ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPress 韓国語翻訳変更:「テーマのデザイン」、「ユーザー定義」

Last Updated:2021年1月21日| コメントを残す
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

WordPressの韓国語翻訳に関連して、最近の大きな変化がありました。 残念ながら、全体的に翻訳の品質が以前より後退した感じです。 特に、管理者ページのメインメニューである「テーマのデザイン」、「ユーザー定義」が「外見」と「飾る」に変わり、既存のブログ記事や書籍に使用された用語と異なり混乱を引き起こすことがあります。

WordPress 韓国語翻訳変更:「テーマのデザイン」、「ユーザー定義」が「外見」と「飾る」で変わる

先週 WordPress 韓国語翻訳のいくつかの用語がぎこちなく変わる現象が現れて問題があった。 今では、いくつかのエラーが修正されました。 しかし、メインメニューの「テーマのデザイン」と「ユーザー定義」が「外見」と「飾る」に変更されました。

WordPress 韓国語翻訳変更:「テーマのデザイン」、「ユーザー定義」が「外見」と「飾る」に変わった。
WordPress 日本語版で「テーマのデザイン」と「ユーザー定義」が「外見」と「飾る」と変更。

「外見」は 外観の翻訳で、過去に「外見」で使用されたが、「テーマのデザイン」に変更されたが、先週の「外観」に一時変更されたが、現在「外見」に変更された状態です。 「飾る」は イベントアジェンダをの翻訳で「ユーザー定義」が長い間使用ドゥェダ最近変わりました。

いくつかのエラーが修正されたが、まだ翻訳に多くのエラーがあってローカライズクオリティを高めるために、多少の時間がかかると思われます。

WordPress メインメニューの翻訳が変わり、このブログで使用された既存の用語と違って文章を読むと混乱を感じるようです。 WordPress 内で「一括置換」にすべて変えることも可能だが、その場合、予期しない問題が発生したようで、新しく変わった翻訳をどのように反映するか悩みがされます。

まずは「カスタマイズ」は、一括して「飾る(ユーザー定義)」に変えることを検討しています。 韓国語の翻訳が完全に定着すると、目に見える文章から順次修正することも考えています。

しばらく WordPress 管理者ページのUIのために混乱であるけれども、ご了承お願いいたします。

WordPress 翻訳を直接修正する

WordPress 管理者ページと文字列を直接変更したい場合は ロコ翻訳 同じプラグインを使用することができます。

一括変更したい場合には、Poeditなどの無料/有料プログラムを使用することができます。

Poeditプログラムを使用して WordPress テーマ/プラグインのローカライズする
Poeditで置換機能を使用して一括変更が可能である。

Poeditプログラムにpoファイルを変更した後保存すると、poファイルとmoファイルが生成されます。 これらのファイルを WordPress languagesフォルダにアップロードします。

PoeditはTM(翻訳メモリ)機能と機械翻訳を利用した自動翻訳機能が搭載されているので、POファイルを翻訳することが多い場合に便利に使うことができます。

参照



コメントを残す

コメント