[電子メール英語]安否/新年/年末年始のご挨拶

Last Updated:2023年12月28日| 7のコメント

メールを作成するときに、通常Hi〜もしくはDear〜(格式を取り戻すとき)に開始します。 その次に、すぐに用件に入ることもできますが、安否を尋ねる簡単な挨拶を追加すると、よりスムーズなメールになります。

元気ですよね?

私たちの表現で「お元気ですか?」 あるいは「健康に仲良くしていますか?」 程度の語彙として「I hope you are well.」が頻繁に使われます。

  • I hope you are well。
  • あなたがうまくやればいいなあ
  • Hope you are keeping well。
  • 元気にしていることを願います。

すべて似たような表現です。 この表現は、最初に連絡するときや、あるいは久しぶりに連絡する際に主に使用されているようです。

例えば、過去にフリーランスで仕事をするために議論したが、何らかの理由でうまくいかないましたが、その会社で仕事があって、久しぶりに、次のように連絡が来ました:

Greetings from the Resource Development Department! 元気にしていることを願います。 I am contacting you to see if you are still interested in collaborating with us。

このように久しぶりに連絡するときは「I hope you are doing well.」を使用することができます。

または、最初に連絡する際にも頻繁に使用されます。 以下は、広告メールです。 広告メールを送信するときに、このように送っても大丈夫そうです。

元気にしていることを願います。 We have been providing web design services for the past 8 years

すぐに用件に入るよりも、このようなフレーズを一つ入れると良さそうです。

お元気ですか

年末年始のご挨拶

年末になると、多くの電子メールを受け取ることになります。 ほとんど新年の挨拶を込めたメールです。 簡単Happy New Year!と言ってもだろうが、次のような表現も可能です。

  • We look forward to working with you in the New Year。 Happy Holidays and a successful and healthy New Year。 (新年にも一緒に働くことができることを願って。新年福たくさん受けて成功し、健康的な新年になる。)
  • Thank you very much for all your supports and I wish you all the best for the year 2009! - これは2009年も受け取ったメール内容を保存しておいたものですね。 「一年間お手伝いいただきありがとうございます。2009年明けましておめでとうございます!)
  • Happy New Year from ~~~ - メールの件名にこのように少なくとも良いようです。 または 「Season's Greeting from ~~~」式で電子メールの件名に多く使用されます。
  • I wish you a happy, healthy, and successful 2007! -- これは2007年も受けた内容を記録したものですが、ほぼ10年になりましたね。
  • Wishing you a happy new year. - 一般的な表現です。
  • Happy Holidays & Cheers to Your Success, -- このような表現も使われていますが、日本語翻訳者たちは、「乾勝を祈ります」のように「乾勝」という言葉をよく使うんです。 「建勝を祈る」にぴったりの表現のようです。
  • Happy Holidays! - これも一般的な表現です。 Happy New Yearという代わりに使用できます。

次は、中国の翻訳会社から送られたメールですが、 私たちの情緒とぴったり内容です。 非ネイティブスピーカーである私が見るには良い内容だネイティブこのビューには、あまりにもお決まりの表現だとね。

As the holiday season approaches, we'd like to take this opportunity to thank you for your continued partnership. It is business associates like you who make our jobs a pleasure and keep our company successful.

Wish your holiday season and the new year be filled with much joy、happiness and success。 We look forward to working with you in the coming year and hope our business relationship continues for many years to come。

まだ年末ではないが覚えていたが、年末になると、お客様に挨拶兼メールを送ってももらえば良さそうです。 以前に時折このようにして仕事を受けたりしました。 最近では、取引している企業で十分なので、あえてこのような努力を傾けずね。

ちなみに昔はMerry Christmas&Happy New Year!のようなクリスマスフレーズを入れたが、いつからかクリスマスを抜く傾向もあります。 昨年スターバックスでクリスマスフレーズをカップから減算風にアメリカで人気があった場合もあります(参照)。 クリスマスキリスト教の慣習に知っているが、実際にクリスマスをはじめとする各種の季節(イースター、感謝祭、麥秋感謝祭など)は、異教徒に由来されたものです。 例えば以前にEBSで放送された「真っ赤な嘘、「クリスマス」の秘密「放送を見ると、クリスマスの由来についての詳細知らせています。

