WordPress ブログの電子ブックを購入できますか?

Last Updated:2024年01月25日| | コメントを残す

本業だけで生活するのにギリギリで、副業でブログを通じた収益化を考える方がいらっしゃいます。特に WordPress ブログで大きな収益を得たという内容のYouTube映像が話題になって WordPressを始めて、いざやってみると思ったより収益が出せず、途中であきらめた方も多いようです。

時々 WordPress ブログの収益化に関する電子書籍を購入してもよいかどうかをお問い合わせの方がいらっしゃいます。ここについて自分なりの考えをまとめてみました。参考までにしてください。

WordPress ブログの電子ブックを購入したり、副業講義を聞くことができますか?

ティーストーリーが独自の広告を送り出すと、ティーストーリーブログの収益が半土幕または半分に半土幕が出た方が多いでしょう。このため、一部のティーストーリーブロガー WordPress などに移りました。

ティーストーリーブログで多くの収益を出した方が特に打撃を受けたと思います。ティーストーリー講義をしたり、ティーストーリー電子ブックを出した方も足早くティーストーリーで WordPressに切り替えて WordPressについての電子書籍を出す方もいらっしゃいます。

最近、様々なチャンネルを通じてブログ関連の電子書籍や講義を販売することが多くなりました。このようなコンテンツを提供する方は、ブログを通じてかなりの収益を出した経験を持ったといえるでしょう。

電子書籍を購入したり講義を購入したら、ブログで収益を出した方の経験を生きると思えば合いそうです。

ここでは、次のことが疑問に思うかもしれません。

  1. 収益を出しているのなら、なぜ秘法(?)を販売しようとするのか?
  2. 電子書籍や講義で収益を上げることができますか?

収益化方法をなぜ販売しようとしているのですか?

WordPress ブログの電子ブックを購入できますか?
画像生成 by チャットGPT。

収益を得るための新しい方法を知ったら、私は知りたくない人に知らせる人はいません。

ところが、多くの収益を出した方がその秘法を販売しようとしているのでしょうか?

持続可能性の問題と実行力、2つの部分を考えることができると思います。

運が良くて大きな収益を出しましたが、ブログ環境が変わり、もはや期待した収益を出すことができない場合があります。あるいは、収益を維持するためには大きな努力を続ける必要があるかもしれません。

このため、収益を継続するのに苦労する可能性があります。そのため、収益化パイプラインを広げて講義や電子書籍を販売することもできると考えられます。

もう一つの理由として、秘訣を教えても実行している人はほとんどいないかもしれません。実際に様々な収益化方法が入った電子書籍を高価に販売する方がいますが、各方法を注意深く見てみると、その方法を実行して維持するのが普通の意志で容易ではないかもしれません。

電子書籍や講義を聞いて有益な収益を得ることができるか?

迅速な収益化のためには、1)正しい方向と2)実行力が必要になると思います。

すべての電子書籍はそうではありませんが、よく購入した場合は正しい方向を決めるのに役立ちます。

電子ブックは、他人の経験をお金を与えて生きることです。ここで考えるのは、他人の経験を聞いてそれを完全に私のものにすることができるかという点です。

ある程度自分のものにしてインサイトを得たら、それで満足する必要があるかもしれません。

多くの場合、電子書籍の内容は新しいものではないかもしれません。 Google ですべての情報をまとめることで、本物と偽物を区別するのに多くの時間と労力がかかる場合があります。電子書籍はそのようなプロセスを短縮し、時間を節約することはできますが、実際にアプリケーションを実行することは直接する必要があります。

収益を出せるかについては、残念ながら多くの方々が中途にあきらめるようです。有意な収益を出す方は少数に過ぎません。

しかし、この現象は他のすべての分野でも同様です。ずっと前、私は翻訳学院で翻訳についての講義を聞いたことがあります。夕方の時間帯で受講生のほとんどが会社員たちでした。一ヶ月、二ヶ月過ぎると初めて人数の四分の一も残っていなかった記憶が出ますね。

このように忍耐が不足し、どの分野でも中途にあきらめる人が多い。ブログは特に中途を諦める人が多いかもしれません。 Googleで最初に公開してからそのブログの評価が完了すると、ランクが後ろに押されて正しく公開されない可能性があります。その期間が6ヶ月ほど続くとしたらどうでしょうか?

