WordPress ページごとに他のメニュー項目/ウィジェット/サイドバーを表示する

  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

ページまたはポストごとに他のメニュー項目を追加したい場合があります。 ああ、海 など、いくつかのテーマでは、ページ/ポストごとに異なるメニューを指定するためのオプションを提供しています。

下で紹介するプラグインは、この記事が最初に作成される2016年当時は、便利な使用されたが、今はほとんど長い間更新されていないため、使用しないことが望ましいと思われる。 メニューの場合は、上記リンクされた文を参照していただき、サイドバイン場合は、以下の「ページ/文ごとに異なるサイドバーを使用する」を参照してください。

ページ/記事ごとに異なるサイドバーを使用する

サイドバーの場合 テーマで ああ、海, ニュースペーパー などのいくつかのテーマで文/ページごとに異なるサイドバーを指定できるオプションを提供しています。

ワードプレスニュースペーパーのテーマ
ニュースペーパーのテーマは、文/ページの編集の下部にカスタマイズサイドバーに指定できるオプションを提供します。

ああ、海のテーマの場合は、「ワードプレスああ、海のテーマでページ/記事ごとに異なるサイドバーを使用する」を参考にしてみてください。

プラグインを利用して、特定のウィジェットを特定のページ/記事/カテゴリなどのみを表示したり、非表示に設定することが可能です。 現在Widget Optionsプラグインが継続的に更新されているようです。

ページごとに他のメニュー項目を表示する

下で紹介するPage Specific Menu Itemsプラグインは、長い間更新しないされて放置されており、使用しないでください。 代わりに 条件付きメニュー プラグイン(無料)を使用してメニューを表示する条件を指定することができます。

ああ、海のテーマでは、各ページの編集画面で、Fusion Page Optionsを介してページごとに異なるメニューを指定することができます。

ああ、海のテーマ - ページごとに異なるメニューを指定

Page Specific Menu Itemsプラグイン(更新しないされている)

ページごとにメニュー項目を変えて表示するには、 Page Specific Menu Itemsプラグインを使用することができます。 プラグインをインストールした後に 設定> PS MenuItemsを押して、「Post Specific Menu Items Settings」(メニュー項目別記事の設定)ページで、メニューとは異なり、表示する文の種類を選択することができます。

ワードプレスのページごとに他のメニュー項目を表示する

基本的にはPageが選択されており、Postや他のCustom Post Type(ユーザー定義文のタイプ)を選択することもできます。 たとえば、Postを選択すると、個々の文ごとにメニュー項目を別の方法で表示することができます。 加えて、使用しているワードプレスのテーマでポートフォリオ(Portfolio)などのカスタムポストタイプを利用する場合、カスタムポストタイプも選択が可能です。 そして、調整メニューも "[メニュー]「オプションで指定することができます。

例えば、上記のようにPageとPostを選択すると、個々のページや文章を編集したり、新規に作成する場合、メニュー項目を表示するかどうかを指定することができます。

ワードプレスでページ別メニューを指定

ページ/記事編集画面の右上に上記と同様の画面(選択したメニューと、そのメニューに含まれているメニュー項目に応じて、画面が異なります)が表示されます。 緑色の部分の意味は "このページでは隠したいメニュー項目を選択します。 最上位レベルのメニュー項目は太字で表示されています。"です。このため、上記のような画面では、表示されないメニュー項目をチェックします。

このようにPage Specific Menu Itemsプラグインを使用すると、複雑なコーディング作業が簡単にページごとに、メニュー項目の表示または非表示することができます。

Different Menu in Different Pagesプラグイン(削除されました)

Different Menu in Different Pagesは、上記の無料のプラグインにより、より効率的にページごとに異なるメニューを割り当てることができるプラグインです。

Different Menu in Different Pages

上の図のようにポスト、ページ、カテゴリ、、タグ、カスタム分類とすべての場所に複数のメニューとメニューの位置を作成して使用することができます。

同名の 無料のプラグインが、ユーザー数が多くなく、評価もあまり良くない方です。

主な特徴:

  • すべてのポストとページのサポート
  • カテゴリー、タグ、カスタム分類(Custom Taxonomy)をサポート
  • ユーザー定義文のタイプ(カスタムポストタイプ)をサポート
  • ウコマース(WooCommerce)互換性のある
  • 多言語プラグインWPML 互換性のある(WPMLは1つのサイト、英語、日本語、中国語など、複数のバージョンを運営する際に最もよく使用されているプラ​​グインです。)
  • bbPressの互換性
  • BuddyPressの互換性

ユーザーの評価も4.63(5点満点)で、かなり良いです、さまざまな種類の文/ページ/カテゴリなど、ほぼすべてのページに使用可能な便利なプラグインです。

ページ/カテゴリ別の他のウィジェットを表示する

ページ/カテゴリ別や権限ごとにウィジェットを表示したり、非表示にする場合が多く発生します。 この場合にも、プラグインを使用して簡単に実装できます。 まず視覚的なUIを好む場合 表示ウィジェットというウィジェットを使用することができます。

ページ/カテゴリ別の他のサイドバーを表示する

SMKサイドバージェネレータ プラグインは、任意の数のサイドバーを作成して目的のページに配置することができます。 たとえば、デフォルトのサイドバーは、次のようなコードで配置されている場合は:

<?php dynamic_sidebar( 'sidebar-1' ); ?>

SMK Sidebar Generatorプラグインを使用して、サイドバーを必要に応じて作成した後は、上記のコードを以下のように変更してくれることができます。

<?php if (is_category('1')) { ?>
<?php dynamic_sidebar( 'sidebar-2' ); ?>
<?php }elseif (is_category('2')) { ?>
<?php dynamic_sidebar( 'sidebar-3' ); ?>
<?php }else{
dynamic_sidebar( 'sidebar-1' );
?>
<?php } ?>

sidebar-2とsidebar-3はコピーしたサイドバーのIDです。 条件を必要に応じて変更します。

注:



