを使用している場合は、訪問者が増えたときにこの記事を参考に対応できます。

      応答