クラウドウェイズサーバーの複製(サーバーリージョンまたはプランの変更)

サーバーのリージョンを誤って選択した場合やプランを変更する必要がある場合は、サーバーを再作成して移行する必要があります。 クラウドウェイズでは、サーバーを複製してサーバーの場所を簡単に変更したり、低いプランに変更したりできます。

ちなみにクラウドウェイズでは上位プランではアップグレードすることは設定変更だけで可能だが(参照)低いプランに変更したい場合は、サーバーの複製方法を使用する必要があります。

📍 クラウドウェイズの加入方法(+ Cloudwaysプロモコード、割引クーポンコード)

[この記事は2023年12月22日に最終更新されました。 ]

クラウドウェイズサーバーの複製(サーバーリージョンまたはプランの変更)

サーバーの場所(データセンターの場所)を誤って選択した場合、または高価なプランを選択して低料金プランを変更したい場合、または別のクラウドプロバイダに変更したい場合は、クラウドウェイズはサーバーを複製して簡単に新しいサーバーを作成する機能を提供しますします。

次の状況では、サーバークローン機能を使用できます。

  • クラウドプロバイダー(Amazon AWS、Vultr、DigitalOcean、Google Cloud Platform、Linode)の変更
  • サーバーリージョンの変更
  • 新しいサーバーまたは他のサーバータイプに移動
  • 小さなサーバーサイズに乗り換え(料金制ダウン調整)
  • 負荷テスト

クラウドウェイズサーバークローン法

サーバーリージョンを変更したり、低いプランを変更したい場合は、次の手順に進みます。

  1. サーバーの複製
  2. 既存サーバーに接続されているドメインのIPアドレスの変更(Aレコードの変更)
  3. 複製されたサーバーのアプリケーション(WordPress サイト)にドメインを追加する
  4. SSL証明書のインストール

A レコードの値を変更して DNS 情報を変更すると、情報が反映されるまでに XNUMX 時間かかることがあります。 (私は Bluehostに登録されたドメインでAレコード値とCNAME値を変更してみたところ、10~20分以内に情報が更新されました。 ただし、DNS情報の性質上、サーナー時間から最大2日間かかる場合があります。)

サーバーの複製(サーバーサイズ、サーバーの場所の変更)

サーバーを複製するには、クラウドウェイズにログインして、 シーバー メニューをクリックしてサーバーリストページに移動します。 複製するサーバーの右端にある3つの点のアイコンをクリックします。 Clone Server(サーバークローン)をクリックします。

クラウドウェイズサーバーの複製

この記事では、最初のサーバー作成時にデジタルオーシャン2GB、ロンドンリージョンを選択してサーバーを運用する、Vultr、High Frequency、1GB、ソウルリージョンサーバーに変更したい場合を例に説明します。

Clone Serverをクリックしてサーバーを複製するか(「Are you sure you want to clone WordPress server?") プロンプトが表示されます。 Yes をクリックすると、複製するサーバーのタイプとサーバーのサイズ、サーバーの場所 (データセンターの場所) を選択する画面が表示されます。

クラウドウェイズサーバーの複製(サーバーリージョンまたはプランの変更)

元のサーバーはDigitalOceanでしたが、Vultr、Linode、AWS、Google CloudPlatformなどの他のクラウドプロバイダサーバーを選択できます。

サーバーサイズも、元のサーバーよりも小さいサイズを選択できます。 この場合、まずMonitoringメニューで現在のディスク使用量を確認し、小さいサイズのサーバーが提供するディスク容量を超えていないことを確認してください。

会場でサーバーリージョンを設定できます。 韓国のユーザーをターゲットにしている場合 アジア太平洋 - ソウルを選択できます。 ソウルリージョンをサポートするクラウドプロバイダーは現在AWSとVultrです。 Vultrはより安いので、Vultr、High Frequency、Seoul Regionを選択すると、速度が速くなります。 (ソウルの場所がない場合は、Vultr Standardサーバーを選択するとソウルリージョンがある可能性があります。)

複製するサーバーの種類、サーバーサイズ、サーバーの場所などを設定します。 Clone Server ボタンをクリックすると、サーバーの複製が開始されます。 サーバーの複製に20〜30分かかることがあります。

クラウドウェイズサーバーの複製完了

複製が完了すると、サーバーのリストに表示されます。 複製されたサーバーの名前は、「Cloned-オリジナルサーバー名」で指定されます。

アプリケーション ページを見ると、既存のアプリケーションが複製され、新しいサーバー(複製サーバー)に割り当てられていることを確認できます。 たとえば、既存の2つ WordPress アプリケーションをサーバーに接続して使用していた場合、サーバーの複製操作後に2つのアプリケーションが複製され、アプリケーションが合計4つになります。

