訪問者に示すテーマを維持した状態で、新しいテーマをテストする方法 - WordPress 情報パッケージ
ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

訪問者に示すテーマを維持した状態で、新しいテーマをテストする方法

Last Updated:2020年11月14日| 4のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

訪問者に表示されるテーマを変更せずに WordPress テーマテストする

ウェブサイトリニューアルやテーマ開発などのために、サイトの訪問者には基本的なテーマを見せながら、管理者が安全にテーマをテストすることができるプラグインに Theme 試乗というプラグインが有名ですが、2年以上更新されず、あって、最新の WordPress バージョンで正常に動作するかは保証できないようです。

代わりに、同様の機能をするいくつかのが、一つだけ除いては、1年以上の更新がされずに放置されていますね。 現時点 Theme スイッチャーという無料のプラグインが、最近まで更新されていて評価も比較的大丈夫に見えますね。

WordPress テーマを変更する

プラグイン機能:

  • 訪問者に基本的なテーマを表示しながら、新しいテーマを開発
  • テーマを切り替えることができるユーザー(管理者は、パスワード入力、またはすべてのユーザー)の制御が可能
  • 管理者は、 WordPress 管理者の領域を介して直接テーマの切り替えが可能
  • 訪問者がフロントエンドでテーマを切り替えてプレビューできるように設定可能
  • 各訪問者がテーマを選択することができます。
  • パスワード(Passkey)を介してクライアントにプレビューリンクを送信
  • プレビューリンクのカスタムパスコードを選択
  • 変換されたテーマの持続時間(クッキーのタイムアウト)の設定
  • 管理者の領域でのテーマのプレビューを有効/無効
  • プラグインを無効にすることなく、すべてのテーマの切り替えを有効/無効に
  • 訪問者がテーマを切り替えることができるように、いくつかのショートコードを提供
  • ショートコードでテーマをリスト、選択メニューまたはサムネイルで表示可能
  • 転換されたテーマで作業するときに変更されたオプションが保存されます。
  • すべてのテーマ、上位テーマとサブテーマ(子テーマ)で動作
  • WordPress マルチサイトで動作

Theme Switchaは次のような作業に役立ちます。

  • メンテナンスモード - テーマを更新している間、訪問者に一時的なテーマを表示
  • テーマテストドライブ - フロントエンドに影響を与えずに新しいテーマをプレビューしてテストすることができている
  • テーマ開発 - 既存のサイトのコンテンツに合わせて、新しいテーマを開発するのに適し
  • クライアントプレゼンテーション - 顧客に特別な「テーマのプレビュー」リンクを送って、新しいテンプレートを表示することができます。

使用する前に、プラグインで提供される 説明書を熟読してください。

サイトの運営中に既存のテーマを変更せずに新しいテーマで作業することには注意が必要です。 Theme Switchaは無料で提供されますが、このような作業を簡単にする機能を提供する便利なプラグインのようです。

ちなみに、このプラグインのSupportページに出てきた次の内容がこのプラグインがどのような機能をしていることを把握するのに役立ちますです。

1) “Can I work on my dashboard as normal, ie posts, menu's, widgets, pages, woo commerce, etc, if Theme Switcha in settings in activated?” (Theme Switchaが有効になっている場合は、通常どおり、記事、メニュー、ウィジェット、ページ、 WooCommerce などを伝言板で作業することができますか?)

Yes, but not all themes will remember changes made to widgets (it depends on whether they are using the WP API). The best way to make sure is to set up a test install of WordPress、recreate your setup、and then give it a try。

2)「Can I install plugins the normal way? ie, through the dashboard, but only Theme Switcha will “read” it?” (プラグインは通常どおりインストールできますか?つまり、通知パネルを介してインストール Theme Switchaだけがインストールされているプラ​​グインを「読み取ることができますか?」

あなたがインストールすることができます plugins normally。 Whether or not the theme is affected depends on the plugin (what it does, etc.).

3) “how then would I “customize” my theme if I can't Save and Publish (all the work I do in “customize” will then be lost).” (保存または公開できない場合は、自分のテーマをどのように「ユーザー定義」できますか?)

この plugin is aimed at developers who are working on things at the theme level。 Stuff like modifying theme templates, tags, and so forth. Any changes made to the theme template itself will not affect any other themeしながら Theme Switcha is enabled.

4) “How do I save the work I've done on my new theme in Theme Switcha?」 (Theme Switchaで新しいテーマに取り組んだ内容を保存するにはどうすればよいですか?)

私はこれらすべてを説明しようとしています Theme Switcha docs, please have a look thru and also check out the FAQs. If you have any follow-up questions, feel free to ask. I'm here to help however possible. (原文)

他のオプション

もし、このようなプラグインを使用することが懸念があれば、テストサイトを構築して進行しても大丈夫のようです。

たとえば、運営しているサイトの環境と同じにするために、同じWebホスティングでのテストサイトを構築してテストすることができるでしょう。 また、他の方法で、ローカルコンピュータでテストした後、実際のサイトに適用する方法もあります。

またはDigital Oceanような仮想サーバーホスティングを利用してみるのもいいようです。 特にデジタルオーシャンに初めて登録すると、10ドルのクレジットを受け取ることができますので、1〜2ヶ月程度は、無料でテストすることができます。 次のアフィリエイトリンクをクリックして登録すると、10ドルのクレジットを受け取ることができます。

デジタルオーシャン(Digital Ocean)に WordPressをインストールする方法は、 この記事を参照してみてください。

個人的には、テスト用にWebホスティングサービスにXNUMXつ登録して、様々なテストの目的で使用する方です。 PHPのバージョンを勝手に切り替えることができる環境をご希望の場合には、 Sitegroundが大丈夫そうです。

(時々PHPで速度変化をチェックしたり、互換性をチェックするときに便利なPHPのバージョンを変更することができ、便利です。PHPのバージョンが7.0 / 7.1のときに速度が速くなりますが、テーマやプラグインのために互換性がない場合があります。)

BluehostサイトごとにPHPのバージョンを適用することができるように提供していますが、 SiteGroundでは、ディレクトリごとにPHPのバージョンを適用することができます。 したがってサブフォルダにテストサイトを構築した場合、 BluehostでPHPのバージョンを個別に変えることができませんが、 Sitegroundは可能です。 Sitegroundがプランに基づいて、ディスク容量とトラフィックが制限されているが、安定性と速度が良好なほうであるようです。



4のコメント

コメント

    • 事実、テストサイトを作って作業することが楽になります。

      サイトが継続的に更新される状況であれば、このような方法も考慮してみることができそうですね。

      応答
  1. 書いたことありますが、テストサイトを作って、他の場所での作業するのが正直なところより快適いい

    たまに、加入者が引き継ぐか、ショッピングモールのような場合には、テストサーバーに移動して行う場合は、データがねじれている場合がイトオソこのような時は、使用ハプニダン

    応答
    • どうしてもこのようなプラグインを使用するよりも、別の場所にそのまま複製して、テストサイトを作っておいてテストすること自由度が高いようです。

      応答