ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPress サイト内のリンク一括変更する:Velvet Blues Update URLs

Last Updated:2020年11月15日| 3のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

サイトを移転した後、あるいは WordPress サイトのドメインを変更した後のサイトのアドレスを一括変更する場合があります。 そのような場合のDBから一括でURLを変更したり、この記事で紹介するプラグインを使用してサイトのURLと画像のURLを一括変更することができます。

参考までに エレメンページビルダーで作成されたページ内のURLを一括変更する場合[ツール]メニューの[ページ内のURLを一括変更することができます。

WordPress サイト内のリンク一括変更する:Velvet Blues Update URLsプラグイン

WordPress サイト内のリンクを一括変更するVelvet Blues Update URLsプラグイン

ベルベット・ブルースアップデートのURLは、文字通りのURLを更新するときに使用することができる WordPress用のプラグインです。

ドメイン名を変更したり、サイト内の内部リンクが変更された場合には、画像ファイルのURLが変わった場合などの状況で重宝に利用することができます。 SSL証明書を適用した後httpアドレスをhttpsアドレスに変更しなければならない状況でも使用することができます。

このプラグインをインストールして有効にすると ツール> Update URLs メニューが追加されます。 このメニューをクリックすると、URLを更新することができる画面が表示されます。

WordPress サイト内URL一括変更

間違ったURLを入力することができますので、必ずバックアップを受けておいた後、進行してください。

Old URL部分に古いURLを、New URLに新しいURLを入力して、一番下の "Update URLs Now」をクリックすると、URLが一括して更新されます。

以前の後、またはURLを変更した後、管理者のサイトに接続できない場合は、データベース内のURLを一括で変更しようと試してみてください。 同様にすべてのDBの操作は、事前にバックアップが必要です。

解決にならないと、 ここでサービス依頼(有料)をすることができます。

アップデート

2019年1月に追加:Velvet Blues Update URLsプラグインは、現在、1年以上の更新がないされています。 もしこのプラグインが正常に動作しない場合Go Live Update URLSような他のプラグインを使用してみることができます。

2020年11月追加:このプラグインが再び活発に更新されています。 このプラグインを使用してURLが一括変更されていない場合、他の同様のプラグインを使用したり、phpMyAdminで一括してURLを変更する方法を試してみてください。

メモ:



3のコメント

コメント

  1. ドメイン変え画像リンクがイェᆺナルことでなってクリックすると、画像の接続がならなかったが
    これ見て解決しました。 本物のいいですね!オススメ

    応答