ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

Bluehost 共有ホスティングアップグレードの注意点

Last Updated:2020年11月15日| コメントを残す
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

海外のウェブホスティングの一つである Bluehost 共有ホスティングはBasic、Plus、Choice Plus、ProのXNUMXつの商品があります。 先週、Plus商品をPro商品にアップグレードしました。 共有ホスティング商品をアップグレードする際に参考点をまとめてみました。

ちなみに "海外のWebホスティングサービス - Bluehost(Bluehost)の紹介"に含まれているリンクをクリックして、 Bluehostに加入すると、月に1ドル追加割引月最低2.95ドルからサービスを利用することができます。 安価に利用するにまともなようです。 WordPress サイトの速度の懸念がある場合 ここを参考にしてサイトの最適化をしようとする速度が改善されるでしょう。

Bluehost 共有ホスティングアップグレードの注意点

Bluehost 共有ホスティング商品
Bluehost 共有ホスティング商品。 2020年11月現在。

BluehostはShared Hostingと WordPress Hostingもあります。 WordPress ホスティングと共有ホスティングは似ているが(実質的に同じ?) WordPress ホスティングは WordPressのみインストールが可能だという回答をしました。 WordPress ホスティングにはPROの商品がなく、代わりにWP PROという商品が別々にあります。

私 Bluehost Plusの現在、6個程度のドメインを接続して使用しています。 これとは別に SiteGround (Siteground)の共有ホスティング商品も利用しているが、 SiteGroundが、最近の価格を大幅に引き上げる風にホスティングを更新せずにSGにホスティングされているサイトを時間になると、一つずつ Bluehost 共有ホスティング商品に移転する予定です。

そのため、別のPlus商品にXNUMXつ登録するか、またはPlus商品をアップグレードするかどうかを悩んでProにアップグレードすることを選択しました。

共有ホスティングでアップグレードする場合は、アカウントを維持するが、サーバーの変更により、アカウントに関連付けられたドメインのIPアドレスを変更する作業が行われているようです。 この場合、最大48時間の間、サイトがダウンすることができるとエージェントから案内を受けました。

参考までに Bluehost 共有ホスティングでVPSですぐにアップグレードすることは不可能で Bluehost 共有ホスティング商品を終了し、新たアカウントにサインアップしてバックアップを使用してVPSに移転する方法で行われています。

Definitely、VPS will be better but Unfortunately、direct upgrade for VPS is not possible we have to sign up for new account and then move the backups

現在、このブログが Bluehost VPS 商品を利用しています。 最近VPSのサーバーのOSをCentOSのバージョン6からバージョン7にアップグレードする作業を行いました。 OSのアップグレード後にcPanelのバックアップを使用してサイトを復元します。 共有ホスティングでVPSにアップグレードする場合、おそらく同様の方法でサイトを移行していないかと思われます。

共有ホスティングPlusからProにアップグレードする場合

整理すると...

  1. 共有ホスティングで上位商品にアップグレード(例:PlusからProへのアップグレード)する場合は、アカウントを維持した状態で、サーバーのIPのみ変更されます。
  2. PlusからProにアップグレードする場合、現在の商品の残高は返金され、アップグレードする商品のコストが新たに決済されます。
  3. アップグレードが進行中のサイトがダウンすることができます。
  4. Choice PlusとProには無料の自動バックアップ(Free Automated Backup)機能が提供されます。 この機能は、どのように使用するか分かりません。 後日ここに連絡するつもりです。
  5. 既存のドメインのネームサーバーの変更などの作業は必要ありません。

私はアップグレードを申請した後、 Bluehostからホスティング移行が完了した(「your hosting migration is done!」)は、メールを受け取った。

The migration of your hosting data to your new Pro Web Hosting service is now complete。 When you log into the Bluehost control panel you will now be able to manage your Pro Web Hosting service。

サーバーのIPアドレスが変更されDNS情報が伝播(Propagation)されるのに時間がかかりますので、サイトが数時間の間に接続がないことになります。

サイトへのアクセス不能時間が長くなる場合

既存のアカウントが停止され、新しいサーバーに接続されるため、数時間程度 Account Suspended(アカウント停止中) 画面が表示されることがあります。

Bluehost アカウント停止(Account Suspended)ページ

しかし、思ったよりサイトにアクセスできません時間が長くなると、 Bluehostライブチャットでお問い合わせしてみることをお勧め。 私は5時間程度待って Bluehostに連絡したらDNS情報の変更に問題がいるとし、上位部門での問題を解決するために措置してくれました。

この場合にも、5〜6時間ほど待ってから、再連絡をして確認してみるのがいいことがあります。 上位部署に問題を付託すれば解決に時間がかかることがありますので再度ご連絡して確認してほしいと、より迅速に問題を解決してくれることもあるでしょう。

訪問者があまりない週末にアップグレードを申請すると、サイトダウンによる被害を最小限に抑えることができそうです。

ボーナスヒント:ドメインのDNS情報伝播確認

ドメインのDNS情報を変更する場合変更されたDNS情報が地域によって伝播される速度が異なるため、最大一日程度待つサイトが正常に表示されることがあります。

ドメインのDNS情報伝播を確認してみたい場合は、DNS情報を変更して、数時間後にKproxyというサイトでは、サイトのURLを入力して確認することができます。

そしてDNS Propagation Checkerサイト(https://www.whatsmydns.net)サイトでNS(ネームサーバー)電波を地図を通じて把握することができます。

参照



コメントを残す

コメント