[WordPress]今月の無料テーマ/プラグイン - 2016年3月

FacebookさえずりredditPinterestのLinkedInのmail

有名なワードプレスの有料テーマ販売サイト Themeforestで毎月無料でワードプレスのテーマ(あるいは他のテンプレート)を選定して、無料でダウンロードできるようにサービスを提供しています。

※2019年8月追加:この記事で紹介したテーマとプラグインは、もはやEnvato Marketで販売されていません。 クイックビュープラグインの場合、次のプラグインをチェックしてみてください。

今月は、 Melicaというワードプレスのテーマが選ばれましたね。 ここからダウンロードすることができあって、会員に加入しなければならダウンが可能です。

Melica WordPress Theme  - 今月の無料ダウンロード:有料ワードプレスのテーマ

このテーマは、販売量は多くないが評価は5.0に高いです。

フルスクリーンのスライダーをサポートし、標準のレイアウトとグリッドレイアウト(ポートフォリオ形式)をサポートしています。 ブラウザはIE9からサポートすると表示されていますね。

(ただし、残念な点は、ワードプレスのページの操作時に必須とすることができる 視覚的な作曲家が含まれていなくて惜しいですね。)

すっきりとしたブログを運営することを希望する場合や 有料テーマを体験したい場合は、ダウンロードしてテストしてみてもいいようです。 無料だから、まずダウンロードしておいて、後で活用してもいいことだよ。

テーマの名前が 「Melica - Responsive WordPress Blog Theme "であることは言っても、「ブログ」に適したテーマです。 もし多目的に使用するテーマをご希望の場合ああ、海のような汎用のテーマが適しているが、このようなテーマの場合経験上、あまり多くの修正を加えなくても良い結果を出すことができるようになります。 (ああ、海, 円フォールド などの汎用テーマの場合、ある程度のテーマの使い方を学ぶ必要が、このようなテーマは、取扱説明書を見て、簡単に設定が可能になります。)

機会になるときに、このテーマを一度テストしてみ文を載せてみましょう。

そして、様々なプラグインを販売する CodeCanyonでも、毎月無料で一つのプラグインを選定して、無料で提供しています。 今月の無料のプラグインは、 Sticklr WPというSticky Side Panel WordPress Pluginです。 テーマ名が示すように、図のようにサイドに固定して、画面をスクロールすると、一緒に下がるプラグインですね。

Sticky Side Panel Plugin

ダウンロードは ここで可能です。

事実このように特定の場所に固定させて、画面スクロール時にスクロールされるように作成することは簡単です。 この記事を参考にしてみてください。 しかし、このような手作業に慣れていない場合 Sticklr WPのようなプラグインを使用してみることができるようになります。

注:



コメントを残す