クラウドウェイズサーバーアプリケーションの複製

ドメインのIPアドレスの変更とSSL証明書のインストール

これで、ドメインのIPアドレスを新しいサーバーのIPアドレスに変更し、ドメインを複製されたアプリケーションに追加できるようになりました。 ドメインのAレコードを変更して新しいアプリケーションに接続し、1〜2時間SSL証明書をインストールします。 詳しくは、「クラウドウェイズドメイン接続時の注意「を参照してください。

ドメインを複製したアプリケーション(WordPress サイト)に接続してIPアドレスを変更した場合は、XNUMX時間待ってから新しいアプリケーションのSSL CertificateセクションにSSL証明書をインストールできます。

IPアドレスが正しくポイントされていないというエラーメッセージが表示された場合は、XNUMX時間後にもう一度お試しください。 まだドメインのDNSが伝播されていないため、SSL証明書が正しくインストールされていません。

DNSの伝播がある程度行われたがSSL証明書のインストールエラーが発生した場合は、既存のアプリケーションでSSL証明書をキャンセル(Revoke)してから、新しいアプリケーションにSSL証明書をインストールしてみてください。

SSL証明書をキャンセルする

既存サーバーの削除(48時間以降)

ドメインを複製されたアプリケーションに接続し、サイトが新しいサーバーから正常にロードされていることを確認したら、既存のサーバーを削除できます。 可能であれば、 既存のサーバーは最大2日間維持することが望ましい。 DNS情報の伝播に最大48時間かかることがあります。 IP アドレスの変更の場合、通常は XNUMX 時間ほど経過すると、正常に新しいサーバーに接続されます。 ただし、IPアドレスを誤って指定したり、短時間でIPアドレスを変更した場合、IPアドレスが完全に変更されるまでに時間がかかることがあります。

制限事項

クラウドウェイズでは、スパム活動を防ぐために3つ以上のサーバーを作成する場合は、選択したプランの50%に相当する金額を預けるように求めています。 2台のサーバーがある状況で3台のサーバーを複製すると、合計XNUMX台になりアカウントがブロックされます。

この場合、選択したプランに対応する料金の50%を預けるか、サーバーをXNUMXつ削除する必要があります。

クラウドウェイズサーバーの複製制限

サーバーを複製すると、30分ほど経過すると完了になりますが、1時間経っても完了しない場合は、サーバーの数が(複製されたサーバーを含む)3つを超えないことを確認してください。

It has been observed that multiple servers have been launched under the account due to which your access to the console was restricted.

We [曇り] apologize for the inconvenience caused but these are the security measures just to keep the spam activity away from the platform. In order to avoid getting your account blocked again, it is requested to add 50% funds under your account as per the selected plan. Also please be aware that all these funds will be used to pay your upcoming invoice. In case you feel like opting out of the services, you can always request a refund of the available funds.

Please note that adding advanced funds is just a one-time requirement to spin up multiple servers.

この場合、サーバーが2つ以下になるように不要なサーバーを削除してから、サーバーページを更新してください。 それでも問題が解決しない場合は、カスタマーサポートを依頼して問題を説明すると、カスタマーサポート担当者が問題を解決します。

過剰なサーバーを削除できる状況ではない場合は、料金の50%を預けると問題が解決します。

PayPalに残高がある場合、PayPalで預金を獲得すると、リンクされたクレジットカードに先立って預金で料金が支払われます。

クラウドウェイズアプリケーションを複製する/Staging サイトを作成する

Cloudways では、アプリケーションを複製してテストサイトを作成したり、 Staging サイトを作成できます。 アプリケーションを別のサーバーに複製することも可能です。

最後に、

以上で クラウドウェイズでサーバーを複製する方法について説明しました。サーバーだけでなくアプリケーションを複製することも可能です。例えば、 WordPress サイトについて WordPress コアバージョンやテーマ、プラグインを更新したいのですが、アップデート後にどのような問題が発生するのかを事前に確認したい場合、あるいは Staging サイトを作成して必要な修正作業を行った後に実サイトに適用したい場合、サイトを複製して内容を変更したい場合などの状況で アプリケーションの複製(Clone App/Create Staging)機能を使用することができます。

参照

一部の記事にはアフィリエイトリンクが含まれている場合があり、パートナーの活動で一定額の手数料を受け取ることがあります。

3のコメント

    1. サーバーがそのまま複製されるため、サーバー自体の設定はそのまま維持されそうです。 ただし、クラウドウェイズアドミンパネルで指定した設定が複製されるかについては関心を持って見ていないので正確にはわかりません。 次に複製されると、この部分もチェックしてみます。

コメントを残す

*電子メール情報は公開されません。