ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPress Avada テーマの更新後のレイアウトが割れる問題が発生した場合

Last Updated:2020年11月14日| コメントを残す
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

WordPress テーマの中で最も多くの販売を記録している Avada(Avada)は、比較的頻繁に更新が行われています。

アップデート時にサイトのレイアウトが壊れたり、問題が発生しないかと心配になることがあるでしょう。 特にメジャーアップデートの際には、カスタマイズを過剰場合、サイトに問題が発生する可能性があります。

최근 Avada3ヶ月ぶりにバージョン5.2にアップデートされました。 一部のユーザーは、更新後のレイアウトが壊れたと訴えているようです。 (アップデートするたびに、このような現象が繰り返されるようにします。)

Avadaを更新した後のレイアウトが壊れている、以前のバージョンにロールバックする前に、次の点をチェックしてください。

  • ブラウザのキャッシュの削除
  • プラグインキャッシュを削除
  • Fusionキャッシュ削除

Fusionキャッシュを削除するには、 WordPress 伝言板で Avada >テーマオプション>詳細> Dynamic CSS&JSに移動します。

Avada Fusionキャッシュ削除

一番下に見ると、 「Reset Fusion Caches」(フュージョンキャッシュの初期化) セクションがあります。 Reset Fusion Caches アイコンをクリックすると、Fusionキャッシュが初期化されます。

この措置をとった後も問題が解決したら、Webホスティングの修復機能を使用したり、テーマを手動でFTP経由でアップロードして、以前のバージョンに戻すようです。 以前のテーマファイルがない場合の支援を要請して、以前のテーマファイルを送信するように要求します。 (アップデートを実施する前に、完全バックアップを取る置くよさそうです。)

アマダは、以前は重い感があったが、バージョン5に更新され、着実に更新され、個人的にはもうそんな感じがたくさん消えたようです。

参考までに Avada 5.2では、合計131個の改善、バグ修正、新規機能が追加されましたね。 1位の座を維持するために絶えず努力しますね。 2017年1月中旬現在 Avada34万個以上の販売ましたね。

WordPress Avada テーマの更新後のレイアウトが割れる問題が発生した場合、2

メモ:



コメントを残す

コメント