11のコメント

  1. WordPress サイドバーのカスタマイズメニュー(Custom Menu)を配置する方法は、次の記事を参照してください。

    https://www.thewordcracker.com/basic/%EC%9B%8C%EB%93%9C%ED%94%84%EB%A0%88%EC%8A%A4-%EC%82%AC%EC%9D%B4%EB%93%9C%EB%B0%94%EC%97%90-%EB%A9%94%EB%89%B4%EB%A5%BC-%EC%B6%94%EA%B0%80%ED%95%98%EB%8A%94-%EB%B0%A9%EB%B2%95/

    応答
  2. こんにちは、ワードクラッカー様。
    メニュー関連して気になることがあり見つけました。

    メインメニュー
    サブメニュー1
    サブメニュー2
    サブメニュー3

    このようにある時のメインメニュー」は、実際に内容がなく押すサブメニュー1ページにリンクされるようにしたい。 WordPress와 Enfold テーマを遅れても実装することは困難ですね。 別のプラグインがなければ不可能なゴンジヨ?
    現在は、「メインメニュー」と「サブメニュー1「二つのページを同じように作って内容が変わるたびに二つを修正しています。(無知な方法ですが、実際に無知なので、手足が苦労〓〓)
    方法があれば教えていただければ幸いです。

    応答
    • メニューから

      サブメニュー1
      サブメニュー1
      サブメニュー2
      ...

      このように構成し、上部のサブメニュー1のラベルを「メインメニュー」に変更ば簡単だと思う...

      ご希望の内容がこれなのか分かりません。

      応答
      • もっと探してみる」のカスタムリンク」をメニューに追加することができましたよ...
        「ユーザー定義のリンク」に「サブメニュー1」のアドレスを入力したら、簡単に解決されました。

        ワード様が教えてくださった方法は、質問する前に試してみたところ、ラベルを修正だめ質問をささげたが、今再びみると「メニューの保存」をしないクリックして変更がアンドゥェンゴでしたね^^ ;;

        回答ありがとうございます。

  3. こんにちは。
    久しぶりに挨拶のようです。

    最近では、 WordPressほとんど手をつけていないが、突然急にすることがあって、再していますよ。

    上記のポストと似ていながら、少し他の部分において気がかりなことが生じて文を残します。

    ブログの投稿ページのような形のページをもう一つ作成しようとしますよ。

    形は右側にウィジェットを利用して、カテゴリーが表示される一般的な形式です。

    二つのポストのページが別のカテゴリーが表示されるようになってウィジェットを設定したいのですが調べてみると、様々なコードを使用する方法は、ありますが、プラグインを利用した方式は、まだ見つからをでした。

    説明をもう少ししっかりと信じポストに含まれているカテゴリーメニューに1〜10までのカテゴリーを登録したと仮定した後の最初のポストのページには、1〜5までのカテゴリのみウィジェット表現され、
    他のポストのページには、6〜10までのカテゴリのみウィジェットに表現したいものです。

    別のウィジェットを作成カテゴリウィジェットを適用したところ、二つのポストすべて同じカテゴリーを示していて問い合わせをお掛けします。

    応答
    • こんにちは?

      Widget Logicというプラグインを使用すると、なりそうです。

      Widget Logicが良いプラグインだったが、しばらくの間、更新しないされた後数か月前に、更新がされた。 しかし、アップデートがされ、広告がプラグインに含まれているようです。 だから一部のユーザーが反発するのを見たことがあります。 プラグインを作ってお金がないから、他のプラグインのインストールを誘導する広告を入れたようですが、それでもWidget Logicなプラグインは、ないようです。 ウィジェットの条件を付けることができます。 条件を有する方法は、プラグインのページによく出ています。

      is_home() - just the main blog page
      !is_page(「about」) - everywhere EXCEPT this specific WP」page」
      !is_user_logged_in() - shown when a user is not logged in
      is_category(array(5,9,10,11)) - category page of one of the given category IDs
      is_single()&& in_category(「baked-goods」) - single post that's in the category with this slug
      current_user_can(「level_10 ') - admin only widget
      strpos($ _ SERVER [ 'HTTP_REFERER']、 "google.com")!= false - widget to show when clicked through from a google search
      is_category()&& in_array($ cat、get_term_children(5、「category」)) - category page that's a descendent of category 5
      global $ post; return(in_array(77、get_post_ancestors($ post))); - WP page that is a child of page 77
      global $ post; return(is_page(「home」)||($ post-> post_parent == "13")); - home page OR the page that's a child of page 13

      応答
      • 常に細かくよく説明いただき、とても感謝しています。
        お知らせいただいたプラグインを利用して試してみましょう。

  4. Display Widgetsプラグインは、悪意のあるコードが含まれていてwordpress.orgから完全に削除されました。 このプラグインを使用している場合は、すぐに削除してください。

    応答
    • 次に、内容でペシとか;; コメントできない読んでインストールした人は、何ですか常にこのような部分が惜しいですね

      応答
      • プラグインの追加をすることでDisplay Widgetsプラグイン検索しても出てこないのに、どのようインストールしましたか? インストールした場合、プラグインが削除される前だったようですね。 様がインストール時に不正なコードが含まれているかどうかを知ることができない時期だったし、悪性コードが発見され、プラグインが削除されたときには、インストールすることができないのですが...

        だからといって卑俗語を使用してコメントをする必要はないようですね。