ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

SSLセキュリティサーバー証明書を適用またはドメインの変更後Disqusのコメントが表示されない場合

Last Updated:2020年11月14日| 2のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

約半月前にこのブログの無料のSSL証明書を適用しました。 ホスティング会社でSSLセキュリティサーバー証明書商売のために Bluehost VPSのみ無料のSSL証明書を提供していないが、最近の政策が変わって Bluehostは、すべての WordPress インストールのセキュリティサーバー証明書を適用することができるようです( "無料のセキュリティサーバー(SSL)証明書を適用しました")。

URLをhttp:// ...からhttps:// ...にすべて変更した後Disqusのコメントが表示されない問題が発生しました。 SSL証明書を適用した後httpをhttpsに変更してもコメントがそのまま表示される場合も、正常に表示されない場合もあるようです。

前以前にも少しの間のSSL証明書をインストールして適用したことがあった、当時はこのような問題がありませんでした。 しかし、今回はDisqusのコメントこの記事と正しく接続されていない問題が発生しました。 この問題を検出してみると、SSL証明書を適用すると、ドメインのアドレスが変更されたことを認識してコメントが表示されないことがあるとします。

SSL証明書の適用や、ドメイン自体の変更により文アドレスが変更された場合には、DisqusのMigration Toolsを使用してURLマッピングをしてくれればコメントが新たに変わったURLに正しく接続されて表示されます。

ドメイン変更後URLマッピング方法:

Disqusにログインした後、左側のメニューから Migration Tools(移行ツール)をクリックして、 Upload a URL map(URLマップアップロード) の横にある 「Start URL mapper」(URLマッパー開始)をクリックします。

SSLセキュリティサーバー証明書を適用またはドメインの変更後Disqusのコメントが表示されない場合は、5

その後、URLマップをアップロードすることができる画面が表示されます。

SSLセキュリティサーバー証明書を適用またはドメインの変更後Disqusのコメントが表示されない場合は、6

上記のような画面が表示されたら 「you can download a CSV here」(ここでCSVダウンロード)をクリックして、Disqusのアカウントに接続しているサイトのURLのリストをダウンロードします。

SSLセキュリティサーバー証明書を適用またはドメインの変更後Disqusのコメントが表示されない場合は、7

ダウンロードしたcsvファイルをExcelファイルで開きます。 A列のサイトのURLのリストが表示されます。

A列をコピーして、メモ帳やExcelシートを開いて貼り付けた後、http:// ...のアドレスをhttps:// ...に一括変更するします。 次に、上記の図のようにB列に貼り付けようにします。

ドメイン自体が変更された場合:

  1. ドメインのみ変更され、残りのアドレス体系(一意のアドレス)が同じであれば、ドメイン部分のみ一括変更します。
  2. ドメインと一緒に固有のアドレスも変更された場合には、規則性があれば、正規表現を使用して一括で変更が可能であり、そうでなければいちいち変更やらなくそうです。

たとえば、http://www.example.com/文という形式でhttp://www.example2.com/文名の形式に変更されて書かれた名の部分は同じとwww.example.comをwww .example2.comに一括変更します。

しかし、http://www.example.com/1234のようなURLをhttp://www.example.com/文という形式で変更したい場合、個々の文に対していちいちURLを入力やらなくなります。

上記の図のように更新されたアドレスをB列に入力した場合、全体的にしっかりとアドレスが変更されたことを確認するようにします。

問題がなければ、再 Migration Tools > Upload a URL map の横にある 「Start URL mapper "をクリックして、URLマップをアップロードすることができるページに移動します。

SSLセキュリティサーバー証明書を適用またはドメインの変更後Disqusのコメントが表示されない場合は、8

Upload a URL mapping(URLマッピングアップロード) 横にあるファイルのアップロードボタンをクリックして、CSVファイルをアップロードします。

アップロードが完了すると、適用されるために、24時間程度かかるというメッセージが表示されます。 私はマッピングファイルをアップロードした後、数時間後からほとんどの記事でコメントが正しく接続され始めていたようです。

ドメインマッピングを正しくしようとするとコメントが消えることがあるので注意が必要です。 ドメインを変更する前に、Disqus公式プラグインを介しコメントを WordPress コメントにダウンロードしておけば、後で問題が発生してもコメントを恒久的に消失される危険性を減らすことができるようになります。

Disqusのコメントシステムのためのサイトの読み込みが遅くなる場合には、Disqus Conditional Loadのようなプラグインを使用してみることができます。

Disqusのコメントは、Google検索に正しく検索できない場合でも、このプラグインが役立つようです。



2のコメント

コメント

    • 確認いただきありがとうございます。

      インデックスが重要ですから。 ただ、この状態でいかなければならないようです。 テーマ自体に問題があるかもしれません。 テーマに細かいバグがあります。 これで検証されたテーマを使用することが良いします。〓〓

      たまにサーバーのキャッシュを削除するよう依頼すべきかに見える。 Bluehostサーバーのキャッシュを要求する方法を教えてもらうので、自分たちが利用するcommandと違う適切な文書を検索してお知らせあげるね。 メールで送ってもらうした送信与えるしれません。 ない送信する場合、定期的にライブチャットで連絡して要求します。(笑)

      回答する