本レビュー:「Naver カフェプラットフォームビジネスに6カ月以内に給与稼ぐ」

  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

誰もがオンラインコミュニティとしてネイバーカフェを作ってコミュニティを運営することができ、多くのユーザーが中古の国などに関心があるカフェに加入して活動しています。 ネイバーカフェや次のカフェをマーケティングのチャンネルとして活用する場合もあります。

2017年1月9日の時点でネイバーカフェの数は998万4473個という統計があります。 今ではそれよりもはるかに多いようです。 しかし、開設されたカフェの数が多いが、実際に活発に運営されているカフェは、はるかに少ないことです。

多くの場合、大きな抱負(?)を持ってカフェを開設しています。 良質のコンテンツを上げれば、多くのユーザーが来て登録するという考えをするようになるでしょう。 しかし、現実はどうでしょうか? 10人の会員をノムギギド容易ではないことがあります。

それしかないのがカフェを開設した後、コンテンツを上げても、ネイバーに上位によく露出ができません。 たまたま訪問者が検索を介して入ってきたとしても、会員が10人あるいは100人以下のカフェよりよりはるかに多くのメンバーを有する同種のカフェに加入する可能性が高くなります。

数日一生懸命コンテンツをあげるだけ会員数が思うように増えないと失望になって初めての情熱が消えることがあります。 その後、コンテンツ上げることも怠っになり、最終的には、幽霊カフェで戦略することができます。 私もこのブログが活性化されると、ネイバーカフェを開設して、ワードプレス関連のコンテンツを上げればカフェが活性化されるという期待を持ってカフェを作ったことがあります。 しかし、結果は完全に失敗しました。

ネイバーカフェ失敗

2015年度にカフェを開設したが、今までに2人の会員が参加しました。〓〓掲示板を見ると、最初の数日間の間に懸命スレッドを上げたが会員として加入するユーザーがいないことに失望をして以来、一つの文も上げていない。

このように、漠然と良いコンテンツを上げれば、多くの訪問者が会員として加入してくれるものか、良いアイデアがあるので、多くのユーザーが呼応してくれるという考えは錯覚です。

本レビュー:「ネイバーカフェプラットフォームビジネスで6カ月以内に給与稼ぐ」

ネイバーカフェの開設を計画しているか、カフェを開設したが、有効化されていない場合、「ネイバーカフェプラットフォームビジネスで6カ月以内に給与稼ぐ」という本を見ると、助けになると思われる。

ネイバーカフェノウハウ

「6カ月以内に給与稼ぐ」という多少誇張されたタイトルが使用されたが、この本は、ネイバーのブログを育てる方法について説明します。

ネイバーカフェは誰でも開設することができますが、会員が0人の状況で会員を誘致し、カフェを育てることは容易ではありません。 金銭的に余裕があって、イベントなどを通じて、短期間で会員数を増やすことが可能かもしれないが、会員に継続的にアピールすることができるいくつかの要素や価値を提供していない場合は、最終的に幽霊カフェに転落することになる可能性があります。 実際に会員数が1万人を超え万人の会員の活動が全くない幽霊カフェもたまに目撃します。

「ネイバーカフェプラットフォームビジネスで...」は、任意の視点からネイバーカフェ見カフェを運営していくのかについての洞察を提供する本です。

忘れられない詩:

「粘り強さを勝つどんな芸もない」は、アフリカTVヨンシク氏の言葉が思い浮かぶ。
ネイバーカフェ運営だけでなく、そのどのようなビジネスをしても、この原則から大きく外れることはない。 あえて事業のような途方もない言葉を使わなくても、勉強も、運動も、趣味活動も、さらに愛まで。 粘り強さに基づいて、一生を置いて切り札することだらけかないか?

ワードプレスコミュニティネイバーカフェ

私は昨年12月30日偶然に規模が小さいワードプレス関連ネイバーカフェのカフェのマネージャーを委任受けながら、この本を購入するようになりました。 カフェでお金を稼ぐつもりはないが、せっかくの運営を引き受けることにした場合は幽霊カフェで作ってはいけないという気がしました。

今2週間程度たって、短い時間の間に多くのことを学ぶことができました。 幸いなことに、カフェ会員数が少しずつ増えており、活性化されています。 昨日確認してみるカフェランキングが二段階が上昇しましたね。

ネイバーカフェランキング

下のネイバーカフェバナーをクリックして、カフェに登録して、ホームページとワードプレス、 ウェブホスティング 関連情報を共有し、ワードプレスのユーザーとコミュニケーションすることができます。 そして気になる点を質問することもできます。

ワードプレスのカフェネイバーカフェ

世界10のサイトの3以上がワードプレスで製作されるほど大きな人気を集めています。 自分のブログを作成したり、会社のホームページ、ショッピングモールサイトなどを作成したい場合は、ワードプレスを考慮してみることができます。 まず、基本的なワードプレスの使い方を身につける試行錯誤を減らし、途中で放棄する場合が減ることです。



4のコメント

  1. ちょっと思っていた。

    Naverカフェのビジネスモデルは何でしょうか? どのように紹介していますか?

    カフェで年俸同様稼ぐことができているからそのようなタイトルを少ないと思います。

    応答
    • こんにちは?

      タイトルは釣り性が強いようです。

      カフェを運営する際の心構えやカフェ会員数を増やす方法に主眼を置いているという感じを受けました。
      後半に提携を通じて収益を出す方法が簡単に紹介されていますが、特別な内容はないようです。

      応答
  2. 私も数年の間に Naver カフェを作り、そのマネージャーを務め、運営した経験があります。
    カフェもブログと同じですね。 私の懸念や専門分野ではないのは、どんなに一生懸命しても限界があります。 (私としてはつ2段階までは、その限界でした。)
    ワードさんはすでに専門的知識もあり、ブログ運営経験もありますので、マネージャーの活動は、はるかに簡単であると考えます。 なにとぞ繁栄するカフェになるください。

    応答
    • つ2段階面すごいですね。

      현재 WordPress 関連カフェの場合、最も高いランキングがか1ステップです。(笑)

      おそらく関心を持つユーザーが制限されているからではないかと考えますね。

      応答