ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPress 4.9.6アップデート(プライバシー&メンテナンスリリース)

Last Updated:2020年11月14日| 2のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

오늘 WordPressが4.9.6に更新されました。 このプライバシー・メンテナンスリリースでは、37個の機能向上、51個のバグ修正が行われました。 そして2つの作業(Task)が追加されたします。

特に欧州連合個人情報保護法(General Data Protection Regulation、GDPR)が発効されることにより、コメント、個人情報保護方針のページ、データ処理などの新しい規制に合わせて変更されました。

他にも次のような修正が行われました。

  • メディアライブラリに「私の(Mine)「フィルタが追加されました。
    WordPress メディアライブラリフィルタ
  • 管理者ページのプラグインを表示するときに必要な最低限のPHPのバージョンを示します。 チェックみるまだ最小PHPバージョンの要件が表示されないですね。 プラグイン開発者がこの情報を入力すると、表示されるようです。
  • 上位バージョンとの互換性(forwards-compatibility)と、適切な変数の検証のための新しいPHP polyfills追加
  • TinyMCEが最新バージョンに更新されました。

WordPressセキュリティに強いが更新さをおろそかにすると、セキュリティに穴ができるようになっ変更されていないセキュリティの脆弱性により、ハッキングをしたりマルウェアマルウェアなどに感染することができます。 可能な場合 WordPress コアファイル、テーマ、プラグインを常に最新の状態にしてください。

近いうちに WordPress 5.0がリリースされる予定です。 今日チェックしてみると、まだリリース日が決まっておらず、ただ2018年の予定だが、されていますね。 WordPressは5.0には「Gutenberg」(Gutenberg)と呼ばれる新しいエディタが含まれる予定です。 Gutenbergテストしてみたい場合、プラグインをダウンロードしてインストールを試みることができます。

しばらく前にテストしてみると、まだ不完全で、既存のテーマとの互換性の問題が発生し、インストールされたテーマに沿ってサイトの速度が大幅に落ちたりしました。 まだユーザーの評価が良くない方です。 Gutenbergページビルダーを置き換えるためのものではなく、ユーザーの経験を改善するためのものだ WordPressで明らかにしています。 しかし、 Gutenberg エディタが定着、既存のページビルダーの必要性が多く減少と思われる。



2のコメント

コメント

  1. 今朝にログインをしてみるとアップデートするよう通知が浮かんで更新されました。
    おそらく一日か二日経つと自動的にアップデートがされ.. ^^
    常に最初の良い情報をありがとう.. !!

    回答する