[KBoardスキンダウンロード]お問い合わせフォーム - ホワイトピンクスキン

Last Updated:2017年01月29日| | 14のコメント

WordPress 掲示板プラグインKBoardのAvatarスキンをお問い合わせフォームに改造したバージョンです。 [ホワイトピンクスキン](ファイル名: contact_whitepink.zip)

2017年1月29日アップデート: ここにあげた資料は、1年以上過ぎてもはや新しいバージョンと互換性がないとします。 希望の方は ここからダウンロードして修正して使用することができますが、他の方法を講じて見ればいいようです。

  • 直接 KBoard スキンの変更
  • KBoardで提供されるCotact Formスキン利用。 最近 KBoardが更新されContact Formスキンが追加されました。 それを活用してみてもいいようです。
  • Contact Form 7やQuformでお問い合わせを受けて、提出されたお問い合わせを KBoard経由で出力します。 この方法ではコーディング操作が必要です。 開発者は簡単に可能ですが、一般の人は簡単ではないようです。 詳しくは「Contact Form 7で提出したお文をKboardに自動投稿する「または」Quformで提出した文章を KBoard スレッドに登録する"文を参照してください。

ご不便をお掛けします。


Contact Form 7など様々なお問い合わせフォームプラグインがあります。 場合によっては、電子メール障害で通知メッセージが届かない場合や、より多様に問い合わせフォームを応用したい場合や、より体系的に問い合わせを管理したい場合は、Kboardを活用して問い合わせフォームを作成することも考えてみることができます。

contact form using Kboard

  • 一般ユーザーがリスト画面にアクセスしても、書き込み画面に移動します。 管理者だけがリスト画面にアクセスできます。
  • すべての投稿は自動的に「秘密」に設定されます。
  • ユーザーが投稿を送信すると、Thank you というメッセージが表示されます。 この記事を参照して、別のページ(www.abc.com/wp/thank-youなど)にリダイレクトするように設定することもできます(推奨)。 それ以外の場合は、document.phpファイルで監査メッセージを適切な句に変更します。

インストール方法:

    1. 上記のファイルをダウンロードします。
    2. Avatarスキンを使用して、新しいスキンを作成します。 スキンを作成する方法は、 ここを参照してください。
    3. ダウンロードしたファイルを解凍して、新しく作成されたスキンフォルダにアップロードします。
    4. 以外のプロセスは、一般的なKBoardスキンを使用と同じです。
    5. 入力フィールド内のアイコンが正しく表示されるようにするAwesomeフォントをインストールする必要があります。 (ここ 参考)
    6. 最新バージョンでは状態の変更が正しく機能しないという問題があります(以前はうまくいきましたが、最新バージョンでなぜ問題が発生するのかわかりません)。 document.php ファイルの67行目を削除すると問題が解決します。option->quotestatus='回答完了';?>

テーマによってはレイアウトが異なる場合があります。 CSSではレイアウトの調整が必要な場合があります。 (たとえば、「お問い合わせ」というタイトルがテーマによって正しく表示されない場合があります。この場合は、次のようなCSSコードをスタイルシートファイルに追加してください。

.mynew-skin-number-4 #kboard-avatar-editor .kboard-header {
  width: 102%!important;
}

margin、paddingなどの他の属性もテーマに応じて適用してください。 (CSSコードをテーマスタイルシートに追加するには ここを参照してください。)
*注意:十分なテストを経ていない。 もしかしたら、エラーがあるかの改善点があれば教えてください。

 


14のコメント

コメント

  1. こんにちは? 今朝ようやく完成しました。
    最初にインストールしたホームページでは非常にうまく動作します。
    ところで、問題がひとつ生じました。
    最初にインストールしたホームページは正常動作をしますが、XNUMX番目にインストールしたホームページでは入力フォームに最初の入力をした場合は正常登録になります。
    ところで2番目からセキュリティコードが合わないというメッセージとともに正常動作ができていませんが今セキュリティコード部分は私が別に削除して使用しています。 だからこれそれ年より最初に作ったホームページの内容をそのままコピーして2番目のホームページで使ったところ、同じ症状が現れます。 WordPress テーマはthe7を使っています。両ホームページとも同じように使っています。
    同じ環境で同じようにコピーしたのですが、なぜセキュリティコードエラーというメッセージが出るのでしょうか。 どこを修正すればい​​いのか教えていただければ幸いです。

    応答
  2. と紆余曲折の先に設置をしてよく使用しています。 ありがとうございます。

    しかし、私たちのホームページはXNUMXつです。

    最初の入力は正常になります。 しかし、XNUMX番目の入力をすると

    セキュリティコードが正しくありません。 セキュリティコードを入力してください。
    セキュリティコードの入力部分を削除しました……。
    使用していますが、XNUMX回目の入力時からずっとこんなにマントが浮かび、もう入力がダメです。
    どの部分を修正する必要がありますか?

    応答
  3. こんにちは... 一度配布ありがとうございます..
    お問い合わせフォームのホワイトスキンをダウンロードしてインストール完了してください。
    ところで、若干の問題がありましたのでお問い合わせいたします。
    今 WordPress 管理者としてログインすると正常に駆動されますが、ログアウト後にguestに入り、問い合わせの送信をクリックすると
    画面が白紙の状態になり、そのまま餌になります。 バックすると既存の入力フォームに戻ります。

    応答
  4. こんにちは。 展開ありがとうございます。 しかし、管理者アカウントで回答を待っている投稿に回答ボタンが表示されないので、別の方法で回答する必要がありますか? そして、回答をつけてもログインしていないユーザーがリストにアクセスできず、回答を確認するのは難しいですね。

    応答
    • こんにちは?
      お問い合わせフォームとは、本来ユーザーがお問い合わせを提出すると管理者が受け取る形です。
      そのため、管理は管理者だけが可能になるようにスキンが変更されているはずです。
      ソースを見て、必要に応じて修正してください。
      それとも別の方法でContact Form 7やQuformとKBoardを連動させると、コンタクトフォームのレイアウトと KBoardの機能を併用することが可能です。 https://www.thewordcracker.com/intermediate/wordpress-copy-quoform-messages-to-kboard/ 参考ください。

      応答
      • 管理者が問い合わせを受けて、電話やメールで返信する形だと理解すればいいですね。
        速い答えありがとうございます^^。 もし製作されたスキン修正や商業用途に使用できますか?

  5. リストで投稿画面だけをクリックすると、「相対更新」をクリックしても無条件の回答完了でのみ処理されますが、相対更新が正しく動作する方法はありますか?

    応答
    • こんにちは?
      状態更新部は https://www.thewordcracker.com/kboard-download/kboard-skin-for-updating-state-by-admin/ 文で別途配布しています。 参考にしてください。

      しかし、この方法ではなくカテゴリーで実装すればどうかと思われますね。 https://www.thewordcracker.com/contactboard/ ページに表示されている「分類」部分がカテゴリで作成されていますが、「状態更新」部分と同様の役割を果たします。 ただ単にカテゴリで実装してみてください。 管理者のみがステータス更新を有効にするには、管理者専用のコードを使用してください。

      応答
    • 最新バージョンでは、状態の変更が正しく機能しないという問題がありました。 (今ダウンロードしてテストしたばかりのricaさんがあなたに言った問題を見つけました。)document.phpファイルの67行目を削除してください。
      <?php $content->option->quotestatus='답변완료';?>

      応答