2019年 WordPress ブログ決算 - 一年を終えて

Last Updated:2023年07月17日| 12のコメント

一昨日2019年が始まったようだ明後日面2020年が始まるね。 不足している私のブログを訪問してくださったすべての方々にこの場を借りて御礼の言葉を伝えたいと思います。

2019年決算2020年の計画

しばらく時間を割いて、2019年の一年を振り返り、2020年にはどのような方向に進むか、少し悩んでみました。 毎年似たような悩みをして、実際に先のとがった解決方法はありませんが、それでもこのような過程を経て、少しでも成長することができるようです。

2019年の結果

今年一年の間の文数を見てみると、2019年12月29日までの合計309で、月平均25.75個の文が発行されました。

WordPress 情報パッケージの個数

しかし、上記のグラフに示すように後半には、文の数が減少しました。 今後の個数にこだわらず、より有益な情報を提供することに重点を置こうとします。 なるべくXNUMX日にXNUMXつ以上の文を発行しようと考え中だが、業務のために忙しい場合文をよく出すことができないこともあり、余裕ができたら、より頻繁に発行することもあるようです。

そして既存のに発行した文を更新する作業を並行していくと考えています。 もし文が長くなって正常に動作しない、またはエラーがある場合コメントでお知らせいただければ幸いです。

訪問者数を見ると、9月末からの訪問者数が増え、現在の平日6500セッションでは、週末の3500セッション程度を記録しています。

2019年の訪問者の流入分析 - グーグルアナリティックス

上のグラフでは、セッションは訪問数と同じ意味を持ち、固有の訪問者数はこの数値の約2分の3に相当します(「グーグル・アナリティクス - セッションとセッション数、ユーザーとユニーク訪問者数"参照)。

グーグルの流入が特に増加したが、あいにく、Googleが増加する直前に Naver 流入が半分ました。 一年の間、Googleの流入割合が81.1%、 Naverが6.9%を記録しました。 しかし、最近一ヶ月間は、Googleが89%、 Naverが2.2%で、その差がさらに広がった。

グーグル・アナリティクス -  2019年の訪問者の流入割合
2019年には、ソース別の流入割合

このブログは、Googleに最適化されているが、 Naver 流入は Naver 検索ロジックの変更により、訪問者の流入が増加したが減少するパターンを繰り返しています。

WordPress テーマを変更

今年4月頃にこのブログのテーマをPublisherというテーマで人気のマガジン、ニュースのテーマである Newspaperに変更しました。

Publisherもそれなりにいいテーマが慢性的なアップデート遅れ、バグなどの問題が表示されました。 テーマが更新されるたびに機能が多く追加されたサイトが重くなったし、新しく追加された機能にも細かいバグが結構ありました。 何よりも更新が遅延され、より安定したテーマの必要性を感じており、そのため、選択したもの Newspaper입니다。

結果的に見れば、テーマの変更が成功したようです。 テーマの変更のためか、訪問者が結構増え AdSense 収入も少し増えました。

Newspaper テーマに変更した後のテーマが二度大きく更新されました。 最近の更新では、テーマの基本的な機能がtagDiv Standard Packに統合されました。

Newspaperに比較的満足しているが、世界の完全なテーマがないように Newspaperもいくつかの欠点があります。 まず、自動アップデートがサポートされず、アップデートがリリースされるたびに煩わしく手動で更新をヘジュオヤます。 (Bluehostナ SiteGroundを利用する場合File Managerを使用して圧縮ファイルをアップロードし、圧縮を解除すると、もう少し簡単にアップデートが可能ですが、それでも面倒なのは仕方ないですね。)

そして Newspaper標準テーマ慣行とは少し遠いようにテーマを作ったのでテーマファイルを変更してカスタマイズすることが非常に面倒で、何よりもテーマが更新されると、既存のカスタマイズが時代遅れになることがあります。 このためか NewspaperでtagDiv Cloud Libraryを使用して、テンプレートを作成するように案内しています。

このため、他のテーマの買物をしているが、まだ Newspaperだけのテーマは見つかりませんでした。 今回は相当期間がテーマを使用することになると思われる。

AdSense バナー広告

このブログのPC版では、文のコンテンツの上部に AdSense 広告かを表示しており、モバイル版では、自動広告機能を使用しています。

このように AdSense 広告の数を大幅に短縮だったんです。 AdSense 広告収入が思ったより高くないからです。 特にこのサイトの流入を見ると、PCで2/3、モバイルで1/3が流入しており、PCで広告数を減らすのは事実冒険かもしれません。 しかし、PC訪問者はモバイル訪問者より2倍以上多いですが、広告の利回りが低すぎて、PCから広告を1つだけ残してすべて削除しました。 特に「一致するコンテンツ広告」が収益面で高いと言われていますが、私のブログではあまり収益を出せないようで、PCから一致するコンテンツ広告も削除しました。

