ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPress バックアップ/復元する

Last Updated:2018年3月2日| 14のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

WordPressが正常に動作しない場合は、リカバリする最も簡単な方法は、DBとデータを復元することです。

ウェブホスティング会社によって提供されるバックアップ/復元機能

通常、Webホスティング会社でバックアップ/復元機能を提供する場合があります。

例えば、 Cafe24を使用している場合は、DBとデータをバックアップするには、まず、 Cafe24 サイトでログインして 私のサービスの管理を押します。 その後、左側のパネルにサービスを管理するためのメニューが表示されます。
Cafe24 バックアップ

上の図のように Cafe24は、両方のバックアップ・モードをサポートします。 下にある DATA&DB復元/バックアップで毎日バックアップされたデータをダウンロードすることができます。 特別の操作をしたことがない場合、このメニューを使用してバックアップとなり、今日のサイトで新しい作業をしたことがある場合 バックアップ取得/上げる メニューを使用して、最近のデータをダウンロードしてください。 (Cafe24では、通常、午前5時から前日のデータとDBを自動的にバックアップします。)

他のウェブホスティング会社のサービスでも似たようなバックアップ/復元オプションを提供します。 詳細については、使用しているウェブホスティング会社のサイトを参照してください。

メモ: Cafe24は、独自のバックアップ/復元機能を提供して、バックアップを無視することができます。 それでも定期的にバックアップをしておくと、万一の事態に備えることができるようになります。 しかし、Webホスティング会社によって提供される自動バックアップ機能が完全ではないことがあります。 定期的に手動でデータとDBをバックアップしておけば、より安全することができます。

参考までに Cafe24では、PHP 5.xからPHP 7.0に変更したり、PHP 7.0でPHP 5.5もしくはそれ以前のバージョンに変更申請することができます。 変更する場合は、すべてのデータとDBが削除されるため、必ずバックアップをすべてした後進行して下さい。

Cafe24 PHP変更申請


プラグインを使用したバックアップ/復元

ホスティング会社が提供するバックアップ/復元とは別に WordPress プラグインを使用して希望の時間にデータやDBをバックアップして、ハードに保存することもできます。

アップデート: 下の文が少し長くなって以下に紹介するプラグインが1年以上の更新がされていますね。

下で紹介するプラグインではなく、次の記事で紹介するプラグインを使ってみてください。

もしサイトに接続できない状態であり、復元が困難な場合 サービスお問い合わせを介してサービス(有料)をご依頼することができます。


プラグインを追加する ページ上のBackupを検索してみると、様々なバックアッププラグインが検索されます。
WordPress バックアップ
個人的に WP-DB-バックアップというバックアップ/復元プラグインを使用しているが、それなりにいいようです。

このプラグインをインストールして有効にすると伝言板(ダッシュボード)の左側のパネルに バックアップというメニューが追加されます。 Backupをクリックして、DBとデータのバックアップをスケジュールしたり、手動でバックアップ/復元することができます。
Manage Backups in WordPress

上の図で、(1)[Settings]をクリックすると、バックアップのスケジュールを設定することができる設定を指定することができます。 (2)Run now(今すぐ実行)をクリックすると、すぐに手動でバックアップすることができます。 そして、バックアップしたデータをダウンロードするには、右端の アクションダウンロードを、復元するには、 リストアをクリックします。

Backups> Settings メニューでは、Dropboxと連動することができる設定を指定することができます。
Manage Settings  -  Dropbox

これとは別に 複写機というプラグインを使用すると、 WordPress サイトを丸ごと複製することができます。

資料をバックアップしておけば、予期せぬ状況で簡単に復元して、システムを正常化することができます。 WordPress データのバックアップを作成するときには、データだけでなく、DBもバックアップしてください。

メモ:



14のコメント

コメント

  1. こんにちは、 WordPress バックアップと復元に関する質問をいたします。
    현재 WordPress 中の管理者ページにアクセスが不可で異常がある前と予想されているWebファイルとDBファイルを置いて、それをftpを使用して復元をしようとしますよ。 もしかしたらこれに関連して作成しておいた文章がありますか? 質問が少し以上ですが、応じてすることができる文章があるのか​​と思いまして。 ありがとうございます。!

