デジタルオーシャンで新しいDropletプランを発表

  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

仮想サーバーホスティング(VPS)サービスプロバイダの一つである デジタルオーシャン(Digital Ocean)で2018年新年に入って、新しいDropletプランを発表しました。

Digital Ocean Standard Plans compressor  - デジタルオーシャンで新しいDropletプランを発表
デジタルオーシャンの標準プラン(Standard Plans)

顕著な変化は月に15ドルと月240ドル、月に960ドルが追加され、すべてのプランでラムと容量が増えました。

例えば月に5ドルプランの場合は、RAMが1GBで、SSDが25GBに上方修正されました。 おかげで 月に5ドルプランもワードプレスの自動インストールが可能なりました。

WordPress Installation in Digital Ocean compressor  - デジタルオーシャンで新しいDropletプランを発表

ワードプレスの自動インストールイメージを使用すると、ワードプレスがインストールされてイメージをロードして、簡単にワードプレスを開始することができます。

ちなみにバックアップ機能を使用すると、コストが20%追加されます。

Digital Ocean Backup compressor  - デジタルオーシャンで新しいDropletプランを発表

ワードプレスのファイルは、 / var / www / htmlと設定さ フォルダの下にインストールされています。 そしてPHP 7.0.22-0ubuntu0.16.04.1が適用されています。

より安価に仮想サーバーホスティング(VPS)を利用してみたい Vultrを利用みることができます。 Vultrは月に2.5ドルプランから開始します。

月に2.5ドルプランを使用するには、手動でサーバーをセットし、ワードプレスをインストールする必要があります。

直接サーバーをセットして、ワードプレスをインストールして、サーバーを運営する作業が負担になる場合がブログのように Bluehost VPSなどの管理型VPSを利用することができます。 cPanelとサポート(Support)が提供されるため、簡単にサーバーとサイトを管理することができ、問題が発生したときのサポートを要求することができます。

注:



コメントを残す