WordPress Instagram(Instagram)フィードプラグイン

ワードプレスでは、インスタグラム(Instagram)に上がってきた写真を呼んやギャラリー形式で表示することができますいくつかのプラグインがあります。 その中でInstagram Feedは、無料で利用できるまともなワードプレスインスタグラムフィードプラグインです。

Instagramフィード

ワードプレスインスタグラムフィードプラグイン

Instagramフィード機能が限定的インスタグラムのフィードをすっきり表示することができる便利なプラグインです。

ワードプレスの管理ページで、プラグイン>プラグインを追加するにInstagram Feedを検索すると、同じ名前のプラグインが4個検索されます。 その中で最も多くのダウンロードを記録しており、最初のに検索されているプラ​​グイン(プロデューサー:Smash Balloon)を選択してインストールします。 インスタグラムフィードプラグインをインストールして有効にすると上部に警告メッセージが表示されます。

ワードプレスインスタグラムフィードプラグイン

最近のInstagram APIの変更により、既存のユーザーは、(2016年6月1日以降も継続して使用するには、)新しいAccess Tokenを保存する必要がそうです。 初めてこのプラグインをインストールする場合は、上記のImportant通知を無視して、設定ページに移動します。 図では、 Settings page(設定ページ) リンクをクリックすると、設定ページが表示されます。

Instagram API、写真を持って来て表示するUser IDなどを設定するようにします。 ちなみにハッシュタグ、良い数などの機能は、有料版でのみサポートされます。

ワードプレスインスタグラムフィードプラグイン

Customizeタブでは、写真が表示されるレイアウトを調整することができます。 より洗練された機能が必要な場合、以下の有料版を考慮してみることができます。

Instagram Feed - WordPress Gallery for Instagram(インスタグラムギャラリー)

ワードプレスインスタグラムフィードプラグイン

Instagram Feed - WordPress Gallery for Instagram プラグインは、コードキャニオンでベストセラープラグインのリストに名を連ねている人気のインスタグラムフィードワードプレスギャラリーのプラグインです。

上で紹介し無料のプラグインで不足している場合は、この有料プラグインを使用してみることができるようになります。

60種類以上のパラメータと10つのカラースキーム(color scheme)を提供してインスタグラムギャラリーをユーザーが必要に応じて調整することができるよう支援しています。

詳細とデモは プラグインのページを参考にしてみてください。

注:


コメントを残す