    応答
    • こんにちは、ジョワᆫニム。

      次の動画を参考にして、手動で以前しようとすることができます。
      https://youtu.be/Njz2JzAJhic

      管理者ページアクセスが不可能な場合は、次の記事で提示する方法を参照して問題を解決しようと試みることができます。

      https://www.thewordcracker.com/basic/%EC%B4%88%EB%B3%B4%EC%9E%90%EB%A5%BC-%EC%9C%84%ED%95%9C-%EC%9B%8C%EB%93%9C%ED%94%84%EB%A0%88%EC%8A%A4-%EB%AC%B8%EC%A0%9C-%ED%95%B4%EA%B2%B0-%EA%B0%80%EC%9D%B4%EB%93%9C/

      応答
  2. このように Cafe24でバックアップする押し初期化してから復元をするとスレッドが、蘇る感じていますか?

    応答
    • データとDBを同時に復元すると、サイトがそのまま蘇ることです。
      たまに復元しても、エラーが消えない場合もあります。 そのような場合には、根本的な問題を解決しなければならないことです。

      ちなみに画像のファイル名にハングルが含まれている場合、復元する過程でハングルのファイル名が文字化けすることがあります。 もし分からないPCにバックアップを取るた後、復元を進めることが安全することができます。

      応答
  3. 良い内容ありがとうございます。 私は現在 Cafe24 使用中ですが。 php5.5でphp7.0に変更しようとするんですよ。 data&dbバックアップの復元にバックアップを受けたところdata_backup.tar.gzというファイルとdb_backup.sqlというファイルを受けました。 この二つのファイルがあれば、phpアップグレードして復元がされているんですか? アドバイスをお願いします。

    応答
    • こんにちは?

      Cafe24は、独自のバックアップ/復元機能を提供するため、あえて、バックアップを行う必要はないが、それでもデータとDBをバックアップしておけば安心と思われる。

      2つのファイルをバックアップした場合PHP7に変更申請してもなりそうです。

      ちなみに私も Cafe24で運営するサイトがあってPHP7に変更申請をしておいたのですが、2時間経っても変更になっていませんね。 休日なので、そういう気もしますね…。

      応答
    • 私も Cafe24を使用しています。
      현재 Cafe24は夜明けに自動的にバックアップがされていることを知っています。
      心に留めてすべきことは、このバックアップファイルが一週間となります。
      一週間以内の資料を復元した場合、あえてバックアップをしないし、カフェでバックアップしたデータをください。

      応答
      • Cafe24が良くない評判が一部ありますが、いくつかの国内メーカーを経験してみると、それでも Cafe24な国内のウェブホスティング会社は、ブラウズ難しいようです。

        webminiサイトの場合、コンテンツが多いので Cafe24を使用する場合は、少し高い商品を使用する必要がそうですね。

      • 最初にゲル低いことで使用している途中 WordPress 前からビジネスの商品を使用しています。
        容量は多く使用していなかったトラフィックが超過したことがあって。(笑)
        ところが、トラフィック超過が何年に1回においてそれほど気にはしません。

      • 参考までに Cafe24でPHPバージョンを7.0に変更すると、バックアップ/復元オプション(「DATA&DB復元/バックアップ」)が消えますね。

        PHP 5.xは一週間以内の期間で簡単に復元が可能でしたが、PHP 7.0では、手動でのバックアップ/復元をするべきで表示します。

      • 私php7にアップグレードしたくてもmariadb-10.0.xというもので多く迷いが生じますね。
        検索をしてみたところphp7に更新とバックアップデータの投稿次の Cafe24にお問い合わせをするDBインストールしてくれるという投稿もありそうですね。

      • Cafe24に連絡してDBを設置してもらうことは、より安全そうです。

        私のブログのポストデータをxmlファイルにエクスポートしPHP 7にアップグレードした後xmlファイルをインポートする方法で行われました。 次にテーマも変え完全に新しく構成しました。