ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

長い間更新されていない以前のバージョンの WordPressを安全に保護する方法

Last Updated:2020年11月14日| 2のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

WordPressは急速に発展しているCMSとして年間二回程度のメジャーバージョンがリリースされ、頻繁にセキュリティとメンテナンスバージョンが出てきています。 現在4.8.2バージョンがリリースされた WordPressは4.8バージョン(今年6月8日リリース)が出て、約5ヶ月ぶり​​の今年11月14日に4.9バージョンが予定されています。 (10月5日に ベータ1この公開された。)

WordPress サイトを安全に運営するためにはアップデートが必要です。 更新には、既知のセキュリティの脆弱性に対するパッチが含まれていることがあります。

WordfenceブログにAsk Wordfence(ワードフェンスに頼む)シリーズを使用して 長い間更新がしていない旧バージョンの WordPressを安全に保護する方法の動画が上がってきましたね。

もしかしたら WordPressを更新せずにセキュリティ対策を行うことができる方法を説明するたくYouTubeのビデオを見て、そのような方法はないか説明します。

Wordfenceで提示する方法:

  1. WordPressとテーマ、プラグインなどのすべてを最新バージョンに更新します。
  2. Wordfenceプラグインをインストールして、悪意のあるコードが植えられていないことをスキャンします。
  3. スキャンの結果、問題があれば、問題を解決します。
  4. ファイアウォールを有効にします。

私Wordfenceが重いようでiThemes Securityをインストールして使用しています。 しかし、サイトにマルウェアがあることを確認が必要なときにはWordfenceプラグインをインストールして、サイトをスキャンします。 セキュリティプラグインは、 "WordPress ベストセキュリティプラグイン」で紹介したプラグインのいずれかを選択すると、なりそうです。

長い間更新されていない以前のバージョンの WordPressを安全に保護する方法2
Wordfence Securityは、200万以上のサイトに設置されて使用されている人気の WordPress セキュリティプラグインです。

アップデートを行う前に、バックアップを必ず受けるようにします。 長い間更新がない場合は、最新のバージョンにアップデートをすると、サイトのレイアウトが割れる恐れがあります。 特にひどくカスタマイズした場合には、最新のバージョンにアップデートすると、サイトが割れる可能性が大きい。

Webホスティングで提供される場合は、Webホスティングで提供されるバックアップを受けておかと、そうでない場合 UpdraftPlus WordPress Backup Pluginのようなプラグインを使用してバックアップすることができます。

たまに1年もしくは2年以上 WordPressを更新していないサイトを見るんですが、その場合は、前 WordPressに含まれているセキュリティの脆弱性のためにハッキングなどの危険にさらされる可能性があります。 必ず WordPress コアファイル、テーマやプラグインを最新バージョンに更新して、安全にサイトを運営してください。

メモ:



2のコメント

コメント

    • あまりにも過度にテーマが変更したり、プラグインをむやみに変更した場合は、更新をすると問題が発生する可能性が高いようです。 このため、実際に更新をしていないサイトを頻繁に目撃します。

      回答する