WordPressでメディアをアップロードするときに、ファイル名を指定する

1

WordPressでメディアファイルをアップロードするときに、ファイル名が自動的に割り当てられます。 例えば、 Twenty Seventeen Theme.png ファイルをアップロードすると、 Twenty-Seventeen-Theme.pngのように、スペースがダッシュで「 - 」に変わります。

状況に応じて、画像ファイルをアップロードする際に、ファイル名を直接指定してあげたい場合があります。 例えば、デジタルカメラやスマートフォンで撮影すると、ファイル名がSEOにやさしいでない形式(例:2018_0319_123.jpg)として保存されます。 このような場合に、ファイルをアップロードする際に、より知って見やすくSEOにやさしいファイル名を指定してくれることを考慮することができます。

Media File Renamerプラグイン

デジタルファイルRenamerのは、メディアファイルをアップロードするときに自動的にイメージの名前を指定します。 ファイル名は、文、ページ、カスタムタイプおよびメダデータに基づいて自動的に指定されます。

WordPress メディアファイルの名前の自動割り当てのプラグイン

無料版では、自動的に名前が指定されてPro版(有料)では、文章のタイトルに基づいてファイル名が指定されるようにするオプションを選択することができるようです。

このプラグインは、本来自動的に名前を指定するための目的のために作られたが、2年前に手動でファイル名を指定する機能と、いくつかの追加機能を追加して、Proバージョンで提供しています。

メディアファイルをアップロードする際にハングルを自動的に削除する方法

メディアファイルをアップロードする際にハングルがファイル名に含まれている場合、ファイル名にハングルが含まれるようになります。 例えば、 ボールペンを握った女性.jpg ファイルをアップロードすると、 ボールペンを - 握った - 女性.jpgのように名前が自動的に割り当てられます。

WordPress メディアファイルのアップロード時にハングル文字を削除する

画像ファイル名にハングルが含まれても、通常の星の問題がありません。 しかし、サイトを移転したとき Duplicatorなどのプラグインを使用すると、ハングルが含まれているファイル名は、すべて崩れるます。 そして、圧縮ファイルにバックアップを受ける場合でも、ほとんどのファイル名でハングルが崩れるます。

私はイメージファイルの名前を英語で指定してファイルをアップロードするとき、「タイトル"と"代替テキスト"説明を記入しています。

しかし、複数の著者がいる場合、他の作成者がファイル名にハングルが含まれているメディアファイルをアップロードすることを防ぐことができなくなります。 このような問題を回避するためにUTF8文字をすべて削除する方法を考えてみることができます。

メディアファイルをアップロードする際に、ハングルなどUTF8文字を自動的に削除するには、次のコードを使用することができます。

/**
* Produces cleaner filenames for uploads, 업로드 시 파일 이름에서 한글 등 비영문 문자 제거하기
*
* @param string $filename
* @return string
*/
function wpartisan_sanitize_file_name( $filename ) {

$sanitized_filename = remove_accents( $filename ); // Convert to ASCII

// Standard replacements
$invalid = array(
' ' => '-',
'%20' => '-',
'_' => '-',
);
$sanitized_filename = str_replace( array_keys( $invalid ), array_values( $invalid ), $sanitized_filename );

$sanitized_filename = preg_replace('/[^A-Za-z0-9-\. ]/', '', $sanitized_filename); // Remove all non-alphanumeric except .
$sanitized_filename = preg_replace('/\.(?=.*\.)/', '', $sanitized_filename); // Remove all but last .
$sanitized_filename = preg_replace('/-+/', '-', $sanitized_filename); // Replace any more than one - in a row
$sanitized_filename = str_replace('-.', '.', $sanitized_filename); // Remove last - if at the end
$sanitized_filename = 'image-' . strtolower( $sanitized_filename ); // Lowercase

return $sanitized_filename;
}
add_filter( 'sanitize_file_name', 'wpartisan_sanitize_file_name', 10, 1 );
// 출처: Rename and clean WordPress media filenames

ソースはwpartisan.meサイトですが、「me」ドメインは、過去2006年モンテネグロセルビアからの独立し2008年7月に初めて許可された国のドメインとね。 meドメインは簡潔で、個人で人気高い過去の記事がありますね(参照).

本来のコードで「image-」を先頭に付けるように少し変更しました。 純粋なハングルののみが含まれているファイルの名前は、「.jpg」のように名前がまったく指定されていない問題が発生するため、対症療法的に「image-」を追加しました。

上記のコードを使用しているテーマ関数ファイルに追加すると、英語や数字はそのまま維持されます、ハングルなどは、ファイル名から削除されます。 (なるべく チャイルドテーマを作成し作業するようにします。 そうでなければテーマが更新されると変更が初期化されます。)

WordPressでaltとtitle属性を指定

画像を記事に挿入しながらalt(代替テキスト)とtitle属性を指定すると、SEOに有利になります。

ワードプヘスのaltとtitle属性を指定する

画像の詳細の "代替テキスト"と"高度なオプション「下の」画像のタイトル属性"を指定して与えるようにします。

私は「代替テキスト」のみ指定きたが、今後は「イメージタイトル属性」も一緒に指定しなければなりません。

Yoast SEOは、このような作業を気にここことについて「不精」と指摘ですね。(笑)

There's no excuse for not doing this right、other than laziness。

分からなくてこの時まで、この部分を無視した場合、これからは画像を上げるとき ALT タイトル 属性を指定すると良いようです。

SEO(検索エンジン最適化)は、最終的に彼に利点となりますので、多少面倒でも、このような部分まで入念に設定すると、グーグルなどの検索エンジンで検索されるのに役立つでしょう。 (Naverで助けになるか分かりません。)

画像altタグとtitleタグの最適化については、Yoast SEO文を参照してみてください。

メモ:

※一部文にアフィリエイトのリンクを含めることができます。_コーヒーカップの値にブログ運営を スポンサーすることができます。

Ω

コメント1件
  1. Word

    画像/メディアファイルをアップロードするときに、ファイル名を現在の日付と時間を利用して数値を変更する方法も考えてみることができます。

    https://www.thewordcracker.com/intermediate/%EC%9B%8C%EB%93%9C%ED%94%84%EB%A0%88%EC%8A%A4%EC%97%90%EC%84%9C-%EC%9D%B4%EB%AF%B8%EC%A7%80-%EC%97%85%EB%A1%9C%EB%93%9C-%EC%8B%9C-%ED%8C%8C%EC%9D%BC-%EC%9D%B4%EB%A6%84-%EB%B3%80%EA%B2%BD/