Cafe24 PHPメモリ制限サイズ(PHP Memory Limit)を増やす方法

Last Updated:2024年03月13日| , | コメントを残す

WordPress サイトを運営している場合は、重いテーマやプラグインを使用すると、リソースが大量に必要になることがあります。 PHPのメモリサイズが小さい場合、いくつかのテーマ エレメンなどのプラグインでエラーが発生する可能性があります。

この記事では、 Cafe24でPHPのメモリ制限サイズを増やす方法を見てみましょう。

Cafe24 PHPメモリ制限サイズを増やす方法

PHPのメモリサイズが小さいと、致命的なエラーが発生する可能性があります。

Fatal error: Allowed memory size of 33554432 bytes exhausted...

Cafe24から WordPressを運用している場合は、以下の方法でPHPのメモリサイズを増やすことができます。

まず、.htaccessファイルに次のコードを追加します。

php_value upload_max_filesize 512M
php_value post_max_size 512M
php_value max_execution_time 600
php_value max_input_time 300
php_value memory_limit 512M
php_value max_input_vars 5000

次に、wp-config.phpファイルに次の行を追加します。

define( 'WP_MEMORY_LIMIT', '512M' );

上記の作業にはFTPに接続できる必要があります。 Cafe24でFTP / SFTPに接続する方法については、次の記事を参照してください。

.htaccessファイルとwp-config.phpファイルはルートディレクトリにあります。 Cafe24の場合、wwwディレクトリはルートディレクトリです。

  1. ファイルジラクライアントプログラムを介してFTPサーバーに接続します。
  2. .htaccessファイルとwp-config.phpファイルを選択して右クリックします。 (1つずつ選択して編集します。)
  3. コンテキストメニューから 表示/編集をクリックします(下図を参照)。
  4. 上記のコードを追加して保存します。
  5. 変更されたファイルがアップロードされ、適用されます。

wp-config.php ファイルでは、次の行のすぐ上にコードを追加します。

/* That's all, stop editing! Happy publishing. */

.htaccessファイルの場合は、その行を一番下に追加します。

PHPメモリの制限サイズを確認する

WordPressのサイトヘルスツールでPHPメモリ制限サイズの設定を確認できます。

ツール » サイトの健康に移動し、上部の '정보'タブをクリックします。その後、下にスクロールしてサーバー'セクションをクリックします。

上記の「Cafe24 PHPメモリ制限サイズを増やす方法」のセクションに記載されているコード Cafe24から追加すると PHPのメモリ制限これは512Mとして表示されます。

512MBに設定しても問題が解決しない場合は、1024MBに設定して問題が解決するかどうかを確認してください。

参考までに Cafe24の10G光アウトバーンFullSSD+商品とマネージド WordPress 商品ではPHP 8.2までサポートしています。可能な限りPHP 8.2をサポートすることは、速度とセキュリティの面で有利です。

マネージド WordPressではSSL証明書が無料で提供されるため WordPress 動作時 Cafe24 商品の場合は、可能であればマネージド WordPress ホスティングを選択すると良いでしょう。

参照


コメントを残す

コメント

割引ニュース
DiviレイアウトAI発売記念割引!
AIで画像、テキスト、コーディング、フルページレイアウトを生成可能
ベストセラー WordPress テーマDivi
0
仕事
0
시간
0
0
期間限定
You This Coupon Code in Checkout
Click the code to Copy