ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WPMLを使用してサイトのタイトルを翻訳する方法

Last Updated:2020年11月14日| コメントを残す
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

WPMLは WordPressを複数の言語で運営する場合に使用されているプラ​​グインで Avada, Enfold など、多くの人気のテーマとの互換性になります。

WPMLを使用して、英語、中国語、日本語など複数の言語バージョンを作成することができて、String Translation(文字列の翻訳)コンポーネントがある場合、プラグイン、テーマ、ウィジェットの文字列をWPMLを使用して翻訳が可能です。

サイトのタイトルの場合XNUMXつの方法翻訳が可能です:

  • テーマで提供される言語ファイル(* .po)を各言語に翻訳さする
  • WPMLのString Translationを利用する

String Translation(文字列の翻訳)機能は、 Multilingual CMS 以上プランのみ提供されます。 したがって、Multilingual Blogを使用する場合には、テーマの言語ファイルを翻訳すると、されます。

または、次のようなコードを直接header.phpファイルに追加する方法も考えてみることができます。

<?php if( get_bloginfo('language') == 'ko-KR' ) : ?>
// 한국어 사이트의 제목
<?php elseif( get_bloginfo('language') == 'ja' ) : ?>
// 일본어 사이트의 제목
<?php else: ?>
// 이외 언어사이트의 제목
<?php endif; ?>

この方法を選択した場合、必ずチャイルドテーマを作成した後の作業してください(参照)。 そうでなければテーマが更新され変更がすべて失われます。

String Translationを使用してサイトのタイトルとサイトの説明(タグライン)フレーズ翻訳する

WordPress 伝言板(管理者ページ)で WPML>文字列の翻訳を選択します。

ドメイン内の文字列を選択(Select strings within domain)でWPを選択します。 括弧内の数字は、文字列の数を表します。

WPMLの文字列の翻訳

上記のような画面が表示されたら キャッチフレーズブログのタイトル 部分の文字列を各言語に翻訳します。 状態左の「翻訳」リンクをクリックすると、翻訳することができます。

WPMLにサイトのタイトルの翻訳する

上の画面は、Taglineをクリックしたときの図です。 Taglineでは、サイトについての短い説明(例:スローガン)を表示することができます。

上記のようにString Translationコンポーネントがインストールされている場合はpoファイルを翻訳していなくても、簡単にサイトのタイトルをはじめとするさまざまな文字列を翻訳することができます。

ちなみにWPMLがテーマと正しく対応していないと不安定になることがあります。 このような場合、WPMLの代わりに、マルチサイトで複数の言語を設定することができます。

マルチサイトの場合でも、プラグインの互換性のために問題が発生することができ、複数のサイトをサポートプラグインは、より高価です。 マルチサイトで問題が発生した場合の解決が容易でない場合があります。 WPMLの場合は、問題が発生した場合の支援を要請して助けを得ることができます。

すぐに新しいバージョン(3.7)のWPMLがリリースされる予定です。 新しいバージョンでは、次のような機能が含まれていたり、向上するとですね。

  • ページビルダーのデザインの更新時翻訳を維持
  • 自動翻訳(Auto-translate)リンクボタン
  • カスタムフィールドのためのCopy-onceモード
  • Elementorページビルダーサポート

新しいバージョンでは、ページビルダーのサポートの強化に重点を置いているようです。

エレメント・ページ・ビルダー初めて入っ見るの、無料で配布されていますね。 現在、10万以上のサイトにインストールされて評価が大丈夫な方ですね。 無料ページビルダーをご希望の場合には、考慮してみることができるようになります。

ちなみにページビルダーを使用するときは注意が必要な場合があります。 ページビルダー、特に 視覚的な作曲家は非常に便利ですが、一方では、いくつかの問題が発生します( "WordPress ページビルダーの長所と短所"参照)。

メモ:



コメントを残す

コメント