[WordPress]フッターの著作権(Copyright)フレーズを変更する方法

0

はじめ

WordPress フッター(Footer)領域に「Theme byテーマ開発者 "または" Powered by WordPress」のようなフレーズが表示される場合があります。 この場合、フッター領域の著作権(Copyright)フレーズを変更する方法を説明します。 以下に説明する様々な方法の中から適切な方法を使用して、著作権フレーズを修正してください。

テーマのオプションで変更する

ほとんどの有料テーマといくつかの無料のテーマでは、テーマのオプションを使用してフッターフレーズを変更できるようにします。 ルックス>カスタマイズする 또는 テーマオプション(Theme Options)で、著作権フレーズを変更することができるオプションがあることを確認します。

たとえば、最も人気のあるテーマである Avadaの場合 テーマオプション>フッター> Footer Content(フッターコンテンツ) 下の "著作権テキスト"の部分でCopyrightフレーズを変更することができます。

Avada-Copyright-Text

Enfoldの場合は少し特異な "Enfold Theme by Kriesi」という著作権フレーズが、基本的に追加されます。 Enfoldこのフレーズを削除する方法は この記事を参考にしてみてください。

人気雑誌のテーマである NewspaperNewspaper > Theme panel> Footer> Sub footer settings> Footer Copyright Textで変更することができます。

Footerファイルを変更する

テーマオプションを使用して、著作権フレーズを変更することができない場合、テーマのソースファイルを変更することができます。 通常は footer.php ファイルから可能ですが、一部のテーマでは、Copyrightフレーズを制御する部分を関数ファイルや他のファイルに追加されたことがあります。 テーマソースファイルを変更する場合は、必ずチャイルドテーマ(子テーマ;サブテーマ)を作成作業して下さい(子テーマの作成方法は、 この記事を参照してください)。

例えば、今年の基本テーマであるTwenty Sixteenの場合 footer.php ファイルの次の部分を変更します。

<span class="site-title"><a href="<?php echo esc_url( home_url( '/' ) ); ?>" rel="home"><?php bloginfo( 'name' ); ?></a></span>
<a href="<?php echo esc_url( __( 'https://wordpress.org/', 'twentysixteen' ) ); ?>"><?php printf( __( 'Proudly powered by %s', 'twentysixteen' ), 'WordPress' ); ?></a>

しかし、上記の部分を修正しても最後にスラッシュ(/)が追加されます。 この場合、要素のチェックをして、その部分を取り除く必要があります。

.site-footer .site-title:after {
display: none;
}

上記のCSSコードをテーマのスタイルシートファイルに追加するようにします。

CSSを使用して、著作権フレーズを変更する

テーマのオプションに変更する設定がない場合CSSからも、著作権テキストを変更することができます。 たとえば、Attitudeというテーマ(Interfaceテーマも同じ)で、以下のCSSコードをスタイルシートファイルに追加すると、著作権フレーズが変更されます。 この場合にも、同様に 子テーマを作って作業しなければなら今後のテーマが更新されても変更は消えません。

/* Attitude 테마와 Interface 테마에서 Copyright 부분 변경하기 */

#site-generator .copyright {
visibility: hidden;
line-height: 0;
}
#site-generator .copyright:before {
visibility: visible;
content: 'Copyright(C) 2016. WordPress'; /* 적절한 문구로 변경 */
line-height: 1.2em; /* 글자 크기를 적절히 변경 */
color: #bdbdbd; /* 글자 색상을 적절히 변경하도록 합니다 */
}

上記のようなコードを style.cssの ファイルに追加すると、著作権フレーズが変更されたことを確認することができます。

別のテーマでは、要素のチェックを実行して、適切な要素名に変更して適用する必要があります。 要素のチェックをして、CSSを適用する方法は、「WordPressにCSSを適用する方法"を参照してください。

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください