ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPress 文を書くの「ビジュアル」タブが表示されない問題

Last Updated:2021年5月3日| 3のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

古典的なピョンジプギウル使用する場合 WordPress ライティング画面で "ビジュアル「モードタブが表示されない場合があります。この場合、解決方法について説明します。

古典的なエディタの書き込み画面で「ビジュアル」タブが表示されない問題

古典的なエディタ(クラシックエディタ)を使用して文を作成するときに「ビジュアル」タブが表示されない戸惑う状況が発生する可能性があります。

この場合は、まず、ユーザープロファイル(ユーザー>プロフィール)でビジュアルエディタの「文書くとき、ビジュアルエディタの無効化」(WordPress バージョンに応じて、「文書くときビジュアルエディタを使用しない」)のチェックがチェックがされているかどうか確認してください。

WordPress ビジュアルエディタ

チェックがされているチェックを外したらされます。

管理者としてログインしている状態では、上記の方法にも問題が解決しない場合は、次の措置を取ってみてください。

  • キャッシュプラグインのキャッシュを消去/ブラウザのキャッシュをクリアする
  • テーマを基本テーマ(例えば、Twenty Twelve)に変更します。
  • プラグインをすべて無効にしてみます。
  • それでも問題が解決しないと、 WordPress インストールファイルを wordpress.orgからダウンロードして、FTPを介して WordPress インストールフォルダを上書きをしてみます。
  • それでも問題が解決しない場合、ブラウザを変えてテストしてみます。

おそらく、上記の措置を通じて、問題が解決されると思われます。

古典的なエディタvs. Gutenberg 편집기

WordPress バージョン5.0から WordPress 基本エディタが古典的なエディタで Gutenberg エディタ(ブロックエディタ)に変わりました。

Gutenbergが初期に不安感があったが、今は多くの機能が改善され、安定化された。 古典的なエディタは、2022年(必要な場合延長丈)まで維持されるため、可能な場合 Gutenbergを使用することを検討してください。

WordPress 5.7アップデートでブロックをドラッグ・アンド・ドロップ方式でドラッグアンドドロップできる機能が追加されました。

そしてキーボードショートカットを使用して書かれ作成にかかる時間と労力を節約することができます。

参照



3のコメント

コメント

  1. こんにちは。 今回のサーバーを移転してからビジュアルタブが見えなく慌てたが..ㅠㅠここに検索してみると幸い説明していただきありがとう助け得ます!

    応答
    • アルティメットメンバー+ WordPress 使用中です。

      編集者として WordPress ログインしても、ビジュアルタブが見えないですね。

      だから究極のメンバー無効にしてたら編集者ログインが見えます。

      ああアルティメットメンバーを使用するにはしたが、どのよう知っている。ㅜㅜ

      応答
      • こんにちは?

        WordPress バージョン5以上で基本搭載されたブロックエディタ(Gutenberg エディタ)も同じ現象が現れますか?