6ヶ月間に収益が少なくなると、ほとんど放棄することになります。

この期間を勝ち抜いて頑張った方は良い結果を得ることができますが、半年間訪問者がほとんどなく、収益もわずかなレベルであればイライラを感じる方がほとんどでしょう。

  1. 電子書籍には該当ブロガーの経験が含まれている。
  2. 電子書籍に含まれる内容が全く新しい内容ではないかもしれないが、電子書籍を通じて(有用な情報を提供する電子書籍なら)試行錯誤を減らして時間を節約することもできる。
  3. 経験をお金で与えて買っても私のものにするのは容易ではない。
  4. 電子書籍の内容を現在の状況でどのように活用して収益化を得るかについての悩みが必要である。
  5. 電子書籍の内容を理解しても実行しなければ何の効果もない。実行しても状況に合わせて応用する必要があるかもしれません。
  6. 正しい方法ではなく異常な方法を紹介する本は役に立たないかもしれません。検索エンジンの政策は変化し続けるため、検索ロジックが変わってもブログ環境が変われば無用物になることがある。
  7. 成功するためには正しい方向に実行力を持って実行しなければならない。
  8. 成功するには忍耐が必要です。

収益型ブログ?ブランド型ブログ!

私は収益型ブログを運営していません。個人的にはブランドタイプのブログをお勧めします。

ブログを自分をブランド化できるツールとして活用することに悩んでみてはいかがでしょうか。

このブログの場合 AdSense 広告を掲載していますが、 AdSense 収益は訪問者と比較して非常に低いレベルです。

ブログやSNSなどを通じて該当分野で認められれば、新たな機会が開かれるでしょう。それが収益につながる可能性があり、良い会社に就職する機会を得ることができます。実際にITブログを運営し、MSなどの多国籍企業に入社する場合もありました。

他にも商品を販売したり、アフィリエイトプログラムで収益を得ることができる場合もあります。

初心者のための WordPress ブログの設定方法

寀ーブログを運営する WordPressに切り替えるか、初めて WordPressを始めるユーザー WordPressが難しいと訴えることが多いです。

WordPressはブログだけでなく、企業のウェブサイト、人工サイト、ショッピングモールなど、ほぼすべてのサイトを作成できる総合的なCMS(コンテンツ管理システム)なので、初めて始めると難しく感じることができます。

難しく感じられる理由は、考慮すべき事項が多く増えたためではないかと考えられます。ティーストーリーブログを運営する際にのみ考慮すべき事項はあまりありませんでしたが、 WordPressの場合、Webホスティングに参加し、テーマやプラグインも直接選択して設定する必要があるため、やることがはるかに多いように感じることができます。

WordPressをすばやく設定したい場合は、次の記事を参照してください。

最後に、

ブログの電子ブックに対する私の考えをまとめました。個人的な考えなので参考にしてください。

どの方が私に電子ブックを購入する意向があるのか​​尋ねました。私は収益型ブログの運営を念頭に置いていないので購入しないようです。

本文で述べたように、他人の経験を購入して時間を節約したい場合は、電子書籍の購入も一つの方法になります。ただし、実質的に期待した収益を出せないことを念頭に置いておくとよいようです。すでに有意な収益を出している場合は、この分野の環境が急速に変化するため、不十分な勉強と努力をしなければ継続的に収益を維持できると考えられます。

参照


コメントを残す

コメント

割引ニュース
DiviレイアウトAI発売記念割引!
AIで画像、テキスト、コーディング、フルページレイアウトを生成可能
ベストセラー WordPress テーマDivi
0
仕事
0
시간
0
0
期間限定
You This Coupon Code in Checkout
Click the code to Copy