Enfold テーマアコーディオンスライダーカスタム

  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

ワードプレス 円フォールドテーマはAvia Layout Builderと呼ばれる独自のページビルダーが使用されます。 他のページビルダーと同様に、様々な要素(エレメント)が提供されるので、簡単にページの操作が可能です。 このレイアウトビルダーには、Easy Slider、フルスクリーンのスライダー、アコーディオンスライダーなど、いくつかのスライダー要素が含まれています。 円ひだテーマのアコーディオンスライダーで画像のキャプションタイトルと一緒にキャプションテキストを追加する場合は不自然にキャプションフレーズが表示されることがあります。 そのような場合、CSSを使用して調整することができます。

円フォールドテーマアコーディオンスライダー

Enfold テーマはイージースライダーをはじめとするいくつかのスライダーの要素が提供されます。

円フォールドテーマアコーディオンスライダー要素

次の非メオ映像でAccordion Sliderを使用する基本的な方法を確認することができます。

円フォールドテーマアコーディオンスライダー - 画像のキャプションテキストを使用する場合、カスタム

イメージアイテムにキャプションタイトルと一緒にキャプションテキストを追加する場合は、多少不自然スライドが作動することができます。

円フォールドテーマアコーディオンスライダー - 画像のキャプションテキストを使用する場合

画像のキャプションタイトルのすぐ下にキャプションテキストが表示されます。 これは、次の図のようにキャプションタイトルとキャプションテキストを分離させると、さらに表示良いことができます。

円フォールドテーマアコーディオンスライダーカスタム

次のようなCSSコードを追加すると、前述と同様のレイアウトでアコーディオンスライダーが動作するようになります。

/* 엔폴드 테마 아코디언 슬라이더 캡션 텍스트 위치 조정하기 */
/* Move caption text to the right in Enfold's Accordion Slider */
#top .aviaccordion-title {
    font-size: 35px !important;
    font-weight: 600 !important;
}

#top .aviaccordion-title {
position: absolute;
top: 50%;
left: 50%;
transform: translate(-50%, -50%);
}

#top .aviaccordion-excerpt p {
    visibility: hidden;
    opacity: 0;
    transition: visibility 0s 2s, opacity 2s linear;
position: absolute;
top: 50%;
left: 50%;
transform: translate(-50%, -50%);
	margin-left: 270px;
    min-width: 300px;
    background-color: #36a8c7c7;
    line-height: 1.8em;
    font-size: 1.1em;
    padding: 10px;
}

#top .aviaccordion:hover .aviaccordion-excerpt p {
	visibility: visible;
	  opacity: 1;
  transition: opacity 2s linear;
      position: absolute;
top: 50%;
left: 50%;
transform: translate(-50%, -50%);
	margin-left: 270px;
    min-width: 300px;
    background-color: #36a8c7c7;
    line-height: 1.8em;
    font-size: 1.1em;
    padding: 10px;
}

上記のCSSを参考にして、テキストのサイズ、テキストボックスのサイズと位置と色などを心に入るように調整することができます。 上記のコードを適用する前と適用する後の動作を次の映像で確認することができます。

おわりに

円フォールドテーマは、韓国では特に多く使用されているワードプレスのテーマの一つです。 すっきり速度が比較的有望出て個人的に好みの方です。 このブログにも Enfold テーマを一時的に適用したことがありました。

当時はマガジンの要素が不足してしばらく使っているマガジンタイプのテーマに変更しました。 後に円フォールドテーマにもブログに活用できるマガジン要素が導入されました( "ワードプレス Enfold テーマが提供するブログ/マガジンエレメント"参照)。

上記のコードは、一つの例示であるだけで、状況に合わせて適切に応用してください。 次の記事を参照していました。

参考



コメントを残す