[WordPress] WooCommerceショッピングカートを押したときに、ログインページに移動させる

Last Updated:2023年07月17日| 8のコメント

WordPressでショッピングモールを運営する際に、通常 WooCommerce(WooCommerce)プラグインを使用してください。 WooCommerceでは、非会員決済を有効/無効にするオプションが提供されます。 非会員のお支払いを無効にすると、ログインする必要があります。

[この記事は2022年12月2日に最終更新されました。 ]

非会員決済の有効化/無効化

WordPress 管理ページ » WooCommerce »設定»アカウントと個人情報»非会員決済 セクションで非会員(ゲスト)支払いを有効または無効にできます。

[WordPress] WooCommerceショッピングカートを押したときに、ログインページに移動させる2

[顧客がアカウントなしで注文できます]チェックボックスをオンにすると、非会員の支払いが有効になり、ログインしていない場合でも支払いが可能になります。 登録会員のみの支払いを可能にするには、このチェックボックスの選択を解除してください。

WooCommerce 店舗でショッピングカートを押したときにログインページに移動する

個々の商品ページで、ログインしていないユーザー(ゲスト)が「カート」ボタンを押したときにログインページに移動させ、ログインユーザーが「カート」ボタンを押すと「カートを見る」ページに移動させたい場合、次のコードを使用するできます。

//ログインユーザーはショッピングカートの表示ページに移動する//非ログインユーザーはログインページに移動します。 "Add to Cart" button in WordPress。 After filling in the login information, the users will be redirected to the previous WooCommerce product page again. You can also change the link which will be redirected as you wish. add_filter('add_to_cart_redirect', 'redirect_to_checkout'); function redirect_to_checkout() { if ( is_user_logged_in() ) { return get_permalink( wc_get_page_id( 'cart' ) ); } else { $redirect = home_url() 。 '/wp-login.php?redirect_to=' 。 urlencode( $_SERVER['REQUEST_URI'] ); return $redirect; }}

上記のようなコードを使用すれば、非ログインユーザは、ログインページに移動することになり、ログイン後、再度商品ページに戻り来るされます。

もしすぐに決済ページに移動させたい場合には、return部分を次のように変更します。

return WC()->cart->get_checkout_url(); // redirects to the Checkout page

ショッピングページへ移動するには、次のコードを使用します。

return get_permalink( wc_get_page_id( 'shop' ) ); // redirects to the 'Shop' page

そして「カート」のテキストを置き換えるには この記事に出ている」カートテキストを変更する「関数を使用するようにします。この場合、すぐに支払い(チェックアウト)ページに移動すると、「カート」ボタンを「すぐに購入」ボタンに変更できます。

WordPress 今すぐ購入ボタン

上記のコードを適用すると、ユーザーが「カート」ボタンを押したときに移動するページを好きなように変更できます。

ログインしていないユーザーまたはゲストゲスト(非会員)がショッピングカートの[支払い]ボタンをクリックしたときにログイン/会員登録ページに移動するにはWooCommerce 決済時のログインページに移動させる方法「を参考にしてください。

追加: 参考までに クイック購入というプラグインを使用すると、「すぐに購入」ボタンを簡単に追加できます。 このプラグインを使用していても、上記の方法を使用して「すぐに購入」ボタンを押すとログイン画面に移動することができます。

メモ:


8のコメント

コメント

    • 特定のカテゴリである場合にのみ、すぐにログインページに移動するようにコードを修正が求められことになります。

      PHPの基本構文であるif〜else〜を使用して

      if (특정 카테고리) {
      로그인 페이지로 이동
      }
      else {
      장바구니로 이동
      }

      前述と同様のロジックでコードを組んでたらと思われる。

      応答
    • こんにちは?

      上記のコードで、下の部分を変更すると、されていないでしょう?

      $redirect = home_url() . '/wp-login.php?redirect_to=' . urlencode( $_SERVER['REQUEST_URI'] );

      応答
      • 迅速な回答もありがとうございます^^
        おかげですぐに修正しましたね。 ところで問題がショッピングカートはされるが、すぐに購入をクリックしてギョルジェチャンで行った時には適用がダメですねㅠもしかしたら、これは方法がないでしょうか。

      • こんにちは?

        正確に状況なのかを知らない正しい答えを与えることができない点ご了承ください。
        必要な機能のプラグインがあるか検索しご覧になり、ない場合は専門家に依頼することも検討してみてください。

        上記の記事で扱っている内容は、会員登録したユーザーが商品を購入することができるようにする方法を別のプラグインを使用せずに簡単なコードで実装したものです。

        そして WordPress와 WooCommerceが比較的急速に変化するシステムであるため、以前にうまく機能していた方法は、新しいバージョンでは、うまくいかない場合もあります。

  1. 知りたいことがありますが、これらのファイルは、任意のファイルを変更されるのですか?

    応答