メモ:


7のコメント

コメント

  1. 元気にしていることを願います。

    すべてが順調であると思います。

    Hope this finds you well。

    すべての非常にお決まりの表現たちだ拒否感をたくさん感じる表現だとします。

    私のような場合最近は、「I hope you are enjoying this weather.」 (夏だから天気がいいから)

    "I hope you are enjoying this glorious season." (同じ意味です。)

    このように電子メールを開始します。

    感謝祭、クリスマスシーズンには、「I hope you are enjoying this holiday season」 という。

    少しでもあまり cliche してあまり使用されないから。

    As the holiday season approaches、we'd like to take this opportunity to thank you for your continued partnership。 It is business associates like you who make our jobs a pleasure and keep our company successful。
    Wish your holiday season and the new year be filled with much joy、happiness and success。 We look forward to working with you in the coming year and hope our business relationship continues for many years to come。

    このような内容は、ctrl + c、vて貼り付けたように、あまりにもお決まりだ、読む人座ってきます。 ふ(笑)

    応答
    • 私と取引するほとんどすべてのネイティブが「I hope you are doing well...」などで始まる文を送ってもいい表現だと思ったが必ずしもそうではないかと思います。
      おそらくその人たちも個人的なメールではなく、業務メールやかそんなお決まりの表現を使用するします。

      中国で送ってきたメールの内容は、私が見るには、このような表現を使用することができイトグがたく、わざわざ保存しておいたものです。 ところがこれもお決まりの文章かですね。(笑)

      応答
      • 次からは好みの表現があれば、どこからコピーきたではないかから確認する必要がね(笑)

        最近では、夜に11時のみと、あまりにも疲れなっ早く寝た今日は少し遅れています。

        Matthewさんがurlにハングルが入るとSEOに役立つとして実験兼最新記事はすべてハングルが含まれるようにしています。 その影響なのかハングルをURLに含まれていた以降の訪問者数が15〜20%程度増えました。 一時的な現象なのか、それともハングルのURL影響か、あるいは他の理由があるのか​​、もう少し見守らなければならだが、現在まで効果があると思われます。

      • 私のワード様より少しでも体力が先に進むようです。 ふふふ

        私は12時までクリーブランド途中12時過ぎていく急激に体力が落ちて12時超え起きていてもどうせ仕事をできません。

        ハングルをURLに含めた後から訪問者数が15~20%程度増えました。 - 韓国、韓国語の訪問者が15%-20%遅れたという言葉ですか?

        全体の訪問者数はむしろ減少しているのが普通です。 (これは良いでしょう。英語のユーザーがハングルで書かれたpostを接するされてみてもすぐに私がしまいますからね。)

      • 私は早く寝る早く起きるようになりますね。
        昨日は明け方3時に起きて、その時から活動している風に昼間に少し眠い時ありました(笑)
        今日は正常に起こったようです。

        海外訪問者があまり多くありません。 数えてみると1 / 10以下です。
        米国で流入される訪問者数は3%程度です。(笑)

        最初はPolylangというプラグインを使用して、英語/日本語版を運営したが、Polylangが密かサイトに多くの負担を与えます。
        だから削除し、現在はハングルのみ運営しています。

        WPML(https://wpml.org/?aid=146749&affiliate_key=YokSDhqpzusC )でPolylang into WPML importerを現在のテスト中だとから、そのプラグインが正式に出るWPMLでハングル/英語版を同時に動作みようかも考えています。 (WPMLを設置してみるとサイトの速度の低下がほとんどないですね。このプラグインを多く使用している理由があるようです。)

      • 訪問者数が再びかつてのレベルに戻りました。
        おそらく一時的な現象だったよう〓〓
        そして海外の流入トラフィックも10%程度維持されていて。
        もう少し見守らなければなら致します。 短期間の統計では、意味がないようでは、少なくとも一ヶ月程度は見予想より速い速度でのトラフィックが増加した場合、明らかな効果があると結論を下すことができるようになります。

        楽しい週末と休日を持って^^