もしブログスポンサーなどの方法で AdSense 広告を代替するほどの手段がある場合 AdSense 広告を削除したいと思います。 しかし、ブログのスポンサーページがありますが後援はほぼゼロに近い水準であるため、現実的に AdSense 広告を完全に除去するのは難しいようです。

今後の課題

毎年指摘される事項であるが、このブログは、Googleの流入に過度に依存しています。 最近一ヶ月間の統計を見てみると、Googleの流入が89%で、絶対的な数値を記録しています。

WordPress ブログ流入割合

Facebook, Twitter などのSNS流入は、統計にも取れず Naver 流入は2.2%で、さらに減りました。ㅠ次の流入が0.6%で4位を占めているが、次の(Daum)は直帰率が非常に高く、流入割合があまりにも低いメインに、以下は全く気にせずです。

2020年には Naver 流入を一日平均500セッションまで引き上げSNS流入も有意性を得るための方法を模索しなければならないようです。 (Naver 流入の増加のためにいくつかの措置を取ったが星の効果はないですね。)

数日残っていない2019年によく仕上げし、2020年には、計画しているすべてのことが達成されることを願っています。 新年あけましておめでとうございます。

※このブログのコンテンツは役に立ちましたら 寄付を通じてブログ運営スポンサーすることができます。

メモ:


12のコメント

コメント

  1. 本物 WordPress 作成時にあまりにも暑いになるブログです。 頻繁に訪問することになりますね。
    質問が一つあり、もしかしたら一番上にenglish押す/ en-usがつくでまったく新しいワードクラッカーサイトが出てくるものと見えるようなことはどうすればいい? 韓国の別々英語のブログ別にマルチサイトを運営したいどのようにしなければならかどうか気になってお聞きします〓〓

    応答
    • こんにちは、キム・ジョンフン代表様。

      不足しているブログを良く見ていただきありがとうございます。

      新年福たくさん受けて商売繁盛してください。

      応答
  2. こんにちは。 私もブログ決算をしたいのです始めたばかりならず、来年頃に2020年のブログ決算をしたらします。
    毎回良い情報をいただき、多くのことができています。

    2020年健康で良いブログをされる一年に願い致します。 ^^

    応答
    • スヒョンネット様のサイトは有用な情報が多いので、良い結果が楽しみですね。

      2020年には、希望するすべてのことが達成されることを願っています。明けましておめでとうございます:)

      応答
  3. 今年一年も本当に WordPress お得な情報の多く得ます。
    今2019年度の数時間残っていないようです
    一年の仕上げよくして願って、今後の2020年度にも有益な情報の多くお願いします。

    新年の計画と希望したことのすべて成し遂げ道を願って家庭の平和と健康願っています
    新年あけましておめでとうございます。

    応答
    • ブログを頻繁に訪問いただきありがとうございます。

      新年には、計画しているすべてのことが達成されることを願っています。 新年あけましておめでとうございます^^

      応答
  4. オクール文よく見ました。
    訪問者が着実に増加した、本当におめでとうございます。
    WordPress 関連検索と、ここが基本的にここでは、庭ほど認められるようですね。
    私は今年中に他の所で目をも売って有すでに結果を得られず、多くの残念考えてつなぎます。 何でも着実にすることが重要なようです。

    新年には、健康せ、より良い情報を共有下さる願っています。

    応答
    • こんにちは、Happist様。

      あまりにもした分野の文が多いからの訪問者の流入に限界かあるようです。
      来年には WordPressだけでなく、他の分野の記事も少しずつ増やしてみる試みをみようと思われます。

      Happist様も新年には、元気で計画するすべてのことが達成されることを願っています。

      応答
  5. WordPress テーマ+プラグイン変更するときは、
    定期点検のページない浮かべ、
    テーマ+プラグイン交換する方法があるでしょう?
    もし定期点検のページを盛り上げなければならなら何時間盛り上げなければならでしょうか?
    すべてのバックアップデータ5基以下時です。

    応答