ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

デジタル決済サイトのための無料Diviレイアウトパック

Last Updated:2020年11月14日| 3のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

Elegant Themesでは毎週Divi用の無料のレイアウトを提供しています。 昨日はDigital Payments Divi Layout Pack(デジタル決済Diviレイアウトパック)が公開されました。

ブラック色のユニークなレイアウトが印象的な、今回のレイアウトパックは Elegant Themesブログからダウンロードすることができます。 もちろん使用するには、 Diviテーマがインストールされているでしょう。

デジタル決済サイトのための無料Diviレイアウトパック5個人的には、明るい色のデザインを好む方です。 しかし、ブラック色系も大丈夫だという考えがしますね。

以下は、Landing Pageサンプルです。

デジタル決済サイトのための無料Diviレイアウトパック6

以下は、ブログのページのサンプルです。

デジタル決済サイトのための無料Diviレイアウトパック7

今回のレイアウトパックは心に入ってテストサイトに掲載しました。 次のページでデモを確認することができます。

  1. Digital Payments Landing Page (ランディングページ)
  2. Digital Payments Home Page (ホームページ)
  3. Digital Payments About Page (紹介ページ)
  4. Digital Payments Features Page (機能紹介ページ)
  5. Digital Payments Pricing Page (価格ページ)
  6. Digital Payments Signup Page (登録ページ)
  7. Digital Payments Blog Page (ブログのページ)
  8. Digital Payments Contact Page (お問い合わせページ)

好みのレイアウトパックがある場合は、ライブラリに追加した後に利用することができます。

レイアウトパックをインストールするには、ファイルをダウンロードした後、 Divi> Diviライブラリに移動し、上部に "インポートとエクスポート」をクリックして、「読み込み"タブでライブラリファイルを読み込むことができます。

デジタル決済サイトのための無料Diviレイアウトパック8

レイアウトパックは Elegant Themesブログからダウンロードすることができます。

Elegant Themesプランに加入すると、ライセンス期間(1年または生涯)の間にDiviを含むElegant Themesテーマをサイト数に関係なく、インストールして使用することができますので、複数のサイトにテーマを使用する場合に経済的であることができます。

1〜2個のサイトに WordPress テーマを適用する場合には、1つのサイト用に販売されている Avada, Enfold, BeTheme 같은 Themeforest テーマがより経済的である。

メモ:



3のコメント

コメント

  1. 本当にありがとうございます。
    diviを使用しているとはいえ文が大いに役立ちます! 笑
    お尋ねみるよあり、diviでWP-OPTIMIZEなど、このようなプラグインをインストールする必要がありますか? なんか、基本的に WordPressを使用する場合必須の基本プラグインをインストールして動作するようにdiviはWP-OPTIMIZEようなプラグインが何でしょうか?

    回答する
    • こんにちは?

      ブログを訪問していただきありがとうございます。

      diviと他のテーマと大きく異なることはないと思われます。 希望のプラグインをインストールして運営すると思われる。 個人的には、可能な限り、プラグインの数を減らすために努力しています。

      WP-Optimizeも設置してますがたまに実行しています。 普段は無効状態で。

      必ず必要なプラグインは、個人の必要性ごとに少しずつ異なるようです。
      私は、次のようなプラグインをインストールして使用しています。

      セキュリティプラグイン:iThemes Security( https://www.thewordcracker.com/basic/%EC%9B%8C%EB%93%9C%ED%94%84%EB%A0%88%EC%8A%A4-%EB%B3%B4%EC%95%88-%ED%94%8C%EB%9F%AC%EA%B7%B8%EC%9D%B8-ithemes-security/ )

      (Wordfence Securityがより良いようだが図体の大きいようでiThemesを使用しています。)

      SEOプラグイン:Yoast SEO(あるいはAll in One SEOも可能)

      キャッシュプラグイン:Hyper Cache( https://www.thewordcracker.com/basic/hyper-cache-%EC%9B%8C%EB%93%9C%ED%94%84%EB%A0%88%EC%8A%A4-%EC%BA%90%EC%8B%9C-%ED%94%8C%EB%9F%AC%EA%B7%B8%EC%9D%B8-%EC%84%A4%EC%A0%95/ )

      - W3 Total Cacheを使用したが、テーマを変更した後、キャッシュの問題のためにHyperに変更...

      この程度は、すべてのブログに設置しています。 プラグインタイプは異なる可能性があって。

      回答する
      • 本当にありがとうございます! (笑)大きな助けになりましたね! 笑
        word様のブログを介して WordPressを学んでいきます。! 「