ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

Bluehost 共有ホスティングで WordPress 自動インストールが失敗した場合

Last Updated:2020年11月14日| コメントを残す
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

Bluehost 共有ホスティングで WordPress 自動インストールが失敗した場合、3

오늘 WordPress シェアを確認してみる WordPressが全体のウェブサイトの約30%を占めてCMSだけを考慮したときに最初に60%を記録しましたね。 (ウィックスは前年度0.5%から2017年12月に0.9%までシェアが上昇して宣伝していますね。)

WordPress最も人気のあるコンテンツ管理システム(CMS)として位置づけすることによって WordPress 自動インストール機能を提供するWebホスティング会社があります。

BluehostもcPanelで WordPress 自動インストール機能を提供します。

※2018年11月追加: 下の内容は、球状 Bluehost インターフェイスに適用されます。 新たに Bluehostに加入する場合は、「【海外ホスティング] Bluehostから WordPress 自動インストールする」を参照してください。

cPanelに接続して、 Website> Install WordPressから WordPressを自動的にインストールすることができます。

しかし、私は不思議、この機能を使用すると、 WordPressが正しくインストールされない場合が発生しました。

インストール WordPress 툴로 WordPressをインストールすることも WordPress tools]タブで提供される WordPress インストール機能を使用することがより良いようです。 (問題が発生した場合、ライブチャットで連絡するエージェントは、手動で WordPressをインストールしてくれることです。)

WordPress ツール タブに移動し、 新規インストールをクリックして、 WordPress 簡単かつ迅速にインストールすることができます。

Bluehost 共有ホスティングで WordPress 自動インストールが失敗した場合、4

そして、ここでは WordPressをインストールすると、 WordPress tools> SecurityでSSL証明書を適用することができます。

Bluehost VPSは WordPress toolsのタブがありません。 VPSでは、手動で WordPressをインストールすることができます。 インストールする方法は、MySQLで新しいDBとデータベースを作成し、接続して、 WordPress インストールファイルをFTPでアップロードして、手動でインストールすることができます。 基本的には "ローカルコンピュータに WordPress インストールする」で説明する手順と似ています。

Bluehost 共有ホスティングは、最初の数は少し不安定になることがあります。 その場合、ライブチャットを介して問題を説明すると、通常の問題を解決してくれて、数日経つと安定になります。 安定するとその後は問題がほとんど発生しないようです。

より信頼性の高いWebホスティングをご希望の場合には、Bluehos VPSや Siteground 共有ホスティングを考慮してみることができます。 (歌声比は Bluehost 共有ホスティングが大丈夫なようです。)



コメントを残す

コメント