WordPress アストラテーマセール(新規登録とアップグレード)

  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

ワードプレスの人気のテーマの一つであるアストラテーマが7月3日と4日の二日間、25%の割引イベントを進行しています。 アストラは速度が速いテーマの一つとして評価されており、個人のブログ、企業のホームページと右コマースショッピングモール制作に使用することができます。

ワードプレスのアストラテーマセール

ワードプレスのアストラテーマセール

アストラ(Astra)テーマは、現在、90万人以上のサイトに設置されて使用されている人気の多目的ワードプレスのテーマの一つです。

テーマの作成者の説明によると、アストラは、ブログ、個人ポートフォリオ、ビジネスのウェブサイトとウコマースショッピングモールに適した高速、カスタムが容易なテーマであり、非常に軽量(フロントエンドから50KB未満)速度を提供しています。 SEOに念頭に置いて開発されたアストラはSchema.orgコードが統合され、ネイティブAMPをサポートします。

特にショッピングモールの場合、速度が非常に重要です。 ワードプレスは、 ああ、海, 円フォールド など多目的テーマや フラット島のような場合コマース専用のテーマを使用してショッピングモールを構築することができます。 このようなテーマを使用する場合、サイトの最適化が正常に行われない場合は、速度が遅くなることがあります。 アストラテーマは、速度の面でまともな評価を受けています。

このテーマは、 スターターテンプレート プラグインを介しエレメンページビルダー、 ビーバービルダー (Beaver Builder)、グーテンベルク(ブロックエディタ)、Brizyで動作する無料/有料のテンプレートを提供しています。

ワードプレスStarter Templatesのプラグイン。
エレメンなどのページビルダーとグーテンベルクのテンプレートを使用することができる。

エレメンは現在、500万個以上のサイトに設置されて使用されている人気のページビルダーです。 ブリジー最近人気を得ているページビルダーでエレメンと同様に無料版と有料版があります。 価格的な面でエレメンより競争力があるが、まだエレメンに比べて認知度が低下します。

多言語翻訳プラグインWPMLの開発者は、OceanWP、GeneratePressとアストラを軽く速いテーマに推奨しています。

三テーマの両方の無料版と有料版が提供されます。 無料版は、有料版に比べて使用できる機能とテンプレートが制限されていますが、シンプルなサイトを運営するのに適してすることができます。

このブログには、現在の GeneratePressテーマ(プレミアムバージョン)がインストールされています。 GeneratePressは、速度のために必ず必要な機能だけを搭載しているのが特徴です。 テーマが重く速度が遅い場合、このテーマを使用すると、確かに速度が速く出てくるでしょう。 ワードプレスに慣れている場合、カスタムして使用するのに良いテーマです。

アストラテーマが米国の独立記念日を迎え、7月3日と4日の両日間、25%の割引イベントを進行しています。 このテーマを念頭に置いていた場合のコストを削減することができる機会です。 割引は、すべての新規加入とアップグレードに適用されます。

※独立記念日(Independence Day)は、米国の祝日で、毎年7月4日である。 1776年7月4日、米国の独立宣言が採択されたことを記念する日である。 米国では、新たな株価連邦に加入して一致する最初の独立記念日に星の数を増やす形で国旗を変更する日も知られている(出典:ウィキペディア)。

参考



4のコメント

  1. こんにちは。
    質問いただく前に、本当に有益で役立つ多くの資料を共有してくださっており、あまりにも感謝します。
    私はウィックスのみホームページを一度作って見コーディングをベウンジョクない人です。 すでに WordPress ビジネスプランを決済し、今回、インターネット上で作成する方法を探そうと検索してから WordPressが設置型と加入型がある先生の文を見て分かるようになりました。 マウントのための材料は、多い加入型は役立つ記事を簡単に捜すことができないように質問をします。
    ところが先生の記事で互換性の問題のため、無料のテーマではなく、有料のテーマを推薦される文を見ました。
    私のデザインと多くの機能ではなく、速度が速く、SEOに最適化されているテーマを求めています。
    ビジネスプランで提供されるプレミアムテーマの推薦してくださるなテーマがあるでしょう?
    それとも先生が推薦してくださるほど、他のテーマがありましたら言ってお願いいたします。 長い質問を読んでいただきありがとうございます。

    応答
    • こんにちは、キム・スヒョン様。

      ビジネスプランでは、 Avada (Avada)のような外部のテーマと外部プラグインのインストールが可能であるとします。 (この部分は確認してみる可能だとね。)

      したがって、事実上、設置型とほぼ似ています。 ただし、FTP / sFTPとDBにアクセスすることができないなどの制約があります。 (サイトに問題が発生した場合、ライブチャットで連絡して問題を解決することができます。)

      機能ではなく、速度が速いテーマには、この記事で扱うアストラテーマとOceanWP、そしてこのブログに設置されたGeneratePressが大丈夫なようです。 次の記事を参照してください。

      https://www.thewordcracker.com/basic/light-and-fast-wordpress-themes-recommended-by-wpml/

      応答
      • 親切で詳細な回答、本当にありがとうございます。
        その後、テーマを選択する前に一つだけより伺いましょう。
        回答いただいた内容を参考にして、検索をしてみると言ってくださったとおりアストラ、OceanWP、GeneratePressは無料のテーマをダウンロードできました。 ところが、そのような場合は、すでにビジネスプランを決済して WordPressで提供されるプレミアムテーマの使用が可能です。 そこで、ここでは無料で提供されている外部のテーマを選択するのが正しいでしょうか? それとも WordPress ビジネスプランで提供される82個のプレミアムテーマの中から選択するのが正しいでしょうか? なぜか無料更新の問題もあり、気軽に手が持つない高見伺いします。

      • どれを選んでも大丈夫そうです。
        好みを選択してください。

        ただし、ビジネスプランを使用している途中、後のサブスクリプションをキャンセルして設置型に移行する場合には、再度のテーマを選定してセッティングする必要がありします。

        GeneratePressのようなテーマは、有料版も提供されますのでアップデートは継続的に行われます。
        ただし、無料版では、機能が制限されています。