最初の100%反応型ティーエディション、テッターデスクサポート寀ースキンEP1公開

  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

ep1 compressor  - 最初の100%反応型ティーエディション、テッターデスクサポート寀ースキンEP1公開

寀ー(Tistory)スキン製作に寀ーの発展に寄与してきたEstoque様が最近EP1という寀ースキンを公開しました。 The New Standard for Tistory SkinというサブタイトルがついたEP1は、次のような開発目標を念頭に置いて作られたそうです。

  1. 寀ーのすべての機能を使用できる反応型のスキン
  2. プラグインを選ばず、すべて使用できるスキン
  3. コードの修正なしで寀ー基本機能を活用して、十分に使用可能なスキン
  4. 基本的なコーディングの知識が全くなくても、簡単に使用が可能なスキン
  5. スキンサイズと体感ローディング時間は、関連がないことを示してスキン

私はワードプレスを主に利用しており、寀ーは利用したことがありませんが、無料のブログでGoogle AdSenseの広告まで付けることができますので、無料のブログを運営する場合寀ーがまともな代案になることができるようになります。

EP1スキンの詳細とダウンロードは Estoqueさんのブログを参考にしてみてください。



17のコメント

  1. ワード様スキン紹介いただきありがとうございます。 ????

    すぐに私のブログリニューアルするつもりだ桁作っワード様のブログのリンクもかけささげることのようです。 笑

    応答
    • ブログリニューアルが期待になりますね^^

      寀ーで使用できる有名なスキンはどのようなものがありますか?

      応答
      • 寀ースキンページで(メイン>スキン)人気の並べ替え時出る度は純粋ポンと見ればされます。 (クリック数の操作がひどいです。理由は、人気1位スキンクオリティを一度見て見れば良いよう...完全ドッグフードです。)

        第スキンを除いてはいけないお勧め届けスキンはスキン+ナンバリング(スキン1、〜スキン10)に名前がついた佳作シリーズとプラチノスペースの2種類があります。

        もちろん寀ーでよく出るほとんどのスキンが有料です。 私は事後対応をオプションで置くの代わりにスキンを無料で振りかけています。 いくつかのメーカーの中には、事後対応も、別のオプションとして金額を請求する場合がありますね-_-)

      • WordPressに並ぶバーではないだろうが寀ーもそれなりの生態系を形成して維持されているようですね。

  2. まだ寀ーが健在ね。
    次のブログがいくつあるか、今考えが出ずね.. ^^
    それでもポータルサイトで提供されるブログの中寀ーが良いことは正しいです。

    応答
    • 以前に寀ーに登録しようとしている途中の招待状を受けなければなら登録が可能なので寀ーに登録していないことがあります。 おそらく、このような厳しい手続きのためティスツリーブログコンテンツの品質を維持するのに役立ちれなかったかと思います。 (今はスマートフォンのアプリをインストールすると、寀ーに簡単に登録が可能なようです。)

      無料でブログを運営する場合寀ーが大丈夫なようです。 最近更新もされたそうですね。 しかし、バックアップ機能が停止されて寀ーで他のプラットフォームへの移行は、容易ではない問題はあります。

      応答
      • どうやら一番重要なのが、バックアップだバックアップ機能がないから寀ーに愛着が多い方には後でサービス中断という初の事態に備えなければならないと思います。
        私のコメントに寀ーバックアップといつサービス中断の不安のために WordPressでてきた分のコメントが考えますね。

      • おそらく寀ーから離脱することを防止するための方策として、バックアップサービスを停止したようです、バックアップサービスを中断したことは明らかに問題があり見えますね。

      • 一2年余りアプリで招待状をまくがスパムブログが非常に量産されている風に今再び招待状だけで参加することができるようになりました。

        タンブラーを除いて、ブログサービスの中でJavaScriptを使用可能にされているのが寀ーので、Web開発者が好むという話を聞いたことがあります。 笑

        バックアップ機能の場合は、終了したときに言葉が多かった機能でもあるが、私はすでに WordPressに乗り換える準備をゆっくりとしていて、あまり大きく届かはないようです。 もちろんカカオの厄介な戦略でもあるが、既存のユーザーたちの足を結ぶことを利潤追求集団である企業と言うことは、いくつかのそのような面がのです。 笑い話で寀ーは次の慈善事業という話も出たことがありますからね(笑)

      • 再び招待状だけで登録が可能なように変わったね。

        アプリで登録可能なときか加入することを...少し(ほんの少し)惜しいですね。(笑)

      • 必要な場合は、招待状一枚差し上げるもあります。 サンプル用のブログ作成しようとし、招待状受けてもいない振りかけは持っているので、余分に数枚持っている(笑)

      • ありがとうございます〜
        新たにブログをもう一つ運営することが負担になるが...テストで一度始めても大丈夫のような気がしますね。
        失礼にならないと、招待状を一枚送ってもらえますか? メールで招待状が送られるようだが、当たるんです? 第 Naver メールアドレスでお願いしますね: Naver ユーザ名:kanatra

      • 寀ーで文を作成するエディタが Naver ブログの記事エディタと似ていますね。

        図をアップロードしようとしますか、ドラッグ&ドロップ方式がサポートにならないね。 寀ーで文エディタを切り替えることができますか?

      • 寀ーはサポートしていない機能です。 Naverの場合、スマートエディタ3.0からサポートしています。

        寀ーの場合、最近のページの更新を介して新規エディタお誘いを示してくれたときに正式に適用されるかは誰もわかりません。

        寀ー基本エディタで文を作成することは非常に面倒なことであるため、サードパーティのエディタの使用を推奨します。

        http://est0que.tistory.com/3219