WordPress ページの背景にYouTubeの動画を挿入する

0

mb.YTPlayer for background videosプラグイン

mb.YTPlayer for background videosというプラグインは、YouTubeの動画を WordPress ページや記事のバックグラウンドで再生するようにしてYouTubeのビデオプレーヤーです。 設定パネルでホームページで使用するように有効にするかを設定の参考(Reference)セクションの説明に従って、ショートコードを使用して文やページに挿入することができます。

mb.YTPlayerは、モバイルデバイス(iOS、Android、、Windowsなど)では動作しません。 (javascriptを通じたメディアコントロールの制限のために動作しないが、おそらくjavascript関連ライセンスのためであることも同じだが、正確には分からないですね。)

このサイトデモを確認することができます。

この WordPress プラグインは、本来jQueryのバージョンを変換したものです。 jQueryのバージョン(JQUERY.MB.YTPLAYER)は このサイトを参照してください。 プラグインのインストールを好まない方は、少し不便もjQueryのバージョンを利用してもなりそうです。

ページビルダーを使用

ベストセラーのテーマである Avada(Avada)を使用している場合は、自己のページビルダーであるFusion Builderで、YouTubeと非メオ映像を背景に挿入することができます。

Avada テーマに動画の背景を追加する

図のように Container設定> Backgroundから YouTube / Vimeo Video URL or IDにYouTubeの私の非メオ動画のURLやIDを入力して動画を背景に挿入することができます。

Visual Composer(現在の名称WPBakery Page Builder)を使用しているテーマでもビカムを通じて動画を背景に追加することができます。

Visual Composerで動画を背景に追加する

上の図は、 The7に含まれている Visual Composerを示しています。 Background Style YouTubeビデオを選択すると、YouTubeの動画を追加することができます。 (非メオ動画を選択するオプションはないですね。)

メモ:

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください