ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPress ロゴのURL /ログインページのロゴリンクのURLを変更する

Last Updated:2022年5月18日| コメントを残す
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

WordPressでログインページのロゴリンクURLやヘッダーのロゴURLを変更したい場合があります。 ログインページのロゴリンクは、リンクを使用して比較的簡単に変更できます。 ヘッダーに表示されるロゴのリンクURLは、テーマに応じてテーマオプション内で変更するか、フックを介して変更できます。 そのテーマオプションまたはフックが提供されていない場合は、テーマソースファイルを変更する必要があります。

[この記事は2022年5月18日に最終修正されました。 ]

WordPress ロゴのURLを変更する

WordPress ロゴのURLを変更する

ヘッダーに表示されるロゴをクリックすると、通常、サイトのホームページに移動します。 Avada (Avada)のようないくつかのテーマでは、ロゴのリンクのURLを変更することができます。 Avada テーマの場合 Avada > Options>ロゴ(Logo)> Logo Custom Link URL(ロゴのカスタマイズリンクURL) セクションでカスタムリンクのURLを指定することができます。

しかし、ほとんどのテーマでは、ヘッダファイル(header.php)でロゴリンクのURLを直接変更しての方法でロゴリンクのURLを変更することができます。 例えば、 Diviテーマでは、 header.php ファイルのロゴリンク URL を直接変更できます。 (「DiviテーマでロゴのURLを変更する"参照)

Enfold テーマのロゴリンクを変更する

テーマに沿ってロゴのリンクを変更するためのフック(フィルタ/アクション)を提供する場合があります。 Enfold (Enfold)テーマの場合、次のフックを使用してロゴリンクを変更できます。

// Enfold 테마 로고 URL 변경하기
// Change the url of logo in Enfold

add_filter('avf_logo_link','av_change_logo_link');
function av_change_logo_link($link)
{
$link = "http:www.your-new-domain.com";
return $link;
}
// [출처] WordPress Enfold 테마 로고 링크 URL 변경하기 (Enfold 테마) (워프사 -WordPress ユーザー 모임, 홈페이지, 웹호스팅, AdSense) | 작성자 워드

GeneratePress テーマのロゴリンクを変更する方法

このブログに現在使用されている GeneratePress テーマの場合、テーマ自体が提供するフック(フィルタ)を使用してロゴのURLを変更することができます。

// GeneratePress 테마 로고 URL 변경하기
add_filter( 'generate_logo_href','generate_custom_logo_href' );
function generate_custom_logo_href()
{
	// Enter the URL you want your logo to link to below
	return 'http://NEW-URL-HERE';
}

上記の GeneratePress 関連するコードは、テストしてみました。 うまく動作しない場合は、以下のコメントでお知らせいただければ正常に動作しているコードを再確認して文を更新します。

Astra テーマのロゴリンクを変更する方法

アストラテーマでもロゴリンクを変更できるフックを提供します。

Header Footer Builderを使用する Astra テーマバージョン3.0.0以上では、次のコードを使用してロゴのリンク先を変更できます。

add_action('astra_masthead', 'astra_logo_change_url');
add_action('astra_mobile_header_bar_top', 'astra_logo_change_url');
function astra_logo_change_url(){
	remove_action( 'astra_masthead_content', 'astra_site_branding_markup', 8 );
	add_filter( 'home_url', 'astra_logo_custom_url' );
	add_action( 'astra_masthead_content', 'astra_site_branding_markup', 8 );
}
function astra_logo_custom_url( $url ) {
	return 'https://google.com';
}
add_filter('astra_logo','astra_remove_logo_custom_url');
function astra_remove_logo_custom_url( $html ){
	remove_filter( 'home_url', 'astra_logo_custom_url' );
	return $html;
}

上記のコードはテーマの関数ファイル(functions.php)に追加してください。 チャイルドテーマ(子テーマ)を作成して作業しなければ、後でテーマを更新しても追加したコードは消えません。 FTPにアクセスしてテーマ関数ファイルを編集します。

WordPress ログインページのロゴリンクのURLを変更する

WordPressログインページのロゴをクリックすると、基本的に wordpress.orgに接続されます。 ログインページをカスターマジンている場合は、次の関数をテーマの関数ファイルに追加して、ロゴのURLを変更することができます。 (下からwww.example.comは、ホームページのURLに交換してください。)

add_filter( 'login_headerurl', 'custom_loginlogo_url' );
function custom_loginlogo_url($url) {
return 'http://www.example.com';
}

メモ:



コメントを残す

コメント