WordPress コメントフォームで「Save my name、email ...」フレーズを翻訳または変更する方法

Last Updated:2023年08月03日| 11のコメント

欧州連合の個人情報保護法令(欧州連合一般データ保護規則。 GDPR)では、ユーザーの個人情報保護について明示的な同意を求めます。 この法律に従ってEUユーザーをターゲットとするサイトにコメントを有効にした場合は、コメントプライバシーチェックボックスを追加する必要があります。

WordPressでは、コメントを有効にするとコメント作成フォームの下部に 「次回のコメントを作成するために、このブラウザに名前、電子メール、およびウェブサイトを保存します。 チェックボックスが表示されます。

コメント投稿者情報を保存する同意オプション

このフレーズは、EUユーザーを対象にしたので、英語でそのまま置いてもだろうが、このフレーズを翻訳、あるいは変更したり、削除することができます。 たとえば、ウェブサイトのテキストボックスを削除した場合には、websiteというフレーズを削除することが望ましいでしょう。 GDPR法令の適用を受けない場合は、このチェックボックスを削除することを考慮することもあるでしょう。

WordPress 韓国語版では、この記事が書かれたときにこのフレーズは英語で表示されていましたが、次回のコメント作成のために、このブラウザに名前、電子メール、およびウェブサイトを保存します「(または」後で名前、電子メールアドレス、ウェブサイトのアドレスをこのブラウザに保存する")に翻訳されました。

コメント投稿者の情報の保存フレーズ翻訳または変更する

'Save my name, email… フレーズを翻訳するには、ローカル翻訳などのプラグインを使用できます。

または、テーマオプションでは、フレーズを翻訳または変更するオプションが提供されることもあります。 このブログの現在使用されている Newspaper テーマの場合 WordPress 伝言板> Newspaper > Theme panel > Translations > Translationsでフレーズを翻訳することができます。

WordPress Newspaper テーマの翻訳

テーマで翻訳オプションを提供していないか、またはプラグインを使用して翻訳したくない場合は、次のコードを使用しているテーマの関数ファイル(なるべくチャイルドテーマの使用)に、次のコードを追加すると、フレーズが必要に応じて変更されることです。

// Edit comment cookies text "Save my name, email, and website in this browser for the next time I comment"
add_filter( 'comment_form_default_fields', 'tu_filter_comment_fields', 20 );
function tu_filter_comment_fields( $fields ) {
    $commenter = wp_get_current_commenter();

    $consent   = empty( $commenter['comment_author_email'] ) ? '' : ' checked="checked"';

    $fields['cookies'] = '<p class="comment-form-cookies-consent"><input id="wp-comment-cookies-consent" name="wp-comment-cookies-consent" type="checkbox" value="yes"' . $consent . ' />' . '<label for="wp-comment-cookies-consent">Save my name and email in this browser for the next time I comment</label></p>';

    return $fields;
}

上記のコードで、「Save my name and email in this browser for the next time I comment」部分を必要に応じて修正してください。

「次回のコメントを作成するために、このブラウザに名前、電子メール、およびウェブサイトを保存してください。」 ( 'Save my name, email…') フレーズを削除する

このコメントクッキーのフレーズを削除したい場合は、以前は以下のコードを使用していましたが、今は WordPress 通知パネル内のディスカッション設定からこのクッキーのフレーズを削除するオプションが追加されました。

このフレーズを削除したい場合 WordPress 管理者ページ » 設定 » ディスカッションに移動し、 その他のコメントを設定 セクションの「コメントクッキー選択チェックボックスを表示し、コメント作成者のクギ設定を許可する「オプションのチェックを外します。

「次回のコメントを作成するために、このブラウザに名前、電子メール、およびウェブサイトを保存してください。」 ( 'Save my name, email…') フレーズを削除する

または、次のコードを使用しているテーマの関数ファイルに追加することもできます。 同様に、可能であればチャイルドテーマを使用することをお勧めします。 そうしないと、テーマを更新すると編集内容が消えます。 (※今、ディスカッション設定でコメントフォームクッキーフレーズを無効にするオプションが提供されているので、この方法を使用する必要はありません。)

add_filter( 'comment_form_default_fields', 'tu_comment_form_hide_cookies_consent' );
function tu_comment_form_hide_cookies_consent( $fields ) {
 unset( $fields['cookies'] );
 return $fields;
}

EUのGDPR法令の適用を受けていないサイトの場合、この方法を使用して 'Save my name, email… フレーズを取り除くことを検討することができます。

メモ:


11のコメント

コメント

  1. こんにちは
    相違ではなく、私が今英文ブログを運営しているのに添付したウェブサイトにページ(前文、次文)めくる区間とコメント残す区間だけハングルで出てくる場合がありますが、もしこれも解決できる方法がありますか?
    解決方法を探す

    応答
  2. こんにちは助けが必要です。
    相違はなく、 WordPressに書き込みを公開した後、これはリアルタイムで反映されません。 書くと、管理者ページで見るとすぐに上がりますが、ただ電話で確認してみると半日や後に適用されますが、一体何が問題なのでしょうか。

    応答
  3. WordPressでサイト構築して何かをのむたびにここ来れば、ほぼすべて解決ですね役立つ多く受けていますありがとうございましたハプニダン~~~~

    応答
    • こんにちは、アノニマス様。 このブログでは、実際に WordPressを使用して経験した問題や情報を追加しようとしています。 楽しい時間を過ごす。

      応答
  4. こんにちは。 word様
    WordPress 会員登録すると、メールがくるの英語でハングルに翻訳した来るしたいのですが、どこを修正することをご連絡致します。
    手間下さい。

    応答
  5. 古くからこのようなことをハングルでどのように翻訳して置いてましたがこのようにね。
    EUのGDPR法令をみると、あえて翻訳をしてもしなくても関係はないようです。^^

    応答
    • 私は「Save my name, email, and website in this browser for the next time I comment」のフレーズを削除し、数日前にもう一度表示してみました。
      EUユーザーを対象にしていなければ、取り除いても構わないようです。

      応答