ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPress 5.7アップデート - 新機能の概要

Last Updated:2021年7月21日| 4のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

WordPress 5.7アップデートがリリースされました。 2021年にはXNUMX回のメジャーリリースが計画されており、今年 WordPressの目的は、 Gutenbergを通じたサイト全体の編集(Full Site Editing via Gutenberg)と呼びます。 WordPress 5.7は、このような方向の最初のステップとすることができます。

WordPress 5.7アップデート - 新機能の概要

2021年7月21日追加: WordPressがバージョン5.8にアップデートされました。 バージョン5.8は、サイト全体の編集(Full Site Editing)という目標のための第一歩としてTemplate Editorなどの新機能が導入されました。 詳細については、「WordPress 5.8の新機能 - Template Editor、ブロックウィジェットの導入など」を参照してみてください。

WordPress 5.7の主な機能(新機能)

  • 子供フレーム(iframe)レイジロード
  • HTTPからHTTPSへの移行を簡素化(合理化)
  • WP-Adminで使用されるカラーを単一のパレット(カラースキーム)に標準化
  • jQuery 3.5.1にアップデートした後の継続的なクリーンアップ
  • 新しいRobots API

新しいエディタで、使いやすさの向上

より多くの場所で、フォントサイズ調整可能: 今、フォントサイズをリストとコードブロックですぐに制御することができるようになりました。

再利用可能なブロック: いくつかの改善点として再利用可能なブロック(Reusable blocks)がさらに安定化され、さらに使いやすくなりました。 今の更新ボタンをクリックすると、ポストから自動的に保存されます。

ドラッグアンドドロップを挿入: 今ドラッグアンドドロップ方式でブロックパターンをすぐに記事に挿入することができます。 ブロックをドラッグ&ドロップして、ブロックを好きなところに追加することができ、使いやすさが大幅に向上すると思われる。

次はクテンベルクで画像をドラッグアンドドロップ方式で挿入する例です。

他のブロックも同様の方法でドラッグアンドドロップで追加することができます。

カスタムコードなしでより多くの作業が可能

全体の高さの並べ替え(Full-height alignment): カバーブロック(表紙ブロック)のようにウィンドウ全体を埋めることができるブロックが必要な場合今可能です。

ボタンブロック: 今縦または横のレイアウト(垂直または水平レイアウト)を選択することができます。 ボタンの幅を事前設定された割合(パーセント)で設定が可能です。

ソーシャルアイコンブロック: 今のアイコンのサイズを変更することができます。

さらに簡略化された基本的なカラーパレット(カラースキーム)

新しいカラーパレットは、 WordPress ソースコードで使用されるすべてのカラーを7つのコアカラーと56個の色合いの範囲に簡素化します。

ワンクリックでHTTPからHTTPSへの切り替え

今ワンクリックでサイトをHTTPからHTTPSに切り替えることができます。 WordPress自動的にデータベースのURLを更新します。

ちなみにHTTPからHTTPSに切り替えるには、有効なSSL証明書がインストールされている必要があります。 Bluehost など海外のホスティングでは、無料のSSL証明書が提供され、国内のホスティングの場合、いくつかの商品では無料のSSLセキュリティサーバー証明書が提供されます。

HTTPからHTTPSに切り替えるために、手動ですべてのURLを更新したり、Really Simple SSLのようなプラグインをインストールする方法がありますが、今は WordPress自動的にHTTPアドレスをHTTPSに更新してくれるので、あえてプラグインを使用する必要はないようです。

新しいRobots API

新しいRobots APIを使用してrobotsメタタグにフィルタディレクティブを含めることができ、APIは基本的に max-image-preview:large ディレクティブが含まれています。 したがって、検索エンジンからより大きな画像のプレビューを表示することができ、これにより、トラフィックを増加させることができます(サイトが「プライベート」に設定されていない場合)。

iFrameレイジロード

今の子供フレーム(iframe)を遅延ロードすることが簡単になりました。 幅と高さが指定されると、 WordPressは、基本的に loading = "lazy" 属性を追加します。

jQuery 3.5.1へのアップデート後の継続的なコードのクリーンアップ

長い間、jQueryは基本ツールはできないように画面上で複数の動きを作り出すのに役立つを与えたが、状況は常に変化しており、jQueryも同様です。

WordPressはjQuery 1.12.4でjQuery 3.5.1に更新します。 これはいくつかの理由の大きな意味を持ちます。 古いjQueryのバージョンを使用しているプラ​​グインがある場合は、このために問題が発生する可能性があるでしょう。

バックアップ後に更新実施を推奨

WordPress 5.7はメジャーリリースであるため、更新後のサイトに問題が発生する可能性があります。 私は管理しているすべてのサイトを5.7にアップデートしましたが、問題が発生していたが、使用しているテーマやプラグインなどの競合する可能性を排除することはできません。 したがって、重要なサイトである場合は、必ずバックアップを行った後に更新を行うことをお勧めします。

2021年度の最初のメジャーアップデートである WordPress 5.7のコード名は「Esperanza」です。 「Esperanza」は、米国のジャズミュージシャンであり、ベースの演奏でグラミーで4回受賞したエスペランサスポルディング(Esperanza Spalding)の名前に由来したものです。

参照



4のコメント

コメント

  1. 常に様々な情報をよく見ています~~
    一つの質問があって初めてコメント残すんです〜
    書き込みするとき..写真をタイル状に容易に配置する方法はないでしょうか? 寀ーはドラッグ&ドロップで簡単に写真が分かっ合わせたが...私の知らないゴンジヨㅜㅜ

    応答
    • こんにちは、効果ストーリー様。 WordPress Gutenberg(基本エディタ)では、ギャラリー機能を提供します。 寀ーは3つの画像までの配列が可能であるが WordPressはそんな制約がありません。 次の画像を参照してみてください。

      https://youtu.be/09RNZKRo3is

      デフォルトのエディタのギャラリー機能的に満足していない場合、ギャラリーのプラグインを使用してみることもできます。

      https://www.thewordcracker.com/?p=47980
      https://www.thewordcracker.com/?p=48551

      応答
      • ク...数週間をうなら改ざんた。サイダーですね〜ありがとうございます~~

      • 役に立ちましたことを願って。一週間よく仕上げし、楽しい週末を過ごす。