Duplicatorを使用して WordPress サイト前/複製する(動画)

  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

Duplicatorプラグインを使用すると、 WordPress サイトを簡単に移転したり、複製することができます。

2年前Duplicator関連記事を作成したことがあるが、その中に多くの時間が過ぎて、最新のDuplicatorバージョンを使用してサイトを移転する作業を動画でキャプチャしてみました。 (動画にテキストを追加することが容易ではない。笑)

個人的にはDuplicatorを使用していない方だが、このプラグインを使用すると、DB処理せずに、簡単にサイトを移転することができます。

Duplicatorは、次のような状況で利用することができます。

  • テストサーバーでサイトを完成した後、ライブサーバーに移行する場合は
  • ローカルコンピュータ上のサイトを完成した後に、実際のサーバーに移行する場合は
  • 実際のサイトを更新したり、リニューアル/変更をする前に、テストサイトを構成しようとするとき
  • サイトを複製する場合

Duplicatorは明らか以前の操作を簡単に作成くれる一方で制約も多いです。

  • WebホスティングサーバーのPHPの設定に基づいてDuplicatorを使用できない場合があります。
  • サイトの規模が非常に大きい場合には、大体的に失敗する可能性があります。
  • その他の予期せぬ問題が発生する可能性があります。

プラグインを使用した、以前のが失敗した場合は、手動でサイトを移転します。 手動で移行する方法は次のように進行します。

  1. データファイル(通常はwp-contentフォルダ内のファイル)を新しいサイトにコピーします。
  2. DBをExportして、新しいサイトでImportします。
  3. URL情報を、以前のサイトの情報で新しいサイトの情報に変更します。

DBが大きい場合には、phpMyAdminを使用してImportする作業が失敗します。 このような場合は、SSHに接続してImportする必要があります。

サイトの容量が大きすぎたりDBサイズのために、以前のが失敗した場合 サービス(有料)をご依頼することができます。

メモ:



コメントを残す