WordPress 会員登録フォーム/ログインフォームでユーザー名またはメールアドレス」ラベルを「ユーザ名」に変更する

FacebookさえずりredditPinterestのLinkedInのmail

通常のウェブサイトに登録すると、「ユーザ名」というフィールド名を多く使用しますが、ワードプレスでは、「ユーザー名」を使用します。 ワードプレス登録フォームとログインフォームの「ユーザー名またはメールアドレス」を「ユーザ名」または「ID」に変更するにはいくつかの方法を考えてみることができます。

PoeditやLoco Translateを使用して「ユーザー名」を「ユーザ名」または「ID」に変更)

PC用のプログラムであるPoeditやワードプレスの翻訳プラグインLoco Translateを使用してワードプレス、ハングル翻訳を変更することができます。

Loco Translateをインストールした場合 ワードプレスの管理ページ> Loco Translate> WordPressをクリックします。

ワードプレス日本語翻訳を修正 - 「ユーザー名」を「ユーザ名」に変更する

編集をクリックして、韓国語の言語ファイルを修正する画面に移動します。

翻訳するフレーズを検索して修正して保存するようにします。

ワードプレス日本語の言語ファイルの変更

ワードプレスが更新されると、ここで修正した内容が更新された言語ファイルに置き換えられます。 Loco Translateプラグインの使用方法は、次の文を参照してください。

フックを使用して「ユーザー名」の翻訳を変更する

別の方法として、ワードプレスのフック(hook)を使用することができます。 次のコードをテーマの関数ファイルに追加します。

// 워드프레스 '사용자명' 라벨을 '아이디'로 변경하기
// Change "Username" to "ID" in WordPress login / Register page
function login_function() {
add_filter( 'gettext', 'username_change', 20, 3 );
function username_change( $translated_text, $text, $domain )
{
if ($text === 'Username' || $text === 'Username or Email Address')
{
$translated_text = '아이디'; // You can replace "아이디" with "ID" or something else.
}
return $translated_text;
}
}
add_action( 'login_head', 'login_function' );

必ず チャイルドテーマを作成し作業してください。 そうでなければテーマが更新される場合に、変更が消えます。

ログインページを確認してみる "ユーザー名"、または "ユーザー名またはメールアドレス」が「名」に変更されたことを確認することができます。

ワードプレスのログインページのユーザー名のラベルを変更

ちなみにgettextの詳細については、 ワードプレスの公式文書を参考にしてみてください。

会員登録プラグインを使用する

Ultimate MemberやWP-Membersのようなプラグインを使用することができます。 これらのプラグインを使用すると、会員制のサイトを運営することができます。 しかし、プラグインが重いので会員制サイトを運営する必要がない場合は、上記提示したコードを応用することがより望ましいと思われる。

呉コマースショッピングモールを運営する場合、ウコマース専用メンバーシップ(会員制)のプラグインを使用すると便利でしょう。

注:



8のコメント

  1. こんにちは。

    まず良い情報ありがとうございます。

    ただ、私は「Kleo」というテーマを使用中なのに、

    ログイン画面では、「ユーザーやメールアドレス」 - >「ユーザ名ユーザ名またはメールアドレス」で変わったどこが間違ってたのでしょう? https://uploads.disquscdn.com/images/97163ce2b90d96d87a3d51ba471d87073ec25fae45d9d6adec6ee56698e26aca.jpg

    そして会員登録をすると、「ユーザー名(必須)」に出てきて、加入者が「名前」を入力してみると登録不便が生じ 'ID(英語、数字)「こんなものに変更したいのです方法があるでしょう...?

    応答
    • こんにちは?

      ブログを訪問していただきありがとうございます。

      Loco Translateプラグインを使用して、文字列を検索して翻訳を変更してみてください。 Loco Translateを プラグインを追加するで検索してインストールした後で、 WordPress ハングルファイルや、テーマファイルなどのユーザー名(必須)などを検出して修正すると、されるようです。

      下文を参照してみてください。

      https://avada.co.kr/wordpress/%EC%9B%8C%EB%93%9C%ED%94%84%EB%A0%88%EC%8A%A4-%ED%85%8C%EB%A7%88%ED%94%8C%EB%9F%AC%EA%B7%B8%EC%9D%B8-%EB%AC%B8%EC%9E%90%EC%97%B4ui-%EB%B2%88%EC%97%AD%ED%95%98%EA%B8%B0/

      応答
  2. 良い情報ありがとうございます。

    その後、registerウィンドウでユーザー名を「メール入力」に電子メールを「メール再入力」を変更するには、どこを修正する必要がハヌンジヨ?

    応答
    • こんにちは?

      <style type = "text / css">
      // CSSコード
      </スタイル>

      <style> ... </ style>の間に必要なCSSコードを追加すると、されています。

      参考までに、上記の例は、テキストを必要に応じて変える例です。 実際にフィールドを変えません。 CSSを少し知っていれば容易に可能でしょう。

      そしてCSSを使用して、テキスト枠変えるもう一つの方法を https://www.thewordcracker.com/miscellaneous/replace-text-with-css/ 文で確認することができます。

      しかし、上記の方法ではなく、WP-Membersのようなプラグインを使用すると、簡単に電子メールの確認]フィールドを追加することができます。

      応答
  3. とてもよく見ていきます適用たらされます...とても感謝し。ちゃん良いこっくり

    応答
    • 笑よくなんて幸いですね。 (たまにテーマに沿って、結果が異なる場合があるんですよ。)楽しい週末送ってください。

      応答
  4. 「このブログに登録する」文房具も変更するには、上記のコードを次のように変えてみてください。

    function my_login_logo(){?>
    <style type = "text / css">
    label [for = "user_login"] {
    フォントサイズ:0px。
    }
    label [for = "user_login"] :: before {
    content: "ユーザ名"!important;
    フォントサイズ:14px。
    }
    p.message.register {
    フォントサイズ:0。
    }
    p.message.register :: before {
    content: "サイトを登録する";
    フォントサイズ:14px。
    }
    </スタイル>
    <?php}
    add_action(「login_enqueue_scripts '、' my_login_logo ');
    応答

コメントを残す