WooCommerce 配送クラスを使用する(商品グループ別送料を指定)

FacebookさえずりredditPinterestのLinkedInのmail

ショッピングモールで、特定の製品の重量が多く出たり体積が大きい場合、他の製品に比べて送料を追加で請求する場合があります。 呉コマースでの発送クラスを使用して重量が多く出たりかさばる商品をグループ化して、追加送料を設定することができます。

基本的な配送設定

まず、右コマース送料設定方法について簡単に説明します。 配送設定をするには、 ウコマース>設定>出荷>配送エリアに移動します。

ウコマース配送の設定

上記のような画面が表示されたら先に発送エリアを追加するをクリックして、特定の配送区域(例えば、大韓民国)の配送の設定をするようにします。

ウコマース配送を設定する

上記のような画面が表示されたら エリア名に適切な名前(例えば、国内配送、海外発送、日本の配送...)を指定して エリアを含む地域で地域を追加します。 配送方法を追加をクリックして、この配送エリアの配送方法を追加します。 配送方法を追加をクリックすると、次のようなポップアップウィンドウが表示されます。

ウコマース配送方法を追加

次のような配送方法を選択することができます。

  • 固定料金 - 項目について同じ送料を加算します。
  • 送料無料 - 特定の条件(例えば、注文金額が50000ウォン以上)で送料無料
  • 訪問受領

送料無料の詳細については、次の記事を参照してください。

ここで 固定料金を選択してみましょう。

ウコマース固定料金

固定料金を選択すると、上図のように「固定料金」の方法が追加されます。 「固定料金」の上にマウスを持ち上げ、「編集」をクリックします。

ウコマース固定料金設定画面

固定料金設定 ポップアップが表示されたら「配送方法人」、「税金の状態」、「コスト」を入力するか、選択して「変更を保存」をクリックします。 今「固定料金」(定額料金)が配送方法のいずれかを追加します。 ご注文金額が一定額以上の場合に送料を無料に設定する場合は、送料無料の方法を追加するようにします。

料金を設定するときは、次のような変数を利用することができます。

  • 【qty] - カート内の商品数
  • 【fee] - 追加料金 2つの引数を使用することができます。 percent - 注文の合計金額の割合(%)。 min_fee - 最小額。

例:

  • 5000 +(200 * [qty]) - 基本送料5000ウォン+各項目ごとに200ウォン追加
  • 5000 + [fee percent = "10" min_fee = "4000"] - 基本送料5000ウォン+総注文額の10%(最小4000ウォン)

配送クラスを設定する

冒頭で述べたように、ワードプレスウコマースのショッピングモールで、特定のグループの商品について、他の送料を指定したい場合、送料クラスを使用すると便利です。

ウコマース>設定>出荷>配送クラスに移動します。

配送クラスを追加する

配送のクラス、スラグ、説明を入力して「配送クラスを追加」をクリックして、新しい配送クラスを追加します。 複数の配送のクラスを追加することができます。 追加が完了したら、「出荷クラス保存」をクリックして保存します。

今、個々の商品の配送クラスを指定するようにします。 単純商品は「配送」タブで、出荷クラスを指定することができます。

配送クラスを指定する

オプション商品は、「オプション」タブで、出荷クラスを指定することができます。

オプション商品は、[オプション]タブで、配送クラスを指定する。

これで、各配送クラスに対して送料が異なる指定ましょう。 上記の「基本的な配送設定」セクションで、追加した「固定料金」方法の編集画面を開きます。

ウコマース配送の設定

上記のような画面での配送方法の名前の上にマウスを上げ「編集」をクリックします。

Setting Fixed Shipping Fee compressor  - 呉コマース配送のクラスを使用する(商品グループ別送料を指定)

上記の設定時にはなかった「配送クラスのコスト」セクションが追加されました。 この部分では、各クラスごとに追加料金を設定することができます。 (classという用語が「クラス」と「評価」、二つに翻訳されています。「クラス」として理解すれば良いです。)

参考までに、基本送料を「0」に設定して 配送クラスのコスト 設定から直接全体配送料金を設定すると、ショッピングカート内の各項目については送料が追加され、基本送料はそのまま(例えば、3,500ウォン)配送クラスごとに追加される料金を指定すると、わずかに異なる動作をします。 この部分は、いくつかの方法で配送料金を指定して好きなように配送料金が追加されることを確認して見ればいいようです。

注:



コメントを残す