最近公開されたDivi用の無料レイアウトパック - チショプ、化粧品ショップ、マラソン、フードレス血など

5

Elegant Themesでは毎週新しいレイアウトパックを作成無料で公開しています。 公開されたレイアウトパックは Diviテーマで利用が可能です。

Divi用の無料レイアウトパック

現在、28のレイアウトパックが公開されており、合計228のレイアウトが提供されます。 Load Layoutをクリックすると、一番下に、最新のリリースされたレイアウトパックが表示されます。 Find a Layout 下の検索ボックスにキーワード(例:Contact)を入力して、レイアウトを検索することもできます。

Tea Shop Layout Pack(チショプレイアウトパック)

Divi用の無料レイアウトパック昨日公開されたDivi用Tea Shop(チショプ、喫茶店)レイアウトパック。 Elegant Themesブログ全体のレイアウトを確認してみることができます。

これとは別に Coffee Shop(コーヒーショップ)のレイアウトパックも昨年に公開された。

Divi用の無料のコーヒーショップのレイアウトパック

Cosmetics Shop Layout Pack(化粧品ショップのレイアウトパック)

Divi用化粧品ショップのレイアウトパック

化粧品ショップ(化粧品販売店)サイトに利用できるレイアウトパック。 ほのかな色が高級に見えますね。 総7のレイアウトが提供されます。 全体のレイアウトは、 Elegant Themesブログで確認することができます。

Marathon Layout Pack(マラソンレイアウトパック)

Diviのマラソンレイアウトパック

無料Diviのマラソンレイアウトパック。 マラソンなどの陸上スポーツに関連するブログに適合することがあります。 ランディングページ、ギャラリーのページ、ブログのページなどを含む、合計9のレイアウトが提供されます。 全体のレイアウトは、 ここで確認することができます。

Food Recipes Layout Pack(フードレス被レイアウトパック)

Divi用フードレス血レイアウトパック

フードレス血レイアウトパックにレス血を紹介するブログやサイトに活用すると良いようです。 レス血のページ、シェフ紹介ページなど計8のレイアウトが含まれています。 全体のレイアウトは、 Elegant Themesブログで確認することができます。

他にも、最近に Design Conference(デザイン会議), Babysitter(ベビーシッター) など、さまざまなレイアウトパックが公開されました。

Divi用デザイン会議レイアウトパック
無料Divi用デザイン会議レイアウトパック
無料Divi用ベビーシッター(赤ちゃんヘルパー)のレイアウトパック
無料Divi用ベビーシッター(赤ちゃんヘルパー)のレイアウトパック

かつては無料レイアウトパックをDiviテーマでのインストール(インポート)した後に利用することができましたが、最近Diviテーマが更新され公開される無料のレイアウトパックが自動的に Premade Layoutsに追加され、より簡単にレイアウトパックを利用することができます。

下のバナーをクリックすると、Elegant Themesサイトに移動します。

ちなみに1サイトで使用する場合、 Avada, Enfoldのような単品のテーマを利用することが安いですが、複数のサイトに適用した場合、ライセンス期間(1年または生涯)の無制限のサイトに設置できるDiviテーマがより経済的なようです。

※一部文にアフィリエイトのリンクを含めることができます。_コーヒーカップの値にブログ運営を スポンサーすることができます。

Ω

コメント5件
  1. damanegi

    こんにちは
    ブログを見ディビテーマを触ってみています〜
    触れるの質問がありまして〜!

    1。 ディーテーマ全体にフォントを任意のウェブフォントで適用をしたいのですが。
    ディビテーマで基本的にロードするウェブフォントを初期化する方法があるでしょう?

    2。 既存のフォントを初期化してchildテーマを作成style.cssで@import方式と呼んでと思います。 現在ではテーマのオプション - > integration - >あなたのブログのコードを追加で
    上記の方法でフォントを読み込んだ後、
    テーマ・カスタマイザー - >追加css
    * {font-family: 'Playfair Display」、「Nanum Myeongjo」、serif;}
    body * {font-family: 'Playfair Display」、「Nanum Myeongjo」、serif;}
    の方法で呼ぶ
    childテーマを作成しstyle.cssで@import方法で呼ぶよく呼んで支持がないですね。〓〓

    ありがとうございます。〜

    1. Word

      こんにちは?

      Diviブログ( http://www.elegantthemes.com/affiliates/idevaffiliate.php?id=34581&url=41104 )は、次のようなコードを関数ファイルに追加するようになっていますね。

      function load_fonts(){ wp_register_style(「et-googleFonts '、' http://fonts.googleapis.com/css?family=Open+Sans:300italic,400italic,700italic,400,700,300 '); wp_enqueue_style(「et-googleFonts '); } add_action(「wp_print_styles '、' load_fonts ');

      私は上記のコードを使用せずに、何を宣言(declare)せずに、普通の方法でコードを入れているが正常に動作するようです。

      例:body {
      font-family:arial、「Nanum Gothic」、helvetica、sans-serif!important;
      }

      おそらくアイコンフォントが文字化けしてくることができます。 その場合、個々の次の記事のコメントの部分を参照してください。

      https://www.thewordcracker.com/basic/elegant-themes-divi-%eb%a6%ac%eb%89%b4%ec%96%bc/

      参考までに、Googleウェブフォントをロードするときに@import方法でロードすると、サイトの速度が遅くなります。 だから@importを使用していない方がいいようです。 代わりに、次の文を参照してください。

      https://hackya.com/kr/%EC%98%AC%EB%B0%94%EB%A5%B4%EA%B2%8C-%EC%9B%B9%ED%8F%B0%ED%8A%B8-%EB%A1%9C%EB%94%A9%ED%95%98%EA%B8%B0/

      問題がうまく解決にならないと、Elegant Themesフォーラムに質問を残せば、適切な回答を得ることができます。

      1. ジョジェヨウン

        回答ありがとうございます〜
        管理者様テーマ設定 - >一般設定 - >タイポグラフィ設定メニューから
        header font / body font設定するセレクトボックスが最初からないのに
        もしかしたら3.0に更新されなくなったでしょうか?
        サイト全体のフォントの設定をするべきなのに、どこなければならないかどうかはわからない〜
        私だけあの出てくるのか。管理者様ディビ設定メニューでも同じですか? ㅠㅠ
        2時間以上クンクンデだお聞きします〓〓

      2. ジョジェヨウン

        https://uploads.disquscdn.com/images/2cd93f66ad79b3d547b00245fd0c2bbe5d1a3e32b72a5ba3454f835481bf013e.png

        スクリーンショットのように、ヘッダーのフォントボディフォント設定するのが聞こえない。ㅠ

      3. Word

        こんにちは?

        フォントは、CSSに設定してくれることができます。

        例えば、私はチャイルドテーマのstyle.cssファイルには、次のように追加しました。

        body、h1、h2、h3、h4、h5、input、select、textarea {font-family:Helvetica、「Helvetica Neue "、Arial、「Open Sans"、NanumBarunGothic、NanumGothic、分かち合いゴシック、「明確なゴシック "、" Malgun Gothic "、MS Pゴシック、Dotum、sans-serif!important; }

        アイコンが壊れている

        .et-animated { font-family:ETmodules!important; }

        このようなコードを使用してくださいになります。

        CSSでフォントの種類を微調整してください。