ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

自動更新のバグが修正された WordPress 4.9.4アップデートリリース

Last Updated:2020年11月14日| 2のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

WordPress メンテナンスリリース

昨日 WordPressが4.9.3に自動的に更新された後の今日に4.9.4バージョンが出ました。

4.9.3版からの自動バックグラウンド更新機能が正常に動作していない」の深刻な(?)」のバグがありました。 WordPress 4.9.4バージョン(メンテナンスリリース)で、このバグが修正されました。

WordPressが4.9.3バージョンに更新された場合、4.9.4バージョンは自動的に更新されないから 手動で更新を進めしてください。

ちなみに昨日出てきた4.9.3バージョンでは、ユーザー定義の変更、ウィジェット、ビジュアルエディタは、PHP 7.2の互換性など4.9バージョンで発見された34種類のバグが修正されたそうです。 そして、今回の4.9.4バージョンでは、自動更新が失敗するバグかが修正されました。

重ねて強調した内容であるが、 WordPress コアファイル、テーマやプラグインを常に最新のバージョンにアップデートしておく必要があり、セキュリティ上のお勧めです。 そして長い間アップデートがないされて放置されているプラ​​グインやテーマは使用していないことが望ましい。

また、セキュリティ、プラグインをインストールすると、セキュリティに役立ちます。

最後に、定期的にデータのDBをバックアップをしておけば、万一の事態が発生しても、サイトを復元することができます。 Webホスティングの自動バックアップ/復元をサポートしている場合でも、別のバックアップをコンピュータやクラウドに保存しておくことをお勧め。



2のコメント

コメント

  1. 私はここ最近にしばらく忙しく4.9.3の更新がされたというメッセージが、見たところ、このような緊急のものがあったね。
    だからだけログインをしたら4.9.4に更新するようにフレーズが出てきたのです。
    しばらくためらってましたが、幸いにも以上はないと思います。
    ありがとうございます。!

    回答する
    • 昔は WordPressを更新したり、テーマを更新すると、サイトにエラーが発生する場合がたまにあったが、最近はそのような場合はまれです。

      回答する