WordPress Elementorページビルダーに動画を挿入する方法

0

多くの WordPress 有料テーマで独自のページビルダーや Visual Composer のような外部のページビルダーを使用します。 例えば、 Avadaの場合、独自のページビルダーであるFusion Builderを使用して DiviテーマでDiviビルダーを使用します。 ジュピター 同じテーマは 視覚的な作曲家を採用しています。

個人的には Visual Composerをあまり好きではないが、最近出てくるほとんどのThemeforestテーマに Visual Composerがバンドルされています。 Visual Composerが使用されている場合、テーマの最適化が正常に行われない場合、サイトの速度が遅くなることがあります。

ページビルダーを使用すると、コーディングの知識がほとんどなくても、簡単にサイトを作成することができる利点があります。 無料ページビルダーをご希望の場合 Elementorページビルダーを利用みることができます。 Elementorは無料でありながら、まともな機能と速度を示しています。

次はElementorでYoutubeなどの動画を追加する方法です。 方法は、ページビルダーごとに少しずつ差があるが大同小異です。

Elementorページビルダーで動画を追加する

Elementorをページを編集する画面で、左のVideo要素をマウスでドラッグして希望の場所に置きます。

WordPress ページビルダーElementor

これにより、次のようにElementorで指定されたサンプルYouTubeの動画が挿入され、左に微調整できる設定画面が表示されます。

WordPress エレメンページビルダー

Source(ソース)から YouTube、Vimeo、Dailymotion、Self Hosted(自己ホスト動画) 中の動画の種類を選択することができます。

WordPress Elementorページビルダーの使い方

URLは、追加しようとする動画のURLを入力します。

  1. YouTubeの動画の場合https://www.youtube.com/watch?v=RtU_mdL2vBMような形式で動画を追加することができます。
  2. 非メオ動画の場合https://vimeo.com/278489279形式で追加します。

始まる時間終了時間には、開始時刻と終了時刻を秒単位で入力することができます。

Video Optionsは、自動再生、プレーヤーのコントロール、ビデオ情報などの詳細オプションを指定することができます。

ちなみに、自動再生を選択しても、通常、携帯電話(特にアンドロイドフォン)では、自動再生機能が動作しません。 これは訪問者のスマートフォンで動画を自動再生による意図しない過度のデータ排出を遮断するための措置だとします。 たまに携帯電話でも動画が自動再生されるようにする方法を問い合わせている方がいます。 可能かは分からないあまり良い考えではないようです。 (サイトの訪問者から悪口をすごくて食べることができます。)

オプションが気に入ったら、左の一番下の 更新版をクリックして設定を保存します。

YouTubeの動画を挿入サンプル:

WordPress ページビルダー

非メオ動画挿入サンプル:

WordPress ページビルダー

次の動画は、エレメンページビルダーにYouTubeの動画を挿入する方法を説明しているので参照してみてください(英語)。

以上で ElementorページビルダーでYouTubeやVimeoなどの動画を挿入する方法について説明しました。 自主的にホストされている動画も追加が可能ですが、トラフィックのためにあまりお勧めできません。

メモ:

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください