最近サイトの訪問者のIPアドレスのリストを確認する方法(cPanel)

今日の午前に、Googleアナリティクスの統計で、突然の同時接続者が徐々に増加し、300人まで上昇しました。 そうするうちに、突然戻って日常レベルで数値が戻りました。 この問題をブルーホストに連絡して聞いてみると、集中的に接続をしようとしているIPアドレスをブロックするように教えてくれました。

グーグル・アナリティクスのアクティブユーザー数

サイト攻撃が疑われるので確認を要請したら、訪問者のログを確認した後、一時的な現象だという回答をしました。 (グーグルアナリティクスで今日のユーザー数を確認してみるいつもと同じようなレベルで表示されているものと見て、一時的なエラーのように見えたりします。)

Bluehost VPSでは、統計ログを / usr / local / cpanel / logs / stats_logで確認が可能です。 そしてcPanelを使用している場合は、最新の訪問者のIPアドレスのリストを確認することができます。

ブルーホスト共有ホスティングの場合、ブルーホストにログインし、左側のサイドバーの 高度なをクリックして、 Metrics> Visitorsをクリックして、最近1000件訪問者のIPアドレスのリストを確認することができます。

ブルーホストcPanelの統計

ブルーのVPSのホストの場合 cPanel> Statistics> Latest Visitorsで、最近接続者のIPアドレスのリストを見ることができます。

ブルーホストcPanelの統計 - 最近の訪問者のIPアドレスのリスト

このブログは、現在ブルーのVPSのホストの最安値商品であるStandardを利用しています。 しばらく前に、ホスティング会社に連絡して、同時に接続可能な訪問者数の規模についてのお問い合わせしてみると、コンテンツに応じて異なる回答をしました。 当然のね...コンテンツのサイズに応じ接続可能な訪問者の数が異なる場合がしかないでしょう。 平均的な場合にどの程度のレベルなのか聞いてみると500〜700人程度の同時接続者を収容することができるとね。

参考までに、訪問者の数が増加すると、サイトの速度が遅くなったり、サイトへのアクセスが不可能になることができます。 そのような場合には、商品をアップにアップグレードするなどの措置が必要な場合がありますが、この場合にどのように対処するかブルーホストに連絡してみると、大きく二つの方法を教えてくれました。

  1. サイトの最適化
  2. CDNを使用

ワードプレスのサイトの場合は、画像の最適化、軽量テーマの使用、キャッシュプラグインのインストール、最適化、プログラムの使用などを通じてサイトの最適化を試してみます。 サイトの最適化が困難場合、プロの開発者を雇うことも考慮してみることができます。

韓国でCDNを使用すると、速度が遅くなると、しかし、訪問者数を収容できない場合の代替として考慮してみることができるようになります。 MaxCDN(今は「StackPath "で置き換えられます)の場合は、数年前まではコストが結構高価だったが、価格も安価になりました。

アカウントの帯域幅(Bandwidth)の使用量は、 cPanel> Statistics> Bandwidthで確認が可能です。 Bluehost VPSのStandard商品は1TBの帯域幅を提供していますが、このブログでは、1 / 5も使用できていないことが示されますね。 そして cPanel> Statistics> Awstatsで、ドメインごとに、より詳細な統計情報を確認できます。

サイトグラウンド(SiteGround)の場合cPanel環境を提供してきたが、最近のインターフェイスをリニューアルしcPanelをもはや使用していないです。 既存のユーザーは、cPanel利用が可能ですが、徐々に新しいインターフェイスに切り替えてcPanelは終了するものとします。

注:


4のコメント

    • はい、cPanelを含む価格です。

      そして質問があったり、問題が発生した場合、年中無休のライブチャットを介してサポートを受けることができます。

      詳細については、次の記事を参照してみてください:

      https://avada.tistory.com/219

      返信
  1. やはりCパネルは、あんなこと見ることができていいですね。 グーグルアナルリストが必要ないほどですね。
    良い情報ありがとうございます。 ^^

    返信
    • 良いツールがあってもほとんど利用しないようになりますね。〓〓

      訪問者の統計情報の目的であれば、Googleのアナリティクスが最高です。

      返信

コメントを残す