ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

ブログのテーマをマガジンテーマに変更しました

Last Updated:2020年11月14日| 8のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

Elegant Themesの Diviテーマ6ヶ月ちょうど使用である Publisherという雑誌のテーマに変更しました。

事実テーマを変えた特別な理由はないよ、いきなり変えたいという思いがして即興的に断行しました。

Publisherのテーマは、このブログからもご紹介したことがありますが、 WordPress マガジンテーマの中で最も人気のある Newspaperと同様のレイアウトと機能を提供していながらも、 Newspaperに比べて比較的容易に設定が可能です。

Publisherは、現在人気の WordPress テーマリストに上がってきているが、価格は39ドルで手頃な価格の方です。 6ヶ月のサポートを更新しても49ドル程度で、他のテーマに比べて安いです。 (私はサポートのために概ね6ヶ月サポート延長を一緒に購入する方です。サポートが終了した後にサポートを購入すると価格がテーマ価格とあまり差がないほど高くなります。)

ブログのテーマをマガジンテーマに変更しました3

このテーマは、発売当初から多くの販売を記録し、一気に週間ベストセラー WordPress テーマリストに名前を上げたが、 Newspaper側でレイアウトをコピーしたと異議を申し立てながら販売中止となったが、レイアウトを変更した後に再度販売再開されるなど紆余曲折を経験しました。

Publisherは、 Visual Composerに基づいています。 個人的に Visual Composerをあまり好きではありません。 最適化がうまくいっている場合は使用のみすることもありますが、ほとんどのサイトの速度を落として WordPressが更新されるたびに互換性の問題を起こすなどあまり良いページビルダーはありません(「WordPress ページビルダーの長所と短所"参照)。いくつかの方は、がんを誘発するプラグインとまで表現ね。(笑)

幸いなことに(?)Publisherは、 Visual Composerを無効にしてもマガジンのレイアウトを使用できるように作られています。 Visual Composerを使用しない場合、必要に応じ自由に設定することができませんが、かなり多様なオプションを提供し、最新の記事を効果的に表示することができます。

このブログのように、最新の記事を中心にコンテンツを表示したい場合には、まともな選択になることがあるでしょう。

このテーマには、 視覚的な作曲家Slider Revolution ほか独自開発した10個程度のプラグインが付属しています。

ブログのテーマをマガジンテーマに変更しました4

BetterWeatherは商用で個別に販売されているようです。

私DisqusプラグインとGoogle Custom Searchプラグインを便利に使用しています。 そしてAds Managerもかなり有望作られたものです。 以前は、Google AdSense 広告コードを手動で追加したが、このアプリを使用して、目的の場所簡単に配置が可能です。 そして アマゾンネイティブショッピング広告もこのアプリを介して追加しました。

PublisherはVisual Composerという外部ページビルダーに依存することが、個人的に気に入らないが、VCを無効にして(私は最初からインストールを言わなかった)基本的に提供されるオプションをよく設定すると、使えそうなテーマです。

Newspaperも以前には、VCを使用したが、最近のアップデートでのVCを捨て、独自開発のページビルダーに変えて速度の面で多くの良くなったようです。 より多様な演出をしたい場合 Newspaperがより良いことがあるでしょう。

私は電子機器を購入すると、非常に長い時間使用する性格だが、このブログで使用されているテーマは、そうはできず、数ヶ月を使用していない変更癖がありますね。 今回はテーマを長い間使用して欲しいです。 現在の基本的なセッティングは終わりの時間になると、フォントサイズ、色など詳細な設定を変更してみ予定です。

メモ:



8のコメント

コメント

  1. 私久しぶりにきますね^^
    デザインもパッと変わっ..今日入るのに間違って入ってくると思いました。
    リニューアルおめでとうございます.. !!

    回答する
    • 久しぶりですね。 これまで多くの忙しくかですね。

      突然の気まぐれのため​​のテーマを Newspaper同様のPublisherという雑誌のテーマに変えてみました。 今回は長い間ない変え運営しようとしますが思うようにうまくなるか分かりません。(笑)

      回答する
  2. とてもきれいですね。 おそらくコンテンツが良く、よりそう思います。

    私はIE8をサポートするかどうかを放棄できなくて enfold, newspaper、smartMagようなテーマを放棄をできずにいます。 サポートといってもしっかりサポートしてくれる場合もあまりなかったよ。

    回答する
    • 使用しているテーマが Newspaperですね。

      Newspaper最近更新されVisual Composerの代わりに独自のページビルダーを採用しながら、互換性が良くなってただろうかと考えますね。 速度もより速くね。

      よくご存知の通り、 Visual Composerが速度にも影響を及ぼして、互換性も良くなければのです。

      このテーマもVCが基本搭載されているが、私は最初からインストールすることもせず、VCなく構成しました。

      IE 8では、テストをしてみなくて、このブログが正しく表示されることを確認することができませんが、VCが使用されていないため、割れてもひどく壊れないと予想さになりますね。(笑)

      時間になると、IE8でどのように表示されるか、各テーマ別に一度チェックしてみても面白そうだという考えが突然ね。

      回答する
  3. publisherテーマを使用中なのに newspaperに変えたんですね。

    いくつかの長所と短所があるかとても気になります。

    一度テーマ変更、再セッティングするのがなかなか面倒なものではないのに(笑)

    回答する
    • 現在適用されているテーマがPublisherです。 Adiさんのようなテーマです。(笑)

      全体的にいいようです。
      Visual Composerを使用していないから速度がそれほど遅くならず(VCは本当にグクヒョム...)自体のプラグインも多くDisqusやグーグル AdSense 広告を追加するときに、いちいちコードを追加しなくても楽そうです。

      ただしマイナーなバグが少しずつね。 無視してもしますが、修正可能なのは、修正しようとPublisherに問い合わせています。

      回答する
  4. テキストサイズが大きくなって、はるかに読みやすいですね

    最近の高解像度モニターを使いながら文字が小さい文は読まない習慣ができました。 最近、私は作るスキンの文字サイズも基本16prで開始していて。

    モバイルでもクンゲ表示編ハルテンデなぜしきりに人々は、小さな活字を使うか分からない

    回答する
    • 年齢がするから、小さな活字を見ると、目が痛くて、わざわざ本体のテキストのサイズを続けた。 他の場所でも手なければならが、面倒ですね。(笑)

      